« 町中華「親龍飯店」沼津 | トップページ | 「刺身盛り色々」 »

2022年9月11日 (日)

「映画 Hyakka百花」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ👈ランキング参加中クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村

789be757f892269d

老いてゆく母と息子!菅田将暉と原田美枝子が親子役で主演を務めたヒューマンドラマ。

父親にはわからない母と息子の心の通い合いを描いている作品だ!

レコード会社に勤務する主人公、泉(菅田将暉)と婚約者の香織(長澤まさみ)

 

ピアノ教師の母・百合子(原田美枝子)と息子・泉はお互いを大切に思いながらも、

泉が小学生の時、母が家出した “事件” で、どこかぎこちなく不安定な親子関係です。

 

 

母には認知症の兆候が見え始め、婚約者の香織(長澤まさみ)の名前も忘れてしまう。

そんな母を支えながら生活をしていた泉はある日、母の過去の日記を見つけます。

そこには “ある事件” の真相と、母・百合子の思いが綴られていました。

 

物語はぎこちない親子の関係がゆっくりと明らかになっていきます。

百合子は認知症で現在と過去が交錯し記憶は途切れ途切れ。泉は困惑します。

 

Aa11d0mr

母の日記が過去の空白を埋めていきます。母が女性として生きた一瞬を知る事に成ります。

母・百合子を演じる原田美枝子さんの母親と女の心底がわかる表情や演技力~

 

 

終盤母が言う言葉「半分の花火が見たい!」映画を見ると母の心情が良くわかります~

”半分の花火”を思い出した痴呆の母と息子、住み慣れた自宅の廊下から見る半分の花火!

 

 

海辺のホームに入所した母が間違えず演奏するピアノの演奏は心に響いてきます~

息子(菅田将暉)の母親に対する優しさをゆっくりじっくり感じさせる映画でした。

新妻役の香織の存在感が薄く思えてしまうくらい母親と息子の絆を感じる映画でした!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ👈ランキング参加中クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村

 

« 町中華「親龍飯店」沼津 | トップページ | 「刺身盛り色々」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 町中華「親龍飯店」沼津 | トップページ | 「刺身盛り色々」 »

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

訪問者カウンター

#沼津近郊「美味い店」

  • 「ぺデドンヌ」清水町
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

#沼津近郊「美味イタリアン」

  • 「ポモドーロ」伊豆長岡
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

#沼津近郊「美味い寿司店」

  • 「魚河岸鮨」沼津松長店
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ
フォト

静岡プログ村

ウェブページ

無料ブログはココログ

#沼津近郊の寺

  • 伊豆市「實成寺じつじょうじ」日蓮宗
    沼津近郊の【寺】を紹介しています