カテゴリー「【行事・催事】」の7件の記事

2020年1月 9日 (木)

「自動運転+信号制御 EVバス実験、沼津市で実施へ」

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

Jidouuntenbus-2

沼津市では、沼津駅と沼津港という異なる魅力を持つ拠点間のネットワーク強化に向けて、新たな交通システムの可能性を検証しています。
今回静岡県が進める「しずおか自動運転ShowCASEプロジェクト」と連携し、国内初の公道での自動運転とバス優先信号制御を組み合わせた実証実験を行う。 期間は令和2年1月22日(水曜日)から31日(金曜日)まで (乗車定員14名乗車は予約制)

 82379554_2892880974108077_35364960001746

問い合わせメールアドレス:mati-seisaku@city.numazu.lg.jp

沼津市は自家用車での来訪が多い沼津港のにぎわいを市街地に波及させるため、次世代モビリティの活用を試みる。JR沼津駅―沼津港間で22日から、電気自動車(EV)による自動運転と信号制御技術を組み合わせた国内初の実証実験を県と実施するほか、年度内には民間事業者がEVバスを運行させる。新技術の導入で、車から公共交通へ移動手段の転換を図る。

81715375_2892880940774747_76288385073597

 時速20キロ未満で走る低速EVは、大きな事故を起こしにくく、観光地をゆっくりと巡るのに向いている。自動運転EVバスによる実証実験は31日までで、県や企業、大学と連携して実施する。駅から御成橋通りまでの信号機5基を制御し、自動運転バスが近づくと優先的に青信号に切り替わる。1日7往復し、周囲の交通への影響などを検証する(静岡新聞抜粋)

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

2020年1月 2日 (木)

「2020年初詣」

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

Dsc_4704

毎年恒例地元「楊原神社に初詣」に元旦の昼に行ってきました。

数年前までは除夜の鐘を聞きながら0:00前には並んでいましたが~

最近は歳のせいで元旦の午前中に出掛けています。

Dsc_4706

「楊原神社」大山祇命を主祭神とし、その娘の磐長姫命・木花開耶姫命を配祀する。

治水産業の神や山の神として名高い。永禄年間(1558~1570)北条・武田交戦の際
兵火にかかり社殿を焼失。天正18年(1590)現在地に遷座し再建された

例祭として「御輿洗いの儀」。

Dsc_4705

 「手水舎」孫達も毎年の事で要領も良く初詣を楽しんでいるようです。

三男家族は5日に帰省するので今回は欠席です。

Dsc_4711

「楊原神社」の右奥にある「吉田神社」御神木のなぎの下の碑に安政五年横山続きの峰に創建。

明治28年現在の地に遷宮、火災や老朽化で昭和63年に再建されたと記されています。

Dsc_4690

前日菩提寺に揃って出かけ墓参りも済ませました~

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年12月 8日 (日)

「鍋友Iさん出演のライブを見に行った」沼津

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村 

Dsc_4192

12月7日numazuPOKOでHEARTBEATLIVE「THE夜会」に鍋友Iさんが

出演するので見に行ってきた。バンド名は「M♂Express」普段と違うIさん

真剣な顔でギタを演奏するいでたちはなかなか素晴らしい!見直した!

Dsc_4191

角松敏生のカバーをメインにした派手なジャパニーズPOPバンド、3年ぶりの復活

ライブというがバンドの歴史は古い。1986年沼津に「MASUDA EXPRESS}とし誕生

メンバーの所在地が遠隔地の事もあり活動は十分できないそうだが久しぶりの沼津での

出演4組の最後で登場し迫力ある演奏でノリノリライブ。楽しく聞かせて貰いました!

Dsc_4163

3組目に出演した「CAROL'S」本格ロックだった。昔を思い出し腰の痛いのも忘れ

身体を動かしていたらギクッ痛い!若き頃を思い出しツイスト踊りたかったなあ!

Dsc_4198

この雰囲気老若男女皆さんいい笑顔!活力いっぱい!パワーを十分いただきました!

場所 NUMAZU POCO

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村 

 

2019年8月15日 (木)

お盆「棚経」

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

Sdsc_1991

今年も8月13日お盆入りに恒例の菩提寺ご住職の「棚経」がありました。

朝9;00前にはご住職が来宅し仏壇にお経をあげてもらいます。

Sdsc_1992

仏壇の前には家族が座り神妙にご先祖様に手を合わせます。終了後は

来年の法事の事や諸々ご住職と相談(オリンピックと重なるので日程相談)

Sdsc_1990

前日は魚龍さんで本マグロをさばいてもらい最高の「本マグロ」を

手巻き寿司でいただきました。この日の本マグロはたっちゃんの言う

通り1年に1回か2回くらいしか食べられない美味しいマグロでした。

Sdscpdc_0000_burst20190812171617893

急ぎ支度した手巻き寿司でしたが残る物もなくきれいに平らげてくれました!

孫達もマグロが大好きのようです。

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2018年8月13日 (月)

8月13日「お盆墓参りと棚経」

⇐PleaseClickクリックお願いします。
にほんブログ村

Sdsc_6676

お盆で帰省中の家族で墓参り。我が家は8月盆なのでお墓の清掃とお参りを済ませました。墓地は新しくスロープが出来たり、洗い場が移設し新しくなっていました。

Sdsc_6677

墓参りも慣れてきて孫達も進んで水くみから清掃まで手伝ってくれています。今年は熱さのせいか蚊が少なくてこれだけは良かった~

Sdsc_6683

檀家さんは7月盆が多い様で墓地の墓に新しい生花や香花が飾られているのは少ない様です。

Sdsc_6709
9:00に菩提寺ご住職が自宅に見え「お盆棚経」を行ってくれました。毎年の事ですが家族が揃ってお仏壇の前に集合し、お経を聞くのも大事な事ですね~

⇐PleaseClickクリックお願いします。
にほんブログ村

2017年11月 4日 (土)

「孫の七五三」

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_3119

先日三男の孫娘の七五三に出掛けて来ました。場所は東京芝の「増上寺」あいにくの雨で東京タワーの高い所も雲がかかって見えません。数組の七五三家族が来ていました。

Sdsc_3147
孫達は会うたびに大きくなって晴れ着を着ると一段と成長を感じます。昔、自分の子供達の七五三を祝った事も走馬灯のように思い出し時の経つ早さも感じさせます。

Sdsc_3180
姉妹が仲良く育っている様で爺さんとしても嬉しいですね~

Sdsc_3173
東京タワーの真下、江戸の風情が息づく広大な日本庭園「とうふ屋うかい」で食事をしました。和の建築と庭園、いたる所に日本の美を感じます。料理は「名物豆腐料理」と”うかい料理”のとうふ会席でした。

場所 東京都港区芝公園4‐4‐13

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2009年4月 5日 (日)

沼津「大瀬神社大祭」

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ←クリックどうぞ
にほんブログ村

沼津「大瀬神社大祭

Photo毎年4月4日に行われる大瀬神社の例大祭、ダイビングのメッカだけでなく天下の奇祭で知られています。今年も賑やかに行われました。

駿河湾の漁業者の信仰を一心に集める「大瀬神社」大漁旗で飾られた漁船には女装した若衆が威勢のよい「勇み踊り」を披露していました。

Photo_2

大瀬神社

古くから、駿河湾漁民の信仰の象徴、海の守護神との神として多くの人々の崇敬を集めると共に、海上安全を願う人々が赤い褌(写真右側の赤い布々)を奉納する風習があります。漁民の描いた絵馬や漁船模型が多数奉納されており、県の指定有形民俗文化財に指定されている歴史的にも貴重なものです。

Photo_4内浦漁港祭

大瀬神社に参拝した踊り船が集合してにぎやかに内浦漁港祭が開催されます。
 祭りばやしもにぎやかな踊り船のパレードや、名物の魚介類を中心とした販売が行なわれ、三浦に春を告げます。

Photo_5

Photo_6

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へクリックどうぞ
にほんブログ村

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

訪問者カウンター

「美味い店」

  • 「むさしの森珈琲」沼津店
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • 「チョコラータ」沼津
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「末広鮨」静岡市清水区
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ
フォト

静岡プログ村

ウェブページ

無料ブログはココログ