浄土宗。旧東海道を進んでいくと現在の最新耐震性を織り 込んだ、新築中の本堂の屋根がが見えてきます。当寺は信玄の子信景が故信上人となり天正2年(1574)に住んだ小さな庵が起こりで武田家衰退後の天正5年家臣と共に本堂を建てました。とうかい88ヶ所観音霊場。場所 三島市加屋町1-42