カテゴリー「「我が街沼津」」の22件の記事

2024年6月27日 (木)

「沼津駅ビル、大規模改装へ 成城石井など進出!!」 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ👈ランキング参加中クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村

Dsc_9132_20240703142301

沼津市のJR沼津駅ビル「アントレ」(2階建て)が今夏、大規模リニューアルすることが27日までに明らかになった。1、2階に新店舗が複数入り、1階のメインスペースには高級スーパーの成城石井が進出する。改装規模は1973(昭和48)年の開業以来とみられ、駅南で高層ビル建設計画が進む再開発事業との連動も見据える。

M_at_s1295264

 関係者によると、成城石井は9月上旬オープンの予定で、1階の3区画を占める。同店は静岡県内4店舗目。高い知名度とブランド力を擁し、駅南の複合施設「イーラde」のマンションや中心市街地の住民のほか、周辺市町からの集客も見込む。駅南の町方町と大手町の再開発事業はともにマンションを兼ねる構想で、将来需要も想定する。

S0216

駅ビルは昨年7月、官民で活性化を図る県東部地域コンベンションビューローの事務所が2階の沼津観光協会の隣に移り、観光振興を図っているほか、11月には茶販売の水口園(同市)が従来の1階店舗を1・5倍に拡充するなど、テナントの入れ替えやてこ入れが進んでいる。今後も1、2階に複数の店舗が入る方向で調整中という。

 

JR東海は、同市が舞台の人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」に関するイベントを企画するなど、駅ビルを軸にした観光拠点化も加速している。以上静岡新聞記事抜粋)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ👈ランキング参加中クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村

2024年5月18日 (土)

「他国籍店舗が多い山王通り」沼津

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ👈ランキング参加中クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村

昔からこの山王通りは沼津駅にも近く

人気の飲食店や商店等が多く有る場所、

最近多国籍のお店が増えて夜の街が賑やかに。

 

Dsc_7690_20240517224501

「エベレストマート」(画面左店舗)

インドやネパールのスパイスなど食品や

ドリンクなどが購入できるお店。㈰定休

(※関連店舗・エベレストダイニング​沼津仲見世店・

サントムーンフードコート店)場所 沼津市平町9-3

 

「ブラステルレミット」(画面右店舗)直訳は国際送金店

 

Dsc_7696

「韓国家庭料理ソナム」

自家製キムチ、サムギョプサルやチーズタッカルビ、

ヤンヨムチキン、といったお肉料理や、プデチゲやサムゲタン

といった鍋料理、チジミやビビンバ、キンパにスンドュブ…

場所 沼津市平町4-13

 

Dsc_0000_burst20240517214456525_cover

中国料理「祥和居」

気軽な雰囲気で本格的な中華料理、お値段もリーズナブル!

場所 沼津市平町10-7

 山王通りに従来からある名店の数々

Original_20240518093801

鮮魚・食事処「山正」

沼津の超人気店、寿司や山正丼で昼は行列

場所 沼津市平町3-14

 

Dsc_4237_20240518092301

「イルジュルメ」

ナポリ仕込み本格ピザ窯で焼くピッザが美味

場所 沼津市平町9-1

 

Dsc_7556

「CRÊPERIE CAFÉ FERME」

ガレットやカレー

場所 沼津市平町7-30

 

他にも野菜の「いしわた」さん、食器のえぞやさん、等々

山王さん日枝神社を忘れてはいけません。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ👈ランキング参加中クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村

 

2024年1月10日 (水)

「永住したい静岡の街ランキング1位は沼津市」ねとらぼ調査隊

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ👈ランキング参加中クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村

富士山や駿河湾、浜名湖など、大自然に恵まれた「静岡県」東京と名古屋の中間地点という立地から交通の便がよく、お茶やうなぎなど、特産品も豊富です。ねとらぼ調査隊では、2023年12月9日から12月16日にかけて永住したい「静岡の街は?」というアンケートを実施。計529票の投票の結果は以下。


Viewofmountfujiwithsurugabayandnumazutow

●第1位:沼津市
 

第1位は、得票率10.4%で「沼津市」となりました。

富士山の絶景を眺望できるとともに、新鮮な海の幸がとれ、

お茶などの農産物の生産も盛んな街です。また、高速道路や新幹線が通り、

伊豆方面への交通拠点としても機能しています。

Pixta_45656672_m

自然が豊かであるとともに、都市としても整備が進められている沼津市。

子育て世帯にもやさしく、魅力的な田舎暮らしもできるほか、

首都圏への通勤も可能と、さまざまな魅力を持つ街となっています。

 

R-1_20240110094901

●第2位:三島市
 

第2位は、得票率10.2%の「三島市」でした。

富士市と同じく、静岡県東部に位置する三島市も、

首都圏まで新幹線で約1時間という立地が魅力。

転職することなく移住が可能なため、移住者のニーズも高まっている。

 

Img_seasons_07

そして、三島市といえば「水の都」富士山からの清流が流れ、

市内には親水スポットが点在。また、豊かな自然環境を生かし、

のびのびと子育てを行う環境も整備しています。

 

Pixta_38816227_mmin

第3位:富士市

 

1703470771_3844032_s

第4位:静岡市葵区

 

Nikoniko_hiroba

第5位:駿東郡長泉町

 

第6位:藤枝市

第7位:静岡市清水区

第8位:富士宮市

第9位:掛川市

第10位:熱海市

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ👈ランキング参加中クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村

2023年10月11日 (水)

「沼津銀座通り今昔」沼津

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ👈ランキング参加中クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村

「うなよし上土店」でランチをした時に

懐かしき沼津銀座通りを歩いてみた!

Dsc_6670

昭和40年頃バーや飲食店が多くこの辺りは

「沼津銀座」と呼ばれた。

「洒落たバーやジャズ喫茶」よく通ったものです。

久し振りに歩きました~

 

Photo_20231007163302

現在の「沼津銀座通り商店会」 

 

コッペパンソールフード「桃屋」・ラブライブ「つじ写真館」

50年前のコンビにの様に深夜もやっていた「寿屋」

「うつみふとん店」「Mota」お好み焼き「もち月」「葵」「松屋」

三軒茶屋から戻った地元オーナー「ベーカーズダズン」

 

Dsc_6664

向田邦子さんも愛飲した「丸城茶舗」

この古き店構え老舗茶店の貫禄十分!

 

Original_7a0575238c71433fb55ee36e5283c7e

一方新しい「とうふのお店」や「カレーのお店」

「お蕎麦屋さん」「居酒屋さん」等々、

新旧色々なお店があります~

 

Dsc_6661_20231007161701

突当りのマルサン書店は今は無し

若き日野皓正も来たという「ジャズ喫茶ハニー」や

多くの一流ミュージシャンが演奏した

「アーリータイムス」等ジャズも盛んな通りだった。

 

沼津バー文化の元祖「ビクトリー」や「梅邑」

「一流クラブ」もこの銀座通りにあった。

暫し昔を懐かしむ時間でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ👈ランキング参加中クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村

2023年8月22日 (火)

「沼津街中散歩」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ👈ランキング参加中クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村

Dsc_4604

今朝は久し振りに沼津市街を歩いてみた。

スルガ銀行の駐車場に車を停め、

通横町交差点を抜け狩野川沿いに沼津駅方面に向かった。

 

Dsc_4869

以前の東急ホテルには良く打ち合わせや会合で行ったが~

リタイヤーし変わったリバーサイドホテルは数回しか行ったことが無い。

 

Dsc_4613

御成橋は下駄を履いて通学で通った半世紀前と少しも変わっていない。

この川辺の一帯は市民やすらぎのスポットにふさわしい!

 

Dsc_4636

嘗ての東海道「川廓通り」久し振りに歩きました~

石畳が変わらずいい感じ~

 

Dsc_4870-1

燦燦通り、港まで一直線、

この道路も観光資産がいっぱい含まれています。

三島の様に花いっぱい、ハンギングバスケット欲しいですね~

 

Dsc_4873

歩いてみると発見します!

あちらこちらに有る沼津の素晴らしさ!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ👈ランキング参加中クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村

 

2023年6月30日 (金)

「島郷の桃」沼津

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ👈ランキング参加中クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村

Dsc_3220

沼津市島郷は昔、有名な桃の産地でした。

小さい頃は硬くて小さな島郷の桃をよく食べました~

 

Dsc_3224

今は栽培するお宅もごく少なく滅多に食べる事は出来ません。

 

Dsc_0091_20220606145201

島郷の桃は実が赤っぽく型は小さく硬いのが特徴です~懐かしい桃!!

 

Dsc_3225

既に収穫は済んでしまった桃林です。場所 沼津市島郷地区

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ👈ランキング参加中クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村

2021年12月 2日 (木)

「沼津の隠れた名産品2」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ⇐ポチっと静岡クリックお願いします。
にほんブログ村

沼津市で今年出会った隠れた名産品の数々です。

Sdsc_5379

1「内浦のビワ」

何といっても甘くて美味しいんです!土肥の小粒な白ビワも幻と言われる貴重品ですが「内浦のビワ」は数も少なく短い期間しか出回らない地元の名産品です。例年より収穫が少なくもっと食べたかったんですが・・・・・・

Sdsc_5878

2「島郷の桃」これまた超貴重品と言っていい桃です。

嘗て桃の栽培がおこなわれ”桃郷”と言われたほど桃の栽培が盛んだった「沼津市島郷」今も僅かながら栽培は続いているんです。嘗てこの島郷は一面桃の花が咲き桃畑は綺麗でした。

Simg_20190703_222744_454

3「ムギイカ煮付け+麦イカのイカめし」麦が成長する時期にとれるスルメイカの子、和みさんでいただきました。

「麦イカ」はまだ小さいですが煮付けで食べても柔らかで最高です。お腹にもち米を詰めた「イカめし」漁師の家の大きな鍋で煮込んで作った物は逸品の味。

Dsc_6910

4「静浦漁港シラス&ワカメ」

何時取れるかわからない「シラス」とれたてのしらすを手に入れるのも中々難しくなりました。釜茹でした横で食べる美味しさは溜まりません!今年はワカメも少しでした~

20201222_121236-2

5「ヒジキ」

意外と知らない内浦~西浦でとれる「ヒジキ」とれたてのひじきは煮物で食べれば一味二味違う美味しさです!

D0144092_1984654

6「うずわみそ」

内浦湾でとれる”うずわ・そうだがつお”で作る味噌。一度温かいご飯でいただけば虜になる名品。

124195786_649250369102760_76953858265313

7「大中寺芋」

大正天皇を始め御用邸滞在の皇室の方々が観梅や竹の子狩りなどのために大中寺へお成りになり名産の里芋を大釜でゆで振舞われたそうです。何時の頃からか、皇室の方々によって、大中寺の里芋という意味で「大中寺芋」と呼ばれるようになりました。根方の白葱も売り出し中です~

1126_1

8「西浦ミカン蜂蜜」

沼津市西浦地区で、昔から栽培されている≪西浦みかん生詰めはちみつ。

4d759b30329fd82dbc0c67f28a12ccb6-1

9「戸田、橘のジャム、マーマレード・等」

原種である橘の原生林が現存している沼津市戸田。意外と知られていない名産品が有るんです!!

2_20211201170901

10「ねがたの白ねぎ」最近見るようになった”ねがた白ねぎ”

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ⇐ポチっと静岡クリックお願いします。
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ⇐こちらは全国版Clickクリック~
にほんブログ村

 

2021年6月19日 (土)

沼津の観光資産「武田対北条 香貫古戦場」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ⇐ポチっと静岡クリックお願いします。
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ⇐クリック
にほんブログ村

 

過去にこのブログに載せた記事から「武田対北条 香貫古戦場

Dsc_0572_2

「東駿河の戦国要図」天分14年(1545)~永禄3年(1560)今川支配図

武田氏対北条氏の「香貫古戦場」は”千本沖合戦”は多くの人が知っているが、同じ時期に沼津香貫で両軍の合戦があったことは余り知られていない。三枚橋城(武田氏)と戸倉城(北条氏)は狩野川を挟んで僅か10kmの距離のところにあったから小競り合いは常に絶えなかった。

Dscn0907

国道414号の香貫一帯は武田と北条の「古戦場」があった地区と伝えられています。天正8年9月香貫周辺で行われた「武田勝頼」対「北条氏政」の「合戦の布陣図」(東間門田中家文書)。「武田方の三枚橋城」と「北条の戸倉城」を出た兵は、今の八重坂を越えたあたり、この下香貫の地で戦った。

C1um2jouaaa7uzc_2
(下香貫、此の辺古戦場と記載されている)昔この地区で建物を建てようと掘削すると人骨が良く見つかった。皆おおっぴらにするのをいやがって内々で処理したと今は亡き老人からよく聞いた。天正8年といえば御館の乱と武田・北条の手切れ直後のことで、すごく生々しいものを感じます。(甲州方が勝利)Dsc_0454

「北条五代記巻の七、駿河海にて船軍の事」の記述のようにこの地区の激戦を述べている。見しは昔。北条氏直と武田勝頼戦ひの時節、駿州の内高国寺と三枚橋は勝頼の城也。泉頭、長久保、戸倉、志師浜、此四ヶ城はするかの国中たりといえ共、先年今川義元時代、氏綱切て取しより以来、氏直領国となる。義元、信玄時代、此するか領を取返さんと遺恨やんことなしといへ共、ついに叶わず。201409220001
沼津の浦つつき、香貫、志下、真籠、志師浜、江浦、田飛、口野、此等浦里もするか領、氏直持也。・・・・・然に天正八年の春、勝頼駿河に出陣す。氏直も伊豆の国へ出馬し、三島にはたを立たたかひ有。

 

重須の兵船、駿河海へ働をなすへき由、氏直下知に付て、毎日駿河海へ乗出す。勝頼旗本は浮島が原、諸勢は沼津千本の松原より吉原迄寸地のすきまなく真砂の上、海きはまて陣取。然に十艘の舟かけをきたる大鉄砲をはなしかくる。敵こらへす皆ことことく退散し、へいへいたる砂地白砂に見えたり。

650ba96ec28b83eec9e258b88a0ddb9e
・・・・・・この海戦のあと千本付近に激戦があり、多数の死傷者でて、その結果後世千本松原に首塚が出来た。(※永岡治著「伊豆水軍」参照)

静岡市は今川(徳川)、浜松市は徳川、政令両市とも大大名が城を築き祀りごとを行った歴史がある。沼津市は「今川氏」「武田氏」「北条氏」「秀吉・家康」領と目まぐるしく変遷をした領地の境界所、今でも東部市町が纏まらないのはこんな歴史背景も影響しているのかもしれない。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ⇐ポチっと静岡クリックお願いします。
にほんブログ村

 

2021年4月 3日 (土)

「ここは沼津です」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ⇐こちらClickクリックお願いします
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村

Sdsc_1622_20210403113801

椰子の木と真っ青に澄んだ綺麗な海、沖縄か南西諸島、いやハワイやセブのような場所が沼津にはあるんです。ずっと向うには富士山です。

Sdsc_0004

この時期は真っ赤なシャクナゲ、近所のお宅の庭に咲いています。

Sdsc_7399

ブーゲンビリアやハイビスカスだって野外で咲いているんです。

Dsc_4955

この雰囲気はハワイオワフ島にいる様な気分になります。

Dsc_0035-1

畑一面のチューリップ。いい所いっぱい春盛りの沼津です~

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ⇐こちらClickクリックお願いします
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村

2020年11月14日 (土)

早朝散歩「沼津港イーノ競り市」

⇐ここClickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

Sdsc_1465

13日㈮は5:50に家を出て「沼津魚市場INOイーノ」の競り市を見学がてら、沼津港を早朝散歩してきました。丁度セリが始まったばかりのようです。2階の見学者通路からセリの様子を真下に見る事が出来ます。

Sdsc_1461

水揚げが少ないと聞いていましたが~この日は想像していたより魚が豊富のようです。仲買の人が大勢いますね~整然と並んだ段ボールの中の魚貝を順番に競り落としていきます。競り市は地物と呼ばれる漁船で水揚げされたものとトラック等で運ばれてきた箱物と呼ばれるものが有るそうです。

Sdsc_1474

この辺りは「手長エビ」等が並んでいます。アカムツや小海老類が置かれている場所の様です。上から見る手長エビ食べてみたい!イタリアンのパスタで良しパエリアで良し、刺身ならなお結構!

Sdsc_1484

セリの集団が過ぎ競り落とされた魚介は仕分けされフォークリフトで運ばれて行きます。人の動きが機敏に感じます。

Sdsc_1482

こちらは「真鯛」皆大物ばかり~他にも伊豆近海・駿河湾で漁獲されたサバ・アジなどの新鮮な近海漁が水揚げされています。

Sdsc_1508

冷凍塩干品売り場は別の建物に有りました~早朝から競り市や活気ある魚市場の雰囲気、見ているだけで元気が出ます。身近なスポットですし一度は見学してもいいですね~おすすめします~セリはAM6:00頃からやっているようです。場所 沼津市千本港町128-3 ㈯他数日休み

⇐ここClickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

訪問者カウンター

#沼津近郊「美味い店」

  • American Diner「CAMP[E:#x2605]RICKYオープン 」numazu沼津
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

#沼津近郊「美味イタリアン」

  • イタリア料理「Taverna mammaタベルナマンマ」沼津
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

#沼津近郊「美味い寿司店」

  • 「横浜亭 寿司・蕎麦・天丼」沼津
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ

カテゴリー

フォト

静岡プログ村

ウェブページ

無料ブログはココログ

#沼津近郊の寺

  • 伊豆市「實成寺じつじょうじ」日蓮宗
    沼津近郊の【寺】を紹介しています