カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の71件の記事

2019年9月14日 (土)

「キャッシュレス決済アプリのランキング」

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

ネット行動分析サービスを提供するヴァリューズが、「キャッシュレス決済アプリ ランキング」を公開しています。このランキングは、スマートフォンで利用されている主要なキャッシュレス決済アプリの利用ユーザー数を調査したものです。

1カ月で851万人が使う「PayPay」

 2019年6月の利用ユーザー数の上位5位までを見てみましょう。

D8291b274467d917114de6063747d660

  • 1位:PayPay(ペイペイ) 851万人
  •  
  • Spk31
  •  
  • 2位:楽天Edy(エディ) 752万人
  • Howtousedbarai
  •  
  • 3位:NTTドコモ「d払い(ディー払い)」 663万人
  • Img_mobilesuica
  •  
  • 4位:モバイルSuica 536万人
  • 20161102095304
  •  
  • 5位:楽天ペイ 525万人
  •  

このうち、1位、3位、5位が「QRコード決済」、2位と4位が「チャージ式」で、この2つの方式の争いとなっています。

いずれも、事前にチャージした金額の範囲内で使う「プリペイド」が前提ですが、QRコード決済の場合はクレジットカードから引き落としをする「ポストペイド」に対応したものもあります

190826money02_o

100億円キャンペーンで12倍に増えた「PayPay」ユーザー

次に、キャッシュレス決済アプリのユーザー数の変化を見てみましょう。

QRコードを使うアプリは、2018年11月から2019年6月の8カ月間に渡って右肩上がりで増え続けています。

「PayPay」は12.4倍、「d払い」は2.7倍、「楽天ペイ」は2.5倍、「Origami(オリガミ)」は2.6倍にユーザーを増やしました。

(以上シニアガイド抜粋)

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年9月13日 (金)

「玄関先の植木の剪定」

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

Dsc_2501

昨日9月12日は秋の気配のする過ごしやすい日だったので前から気になって

いた玄関先の植木の剪定をしました。僅か1時間ですが見た目綺麗になったぞ!

Dsc_2496

ゴミ袋に4袋(45ℓ袋)明日が生ごみの日なので丁度いい。これが1時間の成果!

Dsc_2497

先日の台風の風で家の周りも落ち葉がいっぱいでこれを集めるのも

大変だった。ゴミ袋で3袋合計7袋にもなった。枝を切るより袋詰め

の方がしゃがんだり立ったりで汗だくだった。

Dsc_2498

以上、あとはほうきで履いて終了だ!涼しくなって良かった~

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

2019年9月12日 (木)

「男と女のコミュニケーションの違い!」

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

男と女のコミュニケーションは決定的に違うようです。どちらが優れ、どちらが悪いというものではなく、脳の構造や心理的な特徴、社会的な風習などから、「男性的」「女性的」なコミュニケーションというものが存在するんだそうです。

Sdsc_2436

タンドルさんの書棚に有った「察しない男・説明しない女」という興味を惹く本を読んでみて少しわかった気がします。昔から、男は察しが悪く、女は察しがいいということが言われています。半年ほど前まさに典型的な出来事があった時、まさに女性から具体的説明が無く、ああなのかこうなのか、いや違うこうなんだなど数か月ストレスいっぱいの期間がありました。男は事実を具体的に言って貰わないと理解できないんです。女性は物分かりや察しがいいからこの位言わなくてもわ分かるとして説明をしない。男は察することができないわけですから、両者の間にコミュニケーションは成り立たないわけです。さらに「男は理屈で動き、女は感情で動く」という大きな違いもあるんです~

Sdsc_2437

≪以下のような訳あり事項が参考になりました≫

〇男性が女性に自分のことを話したら脈あり。女性が男性に自分のことを話したら、ただおしゃべりを楽しみたいだけ。

〇男性が男性に嫉妬する理由は、仕事や年収。女性が女性に嫉妬する理由は、容姿。

〇一目惚れが多いのは、女性より男性。大昔から男性は子孫を残すためにすぐ女性を狙う必要があった。一方で女性は来る男性を選べるため、冷静になった。今の時代の男性は何歳になっても一目惚れするけど、女性は20歳を過ぎると結婚を意識するため、一目惚れする確率は減っていく。

〇結婚して無口になる男性がいるのは、交際期間中は「女性を手に入れる」という目的があったから。男性は元々目的のないお喋りが苦手。1日に喋る単語数は、女性が6千~8千なのに対し、男性は2千~4千くらい。本来の男性は超無口な生き物。

Sdsc_2438

〇男性が女性に「付き合ってる人はいる?」と聞いたら好感を持っている。これが逆になると、雑談の一種というだけで特別な意味はない。もし女性が男性に好感を持っているなら、「あなたの彼女はどんな人?」と聞く。本当に彼女がいたときショックをやわらげるため。

〇グループで飲み会の会計時、女性が「いくら払えばいいの?」と言ったら「男性が少し多く払うべき」という意味。女性が「全部でいくらだった?」と言ったら、それは割り勘で払う気あり。

〇相手に隠したいことがあるとき、男性は目をそらす。女性は目をじっと見る。

記憶に残ったことを抜粋しました。核心をついていているし興味深々で参考に成ります!

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

 

2019年9月 7日 (土)

「自分は未だ成長しているのか、止まってしまったのか」

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

仕事をリタイヤ―してもうかなり経つ。忙しく仕事をしていた時は1年の数字的成果や精神的満足度がわかったものだが~今や毎日がサンデー。生活は何やら充実している様だが”喜びが溢れ出る様な感激”や”やったという達成感”とか”こういう事が出来るようになった”など昔の様に自分の成長を感じづらい毎日だ。リタイヤ―して、ある程度の年齢に成れば自分自身の成長を測るのが難しい。他人の変化や成長は気がつくものだが、自分の変化や成長には気づきづらいものです。

Pixta_25905252

平々凡々の毎日だけど自分の成長は少しは感じていたいのが心情!さてどうすれば物差しの様に計れるんだろうか?ある調査に書いてあったのは「過去の自分と今の自分を比較」するというコメントがありました。一年前、5年前、10年前、20年前の自分と比べてみる。やってみました!

(×昔より悪くなった △昔から変わらない 〇少し成長 ◎だいぶ成長)

△昔よりも我慢強くなった。

〇昔よりも笑えるようになった。

△昔よりも明るくなった。

×昔よりも行動できるようになった。

◎昔よりも人間らしくなった。

◎昔よりも優しくなった。

〇昔よりも聞く耳を持てるようになった。

△昔よりも意見が言えるようになった。

〇昔よりも慎重に動けるようになった。

×昔よりも周りに流されなくなった。

◎昔よりも自分の考えを持てるようになった。

〇昔よりも理性を保てるようになった。

◎昔よりも素直になった。

△昔よりも思い込みが少なくなった。

〇昔よりも物事を深く考えられるようになった。

〇昔よりも自分と向き合えるようになった。

◎昔よりも自分の欠点や至らなさに気づけるようになった。

△昔よりも人や物に依存しなくなった。

〇昔よりも人の有り難みに気づけるようになった。

結果◎5個 だいぶ成長したと思うのは一言で言えば歳をとって優しくなったって事かな。

  〇6個 角がとれて丸くなったって事でしょうか。

  △4個 昔は独りよがりだったのかも~

  ×2個 体力衰え行動するのも面倒になっているかも。

                  👇下の図、”脳の成長力”と”老化度”の分岐年齢は75歳を過ぎた頃

180803_brain_02


昔よりも少しでも変化、成長している自分がいれば褒めていいという。

自分で自分の変化、成長に気づくこと、自分を認めること、自分を褒めることが大切。

自分の変化や成長に気づけば、自分のことが好きになり、自分に自信が持てるようになる。

すると、より変化、成長しやすくなりどんな小さな変化、成長でも自分で認めて自分を褒めて~

 

大半は自分の少しの変化、少しの成長に気づけていないだけなのかも。

とはいえ、人はすぐには変われませんし、すぐには成長できません。

180803_brain_05

今更言う事ではないが~もう少し若かったら…‥‥

人は様々な経験をし、時間をかけて少しずつ変わり、少しずつ成長するものなんですね~。

だから、長い目で見ましょう。長い目で自分を見て、自分の変化や成長に気づける。

そうすれば人生はもっと明るく輝くものになるはずです。叔父さん頑張ってますよ!

 

※追加、「体力や食欲」すべて×だ

×スタミナが無くなった。持久力、脚力、(運動系)

×五感が衰えた 視力、聴力、(視覚・聴覚・記憶)

×食欲は依然大食い ご飯が美味しい体重減らず増えるはヘモグロビン値など

 

 

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年3月14日 (木)

「別れは人生につきもの」

⇐Clickクリックどうぞ
にほんブログ村  

今朝ウグイスの初鳴きを聞いた。モクレンやコブシの花も咲き始めました。1年が経つと又巡り合えるのが自然の営み。ただ人生の別れはそうもいかない。

Acd6ed3c0793bbb4317eb49772aadc88205
人生経験が長くなると否応なしにたくさんの「わかれ」の場面に遭遇する。いずれもが「悲しい」がつきもので親、子供、パートナー、友達・・・・・大事なものとの別れはある時自然にやって来る。家族や仲のいい同級生、友人、ずっと自分の近くにいるものだと思いきや、実際のところ一時的な神様からの預け物かもしれません。

41ihxkqs8cl__sx343_bo1204203200_

わかれで一番きついのは最愛の人との死別、そして大事にな相手との離別であり顕著なのが恋愛関係。どれだけ強く惹かれあっていてもお互いを幸せにできなかったりして大好きな人を手放す人生で最もハードなチャレンジです。

Shutterstock_257230636
辛い事ですが、周りの意見に左右されずに、自分が望む状態に意識を向けることなのかもしれません。人生で培ってきた強さも必要なんでしょう。まずは相手と知り合った事、一緒にいた時間に感謝しましょう。愛する相手がより幸せになれる様に手放すことも「愛」なんですね。

春の彼岸は3月18日~24日お彼岸の期間は先祖への感謝の一方で自身を反省する修行の機会とも言われます。感謝や縁を感じる時間として過ごしてみたいものです。

人間変わる為には取り巻く環境を大きく変えるのも大事。最愛の人の死や別れ辛いですが乗り超えるのは当事者しかないようです。

⇐Clickクリックどうぞ
にほんブログ村

2019年2月18日 (月)

「久しぶりに静岡に」

⇐Clickクリックどうぞ
にほんブログ村

Sdsc_000001
昨日久しぶりに静岡まで出かけた。パルシェで美術品の無料鑑定があると新聞に掲載されていたので以前から価値を知りたかった絵画などの写真を持って行き見ていただいた。

Sdsc_0428
日曜の昼過ぎだが5両編成の始発電車は結構混んでいる。JR東海の東海道線はグリーン車が無いとか長椅子の見合い電車だと初めて知った。これでは駅弁も食べられない!

Sdsc_0433
静岡駅は新幹線主要駅でもあり駅ビルも大きく人も多い。沼津駅との余りの差に驚く。人の流れも生きているし動きが早い。

Sdsc_000001_3
パルシェエレべーターから駅前を見るとこの画像での変化は以前と余り違わない。会議室で行われている鑑定会場は3時予約で他に来客はなく30分で終了。美術品の評価は随分低かった。

Sdsc_0437
静岡の駅前は都会だ!地下街もあってさすが県庁所在地。

⇐Clickクリックどうぞ
にほんブログ村

2019年1月26日 (土)

「世界各国の葬儀」

⇐Clickクリックどうぞ
にほんブログ村

身内の葬儀を経験する中、日本と世界各国の葬儀の違いを知りたくなった。葬儀の形は死生観や宗教観が大きく影響しています。

800px1

「日本」の一般的仏式葬儀では通夜という葬儀の前夜祭がある。家族が寝ずの番をして線香の日を絶やさない魔除けの意味合いや火葬場に向かう道と帰り道は同じ道を通らない、遺体の上に魔除けの刃物を置く、等の風習がある。告別式は友引を避ける。葬儀費用は平均231万円位

Big_102218

「韓国」の葬儀は、霊魂をあの世へ無事に送り届ける家払いという儀式を死後に行います。葬式の日程は、「三日葬」といって3日間ずっと行われます。また、3ヶ月後と6ヶ月後にみこ祭という供養をして死者を送り届ける葬儀が一般的でした。しかし都市部での経済的な理由や住宅の問題から、自宅よりは病院でお葬式を執り行うようになってきました。韓国の大きな病院には斎場が併設(経営は別だそう)されているので、そこで葬儀の全てを行えるようになっています。現在では簡略化された火葬での葬儀が主流になっているようです。葬儀費用は平均37万3千円

Img_605521_34931795_5

「アメリカ」の葬儀には、悲しみの中にも神の御許に召された故人の新たな旅立ちをむしろ祝う位の雰囲気があります。お通夜に変わるVisitation,葬式は内輪で行う事が多いようです。また、土葬が殆どでしたが時代と共に火葬する割合がとても増えてきています。サラサラの灰の状態になるまで遺体を焼いて散骨することも少なくないようです。葬儀費用の平均額は 45万円ほど。キリスト教でも様々な宗派があるので、地域や宗派によって異なるようです。

Img_59040_609023_0

「イギリス」では、どちらかと言うと、ごく親しい少人数の葬儀が中心です。それは、死はあくまでもプライベートなことであり、愛する者を失った悲しみは各人が心の中で噛みしめるものであるという考え方が、伝統的にあるからだとも言われています。葬儀は、死後、数日から10日ほど経った頃、火葬場に併設されたチャペルや教会、または故人が信仰した宗教の寺院などで執り行われます。火葬率は英国70%であり、日本のように遺骨の形を残さず粉末状になるまで完全に燃焼させるこの火葬方法が一般的です。遺灰は公園墓地や自宅の庭、故人の思い出の場所にまかれる緑の埋葬、日本で言うところの樹木葬も多く見られます。葬儀の平均費用は イギリス12万円となっているとのこと。

「デンマーク」の火葬率は45%となっています。また、所得税55%の高さや消費税25%という税率ですが、ゆりかごから墓場まで国がしっかりと社会保障してくれているので葬式無料。

調べていくと国それぞれ、宗教が深く係わっている事がわかります。亡くなった身内を「誠心誠意」送る事が出来れば葬儀の形式はこだわらなくてもいいのかもしれません.(※資料は数年前調べたもので現在と差異が生じている可能性もあります)

⇐Clickクリックどうぞ
にほんブログ村

2019年1月 2日 (水)

「我が家の家紋」

⇐Clickクリックどうぞ
にほんブログ村

Sealya_z68t1xth5z

「我家の家紋・丸に違い鷹の羽」

あまり日常気にはしない”家紋”仏壇の上にしっかりと記されているのを見て調べてみたく成った。”丸に違い鷹の羽”という名の様だ。

家紋辞典によると「鷹の羽たかのは」とは日本十大紋のひとつ。鷹は太古から人間と関わりを深く持っていたようです。その美しい姿、雄々しい振る舞いはもちろんのこと、鷹狩りでご存じのように人間と感情をかわすことができる唯一の猛禽類だからでしょう。古来より武家にはとても人気のあるシンボルだったようで、武礼の被り物に鷹の羽を差すなどの習慣もあったようです。江戸時代にはじつに120家の大名旗本が、この鷹の羽紋を用いています。凄い人気ですね。当然デザインのバリエーションもたくさんのものが見られます。鷹の紋とはいえ、鷹をそのまま描いたというものはありません。すべて鷹の羽でシンボリックに表現しています。人気のあるものは羽根を交差させた違い鷹の羽系です。少し勉強になりました!

⇐Clickクリックどうぞ
にほんブログ村

2018年11月26日 (月)

「恒例、西浦でミカン狩り」沼津

⇐PleaseClickクリックお願いします。
にほんブログ村

Sdsc_0084
家族で恒例西浦でのミカン狩りに出掛けました。毎年お世話になっている友人のみかん園、今年は昨年に比べ豊作の様で黄色に色付いたみかんがたわわに実っています。

Sdsc_0092
お天気も例年にない晴天に恵まれた日のみかん狩りになりました。空と海の青さにみかんの黄色、白い富士山もったいないくらいのいい天気!楽しみにしていたたくさんのみかんに孫達もはしゃぎぱなしです。

Sdsc_0083
今年は色々なみかんが鈴なり状態、この”はるみオレンジ”もこれから甘くなって食べ頃は年明けとか~

Sdsc_0115
デコポンもたくさん実をつけていました。これも食べ頃はもう少し後になるようです。

Sdsc_0103
この木のみかんが甘いという事で皆がその木の周辺に集まって来ました。1つ食べてみましたが確かに甘い。

Sdsc_0111
野球好きな小1の孫もサウスポーの投手の真似をしています。もうじき少年野球団に入るのを楽しみにしているようです。

⇐PleaseClickクリックお願いします。
にほんブログ村

2018年11月24日 (土)

「家族でバーベキュー」熱海

⇐PleaseClickクリックお願いします。
にほんブログ村

Sdsc_9111

三男のマンションに集合し今日はバーベキューでした。マンションの1階には大きなクリスマスツリーが飾られています。

Sdsc_9105

孫も5人が揃って賑やかです。奥様方はコストコで買って来た材料の下準備です。爺さんは市場の友人が買ってくれたホタテ貝、サンマ、ちくわを電車で運んできました。

Sdsc_9112

1階の庭に立派なバーべキュ―コーナーがあり息子たちが手慣れた作業で準備中です。少し寒さも気になり午後3時から5時迄の予約にしたそうです。

Sdsc_9116

炭もおきてきていよいよバーベキューの始まりです。焼き係は男の仕事の様で頑張ってやってくれました。

Sdsc_9117

まずはお肉からと言う事で「タン」から焼いてくれました。これが厚くて柔らかで美味しい!コストコのお肉って美味しいですね~トマトやロメインレタス等も売れ行き好調で無くなりました。

Sdsc_9119
孫が何とかアメリカという音楽に合わせて踊りだしました。しぐさを見ているとだいぶ慣れているし流行りの歌と踊りなんでしょうね~海老、そしてサンマや生帆立も美味しかった~

⇐PleaseClickクリックお願いします。
にほんブログ村

より以前の記事一覧

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

訪問者カウンター

「美味い店」

  • 「ロールケーキ#バトン」沼津
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • S20190406_152648
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「昼の司寿司」沼津
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ

最近のトラックバック

フォト

静岡プログ村

ウェブページ

無料ブログはココログ