カテゴリー「【行事・催事】」の12件の記事

2017年6月18日 (日)

2017「沼津ビーチフェス6月25日」沼津牛臥海岸

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

18485629_1018722791591803_122075109

年々盛大になっている地元、牛臥海岸で開かれる「沼津ビーチフェス」も今回が5回目だそうです。子供と一緒に楽しめる「アクティビティブース」とたくさんの有名店が出店する牛臥山公園での「ビーチマーケット」楽しみいっぱいです。

Image_2

「BeachActivitiesビーチアクティビティ(牛臥海岸)」沼津の海を知り尽くしたインストラクターの指導で、カヤックやスタンドアップパドル、ウインドサーフィン、SUPヨガ、ビーチバレーなどのマリンスポーツを体験できます(有料)。

Dji00037

画像左の海に接する小高い山が”牛臥山”その下が「ビーチマーケット」会場、「アクティビティブース」はその右の牛臥海岸です。画面上が”沼津駅”方面、手前の松林は”御用邸記念公園”です。

Sdsc_1564

「BeachMarketビーチマーケット(牛臥山公園)」ではマーケット、ステージイベントが開催されます。沼津の有名店が多数出展(TONY'SHONOLULU、Su-Ha、Baker'sDozen、MissionBay、武井牧場、他)食べて体験しステージを見て楽しめます。

場所 沼津市牛臥海岸/牛臥山公園 開催日6月25日(日)9:00~16:00

バス 東海バス沼津駅④⑧番乗り場「牛臥海岸」下車

    伊豆箱根バス沼津駅⑦番乗り場「牛臥入口」下車

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年6月17日 (土)

6月16日「田中みどりライブ 珈舎」「素麺の夜食 和み」沼津

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_1610_2_3
昨晩は「珈舎」さんで「田中みどりさんのライブ」があり出掛けて来ました。田中さんは3人の子供さんがおられるといいますがとてもそのようには見えない若々しくもあり声も清純そのもの声の持ち主で1時間のコンサートに聞き入ってしまいました。(今回2回目)

Sdsc_1608_2_2
曲の合間のトークは見かけによらぬ早口です。外見は先生タイプのように見えますが話は正反対で面白いキャラです。歌声は澄んでいて奇麗、そして清純、次回もコンサートあったら参加したいです。

Sdsc_1615_2
ライブが終わり小腹が空いたので「和み」さんに寄り特別に「そーめん」を作ってもらいました。今年初の「そーめん」美味しいです。思わず最高!と言ってしまいました。

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年5月31日 (水)

「ホタルの季節がやって来た」静岡東部の見所

PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

Title_list

今年も「ホタルの季節」がやって来ました。田植えも一部で終わり、アジサイの花も咲き始めています。幻想的なホタル、今年も見に行きたいですね。近くのホタルの名所調べてみました。

Photo_5

「天城ほたる祭り」猫越川と本谷川の合流点・出会い橋を中心とした天城の渓流でゲンジボタルを観賞できます。地元の人々が丹精こめて育てたホタルの幽玄な光の乱舞を楽しめます。期間中、地元有志による太鼓やバンドの演奏、演劇、お抹茶などのイベントを予定。出会い橋付近のホタルは見もの毎年多くの人出で賑わいます。

Genzibotaru04
「愛鷹ホタル観賞2017・沼津ホタルまつり」愛鷹広域公園内のせせらぎの径でホタル観賞が楽しめます。例年5月下旬から飛び始め、6月3日(土)~6月中旬まで足元灯を点灯、21:00まで第一駐車場を開放します。また、沼津ホタル保護研究会主催の「沼津ホタルまつり」が6月3日(土)、4日(日)に開催されます。

004
「沼津御用邸記念公園 ホタルを愛出る夕べ」歴史と情緒にあふれた沼津御用邸記念公園 東附属邸で、小川に舞うホタルの柔らかな光を琴の音とともに観賞していただく風流な夕べです。優雅なひと時を過ごしながら、特製ホタル弁当と翠松亭での抹茶お点前(5月31日~6月4日)申込は沼津御用邸記念公園まで(大人¥3800子供¥1500)確実60名

Photo
「三島ホタルまつり」全国でもめずらしい市街地でホタルを楽める三島で、5月から6月中旬までホタルを鑑賞できる「三島ホタルまつり」が開催されます。三島市中心部を流れる源兵衛川をはじめ、ほたるの里(楽寿園南出口付近)、水の苑緑地、桜川、御殿川など市内各所で川のせせらぎを聞きながら、幻想的なホタルの舞を楽しむことができます。また“新幹線を降りて5分で出逢える、街中で見るほたる”をテーマに6月3日(土)、10日(土)には、各種模擬店や抽選会などさまざまなイベントが行われます。

Photo_3
「時の栖 ほたるの栖」御殿場高原にある時之栖では、5月26日から6月25日までの1ヶ月間、園内にホタルが舞い、幻想的な光の舞が楽しめます。ほたるの栖に入場するには、園内の各施設を利用、または一押し商品を写真付でSNSに投稿し入り口で投稿画面を提示してください。

Photo_4
「修善寺温泉街 ほたるの夕べ」修善寺温泉の赤蛙公園で「ほたるの夕べ」が5月22日~6月4日開催されます。初夏の夜に、幻想的なホタルの舞を楽しめます。

170512mnirayamahotaru01
「韮山反射炉 ホタル観賞の夕べ」韮山反射炉の近くを流れる古川(ふるかわ)護岸で、5月中旬から6月11日まで。ホタルの季節を迎え、ホタルが飛び交う幻想的な様子が楽しめます。観賞場所が駐車場から1分とかからず、足元もよいため、お年寄りや足の不自由な方でも気軽に楽しめるスポットです。また期間中、韮山反射炉ではライトアップされます。

「熱海梅園 ほたる観賞の夕べ」6月1日~11日 川のせせらぎの音と、幻想的に舞うホタルがみられます。

121121nakagawa01
「那賀川のホタル」松崎町の中央部を流れる那賀川で見ることができます。午後7時30分ごろから約1時間、ゲンジボタルが暗闇に緑色の光を点滅させ飛び回ります。特に南郷橋付近では、ピーク時には数百匹のホタルの乱舞が見られます。6月中旬まで

170426hotaru_keyakikouen01
「奈良本けやき公園 ほたる観賞会」伊豆熱川奈良本けやき公園で、5月25日から6月4日までホタル観賞会が行われます。里山の小さな公園に舞うほたるの幻想的な光を楽しんでみては。

PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年5月25日 (木)

「人気の内浦のびわ」 第3回「長浜城北条水軍まつり」沼津

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村  人気、沼津内浦のビワ

20120606213206135

「内浦」と言うと最近は「ラブライブ!サンシャイン!!」聖地巡礼で有名になりましたが~従来”みかん”が有名、数年前から”ビワ”も出荷されるようになり、これが美味しくて人気なんです。今年も数日前から出荷が始まったようです。

Sdsc_1402
和みさんで売っていたので早速1箱買って帰りました。実がなり始めた時点で一つ一つに袋がけを行い、収穫~箱詰めまで全て手作業です。

Sdsc_1403
冷蔵庫に入れて冷たくしてからいただきましたが”甘い!”皮は剝きやすいし、口に含むと懐かしいびわの味~土肥の白ビワも美味しいですがこの内浦のビワも負けていませんね~

20120606213237779

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

第3回「長浜城北条水軍まつり」 この祭りも内浦です。

Photo
嘗ての北条水軍長浜城址にて戦国時代さながらの甲冑隊や火縄銃の演武、ステージパフォーマンスや物産販売などが開催されます。

5月28日㈰8:00~14:00  

「長浜城址会場」小田原北條鉄砲衆保存会による火縄銃演武(10:15~)

           三津会場に向かって手作り甲冑隊がパレード(11:30~)

「三津内浦漁港会場」日曜市・物産販売を当日に限り14:00まで

     和楽器繰り団「音三昧」による演奏、口野御節太鼓や黒潮太鼓
       沼津プロレス企画・運営による殺陣などのパフォーマンス・他

     「会場周遊船ちどり丸運行」11:00・12:00 25分¥500

長浜会場と三津会場は無料のシャトルバスと遊漁船で移動できます。

「長浜城」 後北条氏の祖、伊勢新九郎盛時(後の早雲)は、興国寺城から堀越公方足利茶々丸の館を急襲し、韮山に城を構え戦国大名としての第一歩を踏み出した。その後小田原を手中におさめ、二代氏綱・三代氏康のころには領地を武蔵から下総まで広げ、里見氏と激しく対立した。北条氏は三崎や浦賀を根拠地とする三浦水軍を組織し、江戸湾から里見氏の勢力を駆逐する一方、義元亡き後の駿河に侵入してきた武田氏に対しても、伊豆の水軍を組織しその脅威に備         えた。その伊豆における北条水軍根拠地の一つが、この重須湊・長浜城である。  ( 国指定史跡跡公園)      

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2016年9月18日 (日)

近代造船の礎 「ヘダ号再建事業シンポジウム10/1」沼津

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

「帆船ヘダ号の再建に向けて」Img035既に新聞等で報道されご存知の方も多いと思います。幕末のロシアプチャーチン提督率いるデアナ号が①下田沖で津波に合い破損、修理をすべく戸田に向かうが②③嵐で沈没、ロシアに帰還する代替え船として④沼津市戸田(旧戸田村)において「洋式帆船ヘダ号」が建造されました。 Img042これは現在の日本近代造船の基礎となる出来事であり、ロシアとの交流のきっかけにもなりました。 しかしこれら歴史的意義のある事を我々市民が十分周知できていないのが現状です。 このような歴史上重要な意義をもつヘダ号に関する語り継ぎが無くなり、資料や記憶が失われてしまうのは防がねばなりません。「ヘダ号再建」という沼津にとって貴重な歴史遺産を再建するプロジェクトを応援しましょう。「戸田号再建」シンポにも参加して沼津の歴史を感じましょう! Photo≪近代造船の礎 ヘダ号再建事業シンポジウム≫
・日時 : 2016年10月1日(土) 9:30~11:50
・場所 :サンウェルぬまづ (ぬまづ健康福祉プラザ )2F大会議室
  沼津市日の出町1-15
・定員 :100名 ・参加費: 無料
・主催 : ヘダ号再建プロジェクト会
・協力:セイルタウンNUMAZUクラブ 
・後援:沼津市 沼津市教育委員会

《講師のご紹介》
・杉村宗作氏制作のヘダ号復元模型(十分の一)をめぐって』
岡 有作先生
元東海大学海洋科学博物館主任 学芸員 / 日本シーホッパー協会 副会長

Tannan・『ヘダ号建造への江川坦庵の寄与と韮山形帆船について』
橋本 敬之先生
NPO法人伊豆学研究会理事長 / 公益財団法人江川文庫嘱託

・「ヘダ号再建プロジェクト会」
http://schooner-heda.com/

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

2016年5月29日 (日)

第8回「ぬまづ港の街BAR」へ行ってきました

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村Sdsc_1726_2昨晩は第8回「ぬまづ港の街BAR」に初めて友人達と出かけてきました。沼津駅から沼津港迄(沼津港周辺、JR沼津駅南口の商店街、千本浜公園周辺の3エリア)でBARは行われていました。画像は接岸した「帆船アミ号でのライブ」Sdsc_1718美味しい食物を味わったり、散歩しながら街角各所で行われているジャズ音楽を拍子をとって楽しんだり、シーサイドらしい海風を頬に感じたり、爽やかで気持の良い夜でした。寿司店「さいとう」さんの赤身3貫とゲソ+ビールかウーロン茶が5枚綴りのチケット1枚です。ここで2枚二皿いただきました。Sdsc_1740千本浜での「海辺のキャンドルアート」3000本のろうそくの灯りを見物したり楽しんできました。事前に寄付した3000で私の名前が入ったキャンドル発見!浜辺にはキャンドルアートと頑張れ九州のろうそく文字が浜辺に浮き立っていました。Sdsc_1729「ぬまづ港の街BAR」は80店舗以上のお店が参加しているとの事で年々盛んになっているようです。沼津のバーは全国的にも名店揃いで有名です。正装したバーテンダーさんがカクテルを手際よく作っていました。参加店は沼津港の新鮮な魚介類をはじめとして、美味しさにこだわったメニューを提供しているようです。Sdsc_1735ストリートでは、JAZZの演奏があちこちで繰り広げられます。 沼津港の新しい文化として「食と音楽」の港町をイメージした街づくりを提案するイベントのひとつです。 丁度大好きな”カーペンターズ”の曲をやっていて聞き入ってしまいました。Sdsc_1707 1チケットで1フード&1ドリンク(前売り券¥3500で5枚綴り)。結局この日はお寿司屋さんで3枚、はんぺんやさんで2枚使いお腹もいっぱい~久しぶり楽しい時間が過ごせました。Sdsc_1710食堂街のBAR参加店はほとんどのお店が行列でした。人気店はかなりの時間待つようでした。来年も楽しみにしています~

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

2016年5月20日 (金)

「第8回ぬまづ港の街BAR」5月28日

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村Main「第8回ぬまづ港の街BAR」が規模を拡大して5月28日㈯沼津港、千本浜、あげつち商店街、仲見世商店街、大手町商店街にて開催されます。沼津港や中心市街地などの80店舗以上から特別メニューが提供され、ジャズの演奏などが楽しめます。Img_2_2沼津駅南口から沼津港まで、当日付近が賑やかになります。駅前ラクーン吉本が参加したり、大瀬崎へのジオツアー、千本浜3000本のキャンドルアート、帆船アミ号ライトアップのミュージックステーション、等新しい試みも充実してきました。勿論従来のミュージックライブは各所で開催、参加飲食店も多数になり色々楽しめそうです。(イベント詳細は沼津市HP沼津市観光WEBぬまづ港の街バルに載っています)Simg_2991_2前売りチケットは¥3500(当日¥4000)5月27日迄販売。※前売券は沼津魚仲買商協同組合や参加店舗などで販売しています。インターネットからも申し込み可能(HPぬまづ港の街BAR実行委員会) 当日は元気な沼津の夜になるでしょうね~

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

2012年5月20日 (日)

第73回「"The Black Ship Festival"黒船祭公式パレード」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ←クリックお願いします~
にほんブログ村"The Black Ship Festival"

Sdsc_0050 "The Black Ship Festival"黒船祭の呼び物日米「公式パレード」を見に行って来ました。いつ見てもスマートで格好いい米軍のパレード。今年は震災復旧ともだち作戦への感謝があるようで沿道の観客の拍手も多かったようです。Sdsc_0025 Ssdsc_0077 米軍は横須賀や座間、富士等の基地やキャンプから参加している様です。沿道にはたくさんの方日米の国旗を振ってお祭を歓迎しています。公式パレードは下田市街2kmを廻ります。Sdsc_0086横須賀からの海上自衛隊も日章旗を先頭に頑張っていました。日章旗が1本は少い感じです。音楽隊が後ろに続いています。Sdsc_0018 静岡県警察音楽隊、堂々の行進です。アメリカンジャスミンが見頃の了仙寺あたりからパレードは市街に入って行きます。Sdsc_0067 艶やかなオープンカーには静岡県知事・米国大使、高官、武官、姉妹都市の方々が乗った車が続きます。車上から手を振ったり声をかけたり日米親善に一役かっています。Sdsc_0100_2 ぺりー提督の出身地であり下田市の姉妹都市のニューポートから見えた立派なお髭の方、貫禄ですね!Sdsc_0102 沿道に詰めかけた大勢の観客の中にはこんな方もおいででした。黒船祭は20日(日)まで多彩な行事が行われ下田の街は賑やかです。にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ←クリックお願いします~
にほんブログ村

2011年1月17日 (月)

沼津「2011楊原神社・大朝神社厳冬海中みそぎ祭」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ←ランキング参加中、クリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_0079 沼津市下香貫宮脇の楊原神社、下香貫牛臥の大朝神社の例大祭で戦前まで行われていた「御輿(みこし)洗いの儀」が地元有志により平成に入り復活、1月16日行われました。

Sdsc_0101  今回は節目の10回目、年を経るごとに盛んになり既に厳冬の沼津の一大名物行事になって来たといえます。今年から場所も我入道海岸に隣接する牛臥海岸(旧大山元帥別荘跡)に変わり榊を飾り付けた神輿も2台になりました。

Sdsc_0105 古式にのっとった神事や来賓の市長挨拶などがあった後、今年の年男達がお神酒で清めいよいよ海に入ります。

Sdsc_0116

Sdsc_0133_2 神男(新成人ならびに厄払いの成人)氏子が大榊(さかき)を飾り付けた御輿を担いで海に入り、1年の豊穣を祈願します。浜に上がった神男に祝い水を浴びせ、健康や長寿を祈ります。今回は年男による餅投げも行われ盛大でした。この祭典も地元の多くの方々の努力によりなし得るものでこの地に住む者として嬉しい限りです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ←ランキング参加中、クリックお願いします~
にほんブログ村

2010年1月12日 (火)

沼津楊原神社・大朝神社「厳冬海中みそぎ祭り」

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ←クリックどうぞ
にほんブログ村

Dsc_0145沼津市下香貫宮脇の「楊原神社」、下香貫牛臥の「大朝神社」の二社例大祭、我入道海岸での「厳冬海中みそぎ祭り」が今年も1月11日に行われました。

Dsc_0068楊原神社・大朝神社で御祓いを終え、それぞれの神社から出発です。

Dsc_0115シャギリを先頭に神輿が町内を練り歩きます。

Dsc_0131その後二社は合流し我入道海岸にて神事や式典、弓占い、猿田彦による湯立て行事が執り行われ、いよいよ海に向かいます。

Dsc_0139大勢の人並みの中を気合を入れた神男達が大榊(さかき)を飾り付けた御輿を担いで海に入り、1年の豊穣を祈願します。

Dsc_0150浜に上がった神男に祝い水を浴びせ、健康や長寿を祈ります。地元の有志が祭りを復活し年々参加者も増え盛んになっています。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ←クリックどうぞ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

訪問者カウンター

「美味い店」

  • 餃子「北口亭」沼津
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • Osteria「Casa di ranaカーサ・ディ・ラナ 」清水町
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「寿司 たか嶋」沼津港
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ

「素敵なカフェ」

  • 「Kenny'sHouseCafeケニーズハウスカフェ」沼津イーラデ2F
    チョット一息美味しいコーヒーでも如何ですか

沼津近郊の寺

  • 伊豆市「實成寺じつじょうじ」日蓮宗
    沼津近郊の【寺】を紹介しています

「和食」

  • 「とんかつ小椿」沼津
    蕎麦・うどん・鰻・天麩羅・カツ、和食が美味しい店

にほんブログ村

  • にほんブログ村

静岡プログ村

神社・史跡

  • 沼津 旧県社「丸子神社」
    沼津近郊の神社・史跡の紹介

最近のトラックバック

無料ブログはココログ