沼津「大中寺の梅」臨済宗妙心寺派の禅寺
庭の梅樹や市内唯一の美しい鐘楼門で名高い大中寺。同寺の梅園は、明治31年に造成され、2009年で110年を迎えました。旧沼津御用邸からお成の皇室とのかかわりも深く昭憲皇太后 9回 大正天皇 5回 貞明皇后 2回 昭和天皇 6回 が訪れています。境内恩香殿と通玄橋は国の登録文化財。2月11日には梅見の会が催され、湯茶の接待などが行われます。場所 沼津市中沢田457 09'2/3撮影