カテゴリー「【おすすめの店】」の5件の記事

2012年8月 3日 (金)

沼津キッチン和み 「特大キンメ煮付」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ←クリックお願いします~
にほんブログ村

Scimg1254全長30数センチ特大「金目の煮付け」予約注文の「特大キンメの煮付け」30数センチは十分あるこの金目、画像では大きさがわからないのが残念ですがビックリの大きさでした。煮付けに使っていたお鍋の大きいのも驚きでしたがなにせキンメがデカイ!3人で食べてもじゅうぶん「和み」さんの煮物はいつも最高ですね!Scimg1259この日の「アジのたたき」これも脂がのって美味い~沼津に住んでいると美味しい魚が食べられて幸せです~Scimg1257魚だけでなく新鮮野菜も保冷庫にいっぱいです。見ているだけで食べたくなりますね~最近は野菜・果物の生ジュースが好評で私は冷たいキューイフルーツの生ジュースを美味しくいただいています。

場所 沼津市下香貫藤井原1619‐6

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ←クリックお願いします~
にほんブログ村

2012年6月14日 (木)

修善寺「酒・料理 まつ家」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ←クリックお願いします~
にほんブログ村修善寺「まつ家」

Scimg0868 修善寺温泉の「まつ家」さんの料理が美味しいと紹介され早速行ってみました。まつ家さんは酒屋直営なので、地ビールや地酒、全国の銘酒、本格焼酎など種類も豊富です。Scimg0871 店は修善寺温泉の奥にあり、とても静かで落着いた場所にあります。建物は古い土蔵風で奥にカウンター、手前座敷は年季の入ったテーブル席が一層落着きを出しています。Cimg0876 「黒酢酢豚とコリンキー¥700」酢豚は大きいのにビックリ厚切りの豚肉が3個表面は焼いてありカリッとしている。お肉は柔らかいしジューシー黒酢に馴染んでいい味だ!始めて食べた黄色のコリンキーは生食用のカボチャとか~歯ごたえがあり、お肉に合っている。Scimg0881 「地元野菜のアンチョビソース¥780」色とりどりの新鮮野菜、皆近くの農家でとれたものです。自家製アンチョビソースは薄塩で今迄食べたバーニャカウダで一番美味しい!料理人の拘りが一品一品に出ています。旅館の板前さんが通うお店だけの事はあり納得です。

Cimg0883 「伊豆牛の温製カルパッチョ¥1800」伊豆牛の柔らかい事、これは和風ステーキですね~新玉葱・ゴーヤ・わさび菜・ピーマン等の野菜にチーズも入って堪らない味です。酒屋さんだけあって酒・酒肴、珍味も多く有ったり、食事のメニューもサラダ・焼物・煮物・揚げ物・蕎麦と豊富です。Scimg0884 仕上げは「むろアジの干物」野菜のいっぱい入った味噌汁とご飯、お新香で~気に入りました「まつ家」さん。美味しくて食べすぎました。近いうちに又行きたいおすすめ店です。

場所 伊豆市修善寺1154-2

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ←クリックお願いします~
にほんブログ村

2010年6月 3日 (木)

小田原「坦々麺 四川」

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックどうぞ
にほんブログ村

053

又やって来ました「四川の坦々麺」は日本人好みの味になっています。とろみのあるスープは挽肉や野菜がしっかりなじんでいてスープだけでもそれは美味い。

056

もちもち感のある自家製麺がスープにこれまた絶妙に絡み絶品!この味が忘れられず箱根を越えた時は寄ってしまう。今日も午後二時過ぎだというのに20人ほど行列。相変わらずの人気です。

049

坦々麺の辛さはA・B・C・スペシャルの4段階、辛いのが好きな私は看板に無いダブルスペシャルをいつも頼みます(いずれも¥800)。熱々の麺・スープにお酢をたっぷり入れると味がまろやかになり辛さもさほど気にならずおススメかも~メニューは他につけと冷し坦々麺。水餃子も美味しいですよ。

057

場所は曽我梅林の近く 小田原市上曽我173-1

営業時間11:00~17:00 木曜定休

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックどうぞ
にほんブログ村

2008年12月15日 (月)

Numazu沼津Frenchフレンチ「St.Amableサンタマーブル」

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ←クリックどうぞ

NumazuFrench「St.Amable」

沼津フレンチ「サンタマーブル

Dscn3479

店に入った瞬間、感じます~テーブル椅子・調度品・クリスマスの飾り・海外生活の長い雰囲気です。

Dscn3483 やはり若いころ、フランスの3ツ星レストランマキシム・ド・パリ/トロワグロ/ロストー・ド・ブルマニエ/ホテル・ローヤル)で5年間修行し、その後カナダに、ケベックからモントリオール市で20年フレンチレストランを経営されていた所から来るようです。

Dscn3497 1998年帰国、富士山の見える海の近い街がいいという事で、ここ沼津市日の出町に出店されたそうです。正統派フレンチの美味しさを守りつづけ、フランスからの高級直送食材も、長年の腕でしっかりした味に仕上げるシェフとママの家庭的な接待は落着いたフレンチには最高です!

ポタージュスープ」カルメン・赤ピーマンを摺ってあり色鮮やかです。

Dscn3503オードブル」一番上から時計回りに 1蜂蜜入りフレンチドレッシング、レタス人参サラダ、アンディーブをのせて 2シュー皮の蟹サラダ詰め 3サーモンのテリーヌ 4キッシュロレーヌ 5フォアグラ入りレバーのパテ 6鴨ロースト

Dscn3505オマール海老と貝柱のソテー」 アメリケーネソースとあえて

オマール海老・貝柱もプリプリの歯ごたえ、バターとソースの風味が美味しさをぐっと増す。この料理はさすがです☆☆☆

Dscn3507

子牛のステーキ赤ワインボードウエイズソース

お肉もチョット違う、じっくり煮込んだソースが柔らかいお肉とマッチ~これもいい~

Dscn3511_2デザート」カマンベール、ヤギのチーズ、チュダーチーズ、生りんご、ドライマンゴー・レーズン

最後に珈琲でした。友人3人との夕食、美味しくいただきました。

本格的フレンチを気取らず出してくれるオーナーご夫妻、沼津にこんな素晴らしいお店があるんです。

場所 沼津市日の出町4-23

Dscn3484_2Dscn3485_2Dscn3488   

2008年11月23日 (日)

箱根仙石原【SOLO PIZZA(ソロ・ピザ)】

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックどうぞ

箱根仙石原【SOLO PIZZA(ソロ・ピザ)

Dscn2990

開店して7年、有名に成りました~仙石原【SOLO PIZZA(ソロ・ピザ)

イタリアの田舎にある素朴な小さなレストランの感がこの仙石原の森の中にピッタリ。

店は混んでます土日は予約して行ったほうがいいですね。

Dscn3000

室内は、削り出しの太い柱、漆喰の壁、床は石のテラコッタ風、

イタリアから取り寄せたという家具・インテリア・窓も凝ってます。

Dscn3012

生地の上に直接チーズオンの「クワトロフォルマジィオ」素朴で小麦の香りが仄かに感じるようです。

Dscn3009

人気の「窯焼きチキン

皮のパリパリ感と中味のジューシーな味わいはぺロリとたいらげました。

 

Dscn3007

バーニャカウダ」アンチョビの熱々ソースの中に冷たい野菜を付け食べればきりが無い。人気の秘密はコレ

 

Dscn2998

寒い時期に薪が燃える暖炉があり、箱根に行ったら是非寄って見る価値あり。

場所 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原999 ℡ 0460-85-2884

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

訪問者カウンター

「美味い店」

  • 「むさしの森珈琲」沼津店
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • 「チョコラータ」沼津
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「末広鮨」静岡市清水区
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ

最近のトラックバック

フォト

静岡プログ村

ウェブページ

無料ブログはココログ