沼津「夏の大中寺」真夏の日差しを大木や老木が遮り涼を感じるには古寺散歩もいいものです。沼津根方街道沿いにある「大中寺」は臨済宗妙心寺派に属し、庭の梅林で有名です。寺の表門は、木造、瓦葦、入母屋造りの二層の桜門で上層部が鐘楼となっており、市内唯一の山門と鐘楼を兼ねた鐘楼門です。山門前に立てば爽やかな風が通り抜けていきます。古木に囲まれ日蔭はまさに納涼所のようです。旧沼津御用邸からお成の皇室とのかかわりも深く、境内恩香殿と通玄橋は国の登録文化財です。歴史を感じ境内を散策すれば真夏の暑さを忘れ森林浴も出来ますね~場所 〒410-0006 沼津市中沢田457