カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の81件の記事

2021年6月15日 (火)

「小林亜星さんを偲ぶ」昔からファンだった!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ⇐静岡情報クリックお願いします。
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ⇐クリック
にほんブログ村

小林亜星作曲「夜が来る」懐かしい!

数々の名曲を生み出し、名作ドラマで主演し、芸能史を彩った亜星さんが静かに旅立った。親の意向で慶応大学医学部に進学。親に内緒で転部し、卒業後は製紙会社に就職するも、仕事を辞めて、作曲家の故服部正さんに弟子入り。本格的に音楽の道へ進んだ。総制作数は8000曲ともいわれるが、「得意なのはコマーシャルソング。好きなのは子供の歌」と自負していた。初めてCMソングを手掛けたのは1961年、妹が勤めていた縁で服飾メーカー「レナウン」の、「ワンサカ娘」を作曲。63年には「狼少年ケン」でアニソンに初挑戦。演歌・歌謡界でも功績を残し、76年、都はるみ(73)が歌った「北の宿から」で日本レコード大賞を受賞した。

Aal2dlj

俳優としての代表作は、体重100キロ超の巨漢を買われ、主役に抜てきされた「寺内貫太郎一家」(小林亜星さん加藤治子さん樹木希林さん後列西城秀樹さん浅田美代子さん。06年2月、74年放送。)他にも映画「冬の華」、ドラマ「塀の中の懲りない面々」などに出演。2002年のNHK連続テレビ「さくら」では、ヒロインの祖父役を演じお茶の間から愛され続けた存在だった。

「北の宿から」都はるみ

今日は朝から時間があれば小林亜星の名曲を聴いている。きっと夜遅くまで聴く事だろう~皆心に沁みてくる名曲だ!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ⇐静岡情報クリックお願いします。
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ⇐クリック
にほんブログ村

 

2021年4月30日 (金)

「スカンジナビア号が去りもう15年」沼津

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ⇐ポチっと静岡クリックお願いします。
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ⇐こちらは全国版Clickクリック~
にほんブログ村

Sdsc_1614-1

先日沼津市西浦の海岸を車で走った。三津からトンネルを抜け長沢から~木負へ。ここに昔素晴らしき豪華客船スカンジナビアがあった場所だ。あれからもうだいぶ経つなあ~

スカンジナビア号が去り10年のブログを書いたのが2006年4月。今年はもう去ってから15年になる。懐かしくもあり思い出してみようと15年前のブログを再度載せてみた。

≪ここから15年前2006年4月のブログです≫

S_2

沼津市西浦木負に気品ある姿で浮かんでいたフローティングホテルスカンジナビア号が曳航中沈没したのが2006年9月2日。思い出多きスカンジナビア号のこの事故のニュースは残念でしかたなかった。今年で沈没して10年、西浦木負の海岸を通るたびにここに浮かんでいたんだなあ~と思い出す。20060902ホテル営業中の1990年頃には富士山を望め美味しい料理がいただけるなど人気も高く多くのお客さんが訪れていた。私も沼津マリーナからボートでたびたび出かけていた。テレサテンや有名人のショーも数多く見たことを覚えている。2005_06_2とてもいい時代だった~西浦まで来るとこの素晴らしい思い出は今も強く残っている。沼津の大きな魅力は”海”である。この資源に”富士山”や”マリンレジャー””食”が存在する「沼津の三浦は皆に誇れる場所」だと今も思っている。050903ship(スカンジナビア号は1927年スエーデンで「ステラ・ポラリス号」として建造された豪華客船で、戦時中はナチスドイツに接収されたが戦後いち早く復帰し、世界中を航海したクルーズ船。1969年日本に売却され沼津市西浦木負に係留。1970年伊豆箱根鉄道が船名を「スカンジナビア号」に変更しフローティングホテルとして開業し2005年3月31日まで営業された。その後、スウェーデンへ売却が決まり2006年8月31日、曳航される形で木負を出航したが9月2日午前2時頃、和歌山県潮岬沖約3kmの海底72mに沈没した)

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ⇐ポチっと静岡クリックお願いします。
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ⇐こちらは全国版Clickクリック~
にほんブログ村

 

 

2021年4月27日 (火)

洋食定食屋 「キッチン ロン」沼津

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ⇐静岡情報クリックお願いします。
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ⇐Clickクリック~
にほんブログ村

S20210408_194002

久しぶりの洋食定食屋 「キッチン ロン」さんに行って来ました。メニュー表も綺麗になって品数も増えた様です。今日は有頭の大きな「エビフライ」が食べたくなって寄りました。

S20210408_193931

「海老フライ定食¥1300タルタルソース添え」芋煮汁とお新香、ライスが付いています。大きな有頭海老が2匹大きな皿に野菜と一緒に盛り付けされ見応えも充分あります。

S20210408_193649-2

もう1品は「シーフードマカロニグラタン¥1000」熱々の焼きたては最初は火傷しそうでこれがいい!ふうふうさまして食べるグラタンは味も本物。

S20210408_193631-2

シーフードはホタテや海老がしっかり入っています。小鉢の野菜サラダも付いています。しっかり残さずいただきました。

場所 沼津市末広町206 駐車場はお店の向い川口仏壇店駐車場7・8番

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ⇐静岡情報クリックお願いします。
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ⇐Clickクリック~
にほんブログ村

2021年4月 5日 (月)

「あのスーパー田子重が沼津西島町に出店」沼津

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ⇐ポチっと静岡クリックお願いします。
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ⇐こちらは全国版Clickクリック~
にほんブログ村

Sdsc_5013

狩野川土手を我入道から朝散歩、土手を歩くのは久し振りでとても気持ちがいい!

Sdsc_5027

西島で土手を降りてマルハンの横を歩いている時に発見、何やらテントが設営され紅白の幕、地鎮祭でも始まる雰囲気だったので何ができるのだろうと興味津々。

Sdsc_5031近くに貼りだされた計画の看板には建築主焼津市の「株田子重」となっている。画像右奥には「マックスバリュー」があるが~

Sdsc_5028

「田子重」は1973年1号店が開店、静岡中部を中心に店舗を展開しているスーパーだ。その「田子重」が沼津市西島に出店。着工は2021年5月、完成は2022年1月となっている。加和太建設が施行。東部は初めてのお店になる様です。沼津南地区もスーパー激戦になりますね~

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ⇐こちらClickクリックお願いします
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村

2021年3月28日 (日)

「昼に桃花・夜は夜桜」

ブログランキング・にほんブログ村へ⇐こちらClickクリックお願いします
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村

Sdsc_4793-2

3月26日㈯朝散歩中、島郷の桃の畑を覗いたら桃の花が咲いていました。桃の畑は外周が大きな槙の垣根になっていてそこに桃畑が有るとは近くの人にしかわかりません。江戸時代から栽培が始まった島郷の桃畑も昔に比べ少なくなってしまいました。

Sdsc_4796

ピンクの色の桃の花、見頃は3月下旬から4月上旬、一般的には桜より早く咲くといわれていますが、地域や品種によって異なるようです。

 

国道414号南駿農協とダイハツの間の路地に桜の古木が有り精一杯綺麗に花が咲いています。細い路地裏ですが~きっと皆さんに見て欲しいと桜も思っているでしょうね~

Sdsc_4808-2

同じ日の夜三島に出掛けたので遺伝学の夜桜を見に行ってみました。例年は多くの花見客が訪れるのですが今年も去年と同じコロナ禍夜桜の照明や一般公開は無い様です。暗い桜並木は寂しいですね~。でも桜はじっと無言で綺麗に5分咲きの花を開いていました。

 

桜の木の上にボヤっとお月様が見えていました。来年はお花見も堪能できるようになりたいですね~

ブログランキング・にほんブログ村へ⇐こちらClickクリックお願いします
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村

2021年3月 1日 (月)

格言・名言「1永平寺のつもりちがい十か条」

ブログランキング・にほんブログ村へ⇐こちらClickクリックお願いします
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村

今日から3月「永平寺のつもりちがい十か条」己を又見直すのもいい。

永平寺(えいへいじ)は、福井県吉田郡永平寺町にある曹洞宗の仏教寺院。總持寺と並ぶ日本曹洞宗の中心寺院(大本山)である。山号を吉祥山と称し、開山は道元、本尊は釈迦如来・弥勒仏・阿弥陀如来の三世仏である。

Ttt10

いつ見ても全くその通り!

ブログランキング・にほんブログ村へ⇐こちらClickクリックお願いします
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村

2021年1月 4日 (月)

シニアの周辺4「食探訪・各地の思い出4」

今年もClickクリックよろしくお願いします(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

O0448033613505753318

東京「上野精養軒」

結婚前に義兄が招待してくれた場所だ。義兄は商社マンで世界各地に出掛けるビジネスマン。

フランス料理で初めてのワインをいただき酔った!緊張したせいもあるがワインの飲み

ごごちの良さは格別、あとから酔いが回ってしまって帰りの新幹線は乗り過ごしたのを思い出す。

Yakibuta

横浜中華街「赤い焼豚/干し貝柱」炭火で焼き上げる赤い焼豚!

熱くても冷めてもジューシーで美味しい焼豚。ショーケースにつるされた焼豚を買って帰る

のが楽しみだった。干し貝柱や鉄観音を買いによく出かけた。どちらも40年程前の話です。

24ab8b9acd52579168fb0cc9dea2689465e5fbe0

千葉「赤貝」

これも30年以上前になります。千葉県産の赤貝など魚介を総武線の駅前でたくさん売っていました。

お土産にいつも買って帰ったのを覚えています。今はすっかり都会になって美味しい赤貝は

どうなったんでしょう。千葉産の「梨」や「落花生」今も美味しいですね!

今年もClickクリックよろしくお願いします(ランキング参加中)
にほんブログ村

2021年1月 3日 (日)

シニアの周辺4「食探訪・各地の思い出3」

今年もClickクリックよろしくお願いします(ランキング参加中)
にほんブログ村

2_20201217210601

秋田「稲庭うどん・きりたんぽ」一番出掛けた時は採用で季節従業員や学卒採用の40年前。

新幹線が出来てからもサッカーの選手探しや高校訪問に出掛けていました。

「稲庭うどん」歴史は約350年。稲庭でとれた小麦で、細く伸ばしながら作る干しうどんは、主に殿さまへの献上品として作られていました。茹でた麺は、透明感のある白い色をしています。さらに滑らかな舌触りも、稲庭うどんの魅力です。形はひやむぎに似ていますが、麺の表面はつるつるしているので、「そうめんのような舌触り」とも言われます。

他に「しょっつる鍋ハタハタのブリコ」「きりたんぽ」や「比内鶏の親子丼」思い出すなあ~

2_20201217205601

八戸「ヒラメ漬け丼」熟成させたヒラメの漬けの上に濃厚な卵がトッピングされています。

炉端焼きで食べたグロテスクな魚八角の合わせ味噌焼きは美味かった!

Okiduke

函館「イカの一夜漬け」函館沖で採れた新鮮なイカを、船上でそのまま漬け込んだ逸品。

同級生のホテルオーナーK君には何度も世話になった。また行きたい函館。

11017001033
釧路「花咲ガニ」茹でたばかりは赤くとがった皮が特徴。

この海老のような濃厚の味は忘れられない。屋台で食べたシマホッケもピカ一ですね。

Akiaji
札幌「あきあじ」北海道で、秋に産卵のため川をのぼってくるサケ。 

この秋味のおにぎりが美味いのなんの。北海道も良く行ったなあ~

中高生採用や炭鉱離職者面接は40年前、秋味やキビ、イクラにカニ思い出すは食べ物ばかり!

今年もClickクリックよろしくお願いします(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2021年1月 2日 (土)

「1月2日朝食」

今年もClickクリックよろしくお願いします(ランキング参加中)
にほんブログ村

Sdscpdc_0001_burst20210102085650997_cove

新年2日目、男子の仕事の仏壇に供え餅を飾り、朝食の雑煮を作り、漬物を樽からあげ、

解凍が済んだタラバの登場!一人朝からカニにかぶりつき!

Jyoubitaki

年賀はがきは昨年と同じくらいが来た、毎年徐々に減っていた年賀葉書きも

今年はコロナもあって気を使う人も多いのかな~懐かしい人もいる。新年メールも増えた~

 Sdsc_0054_20210102100901 

庭の木の枝にさしてあるみかんに今年も”めじろ”いつもカップル。

水飲み場は野鳥がいっぱい水浴びに来る。種類は多彩だ~見るだけで楽しい!

Sdsc_0379

「シジュウカラ」

Sdsc_0093

「ウグイス」他にも「ヒヨドリ」「ムクドリ」「アオジ」「ツグミ」「野バト」「スズメ」

名前がわからない鳥もいる。今年は千両の実の赤も黄色もいつもの半分もなく庭が寂しい。

今年もClickクリックよろしくお願いします(ランキング参加中)
にほんブログ村

シニアの周辺4「食探訪・各地の思い出2」

今年もClickクリックよろしくお願いします(ランキング参加中)
にほんブログ村

Sabasusi

6京都「鯖鮨」仕事でよく出掛けた京都は思い出も多い。歴史を感じ文化に触れる事は勿論、

食べ物も美味しいものが色々ありました。中でも鯖鮨は京都ならではの名物。

日本近海の脂ののった真鯖、昆布と鯖からの2種の旨味と酸味が混ざりあった絶妙な味わいです。

ゴルフクラブのSさんにはいろんな京都案内してもらった。

Photo_20201217180401

名古屋「味噌煮込み」名古屋に赴任した日に連れていかれた「味噌煮込みうどん」

唐辛子をいっぱいかけて土鍋の蓋でご飯と食べる味噌親子ランチはすぐに虜になった。

Eyecatch-2

富山「鱒の押し鮨」が有名だが「白エビ寿司」も一品だ。月一度は訪問していた北陸、

白エビの握り寿司や金沢の料理、越前ガニもおもいだすなあ~

Photo_20201217181501

新潟「へぎそば」織物の産地として有名なこの地域で、織物の仕上げの糊付けとして

使われていたのが「布の糊=布海苔」衣類の糊付けに使われていたものを蕎麦のつなぎにも使う

この布海苔が、つるつるしこしこしたへぎそば独特の食感を生み出す。美味しかった!


2015082539

仙台「牛タン」40年前会社に入った時は採用担当で東北全県をくまなく回っていた。

その時仙台はまだ牛タンより”ほや”と”小岩井バター”が有名だった。

その後に牛タンが名を売った。部厚くやわらかな牛タン丼をいただいた時は美味しかった!!

今年もClickクリックよろしくお願いします(ランキング参加中)
にほんブログ村

より以前の記事一覧

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

訪問者カウンター

「美味い店」

  • 「かつ栄」裾野店
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • 「チョコラータ」沼津
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「海いち丼」Bivi沼津1階
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ

龍さんリンク

フォト

静岡プログ村

ウェブページ

無料ブログはココログ