<a href="http://local.blogmura.com/shizuoka/"><img src="http://local.blogmura.com/shizuoka/img/shizuoka80_15.gif" width="80" height="15" border="0" alt="にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へ" /></a>沼津【妙傳寺】法華宗、本山は岡宮光長寺 慶長9年(1604)日典上人によって創建され た。日典上人は、俗名を市川七郎左衛門家吉(いちかわしちろうざえもんいえよし)といい、慶長6年(1601)沼津2万石、三枚橋城主となった三河譜代(ふだい)の徳川氏の家臣、大久保忠佐(おおくぼただすけ)に仕えた武士。妙傳寺には【忠佐公の墓】があり、慶長9年12月に忠佐公より寺領を寄進されています。又、大久保家は跡継ぎに先立たれて、慶長18年忠佐公が没すると一代限りで断絶してしまうのですが、その後、元和3年4月には、忠佐公の屋敷跡が長野九左衛門より妙傳寺に与えられています。場所 沼津市東間門3-4-4