« サントムーン「鶴橋のキムチを売っていた!」清水町 | トップページ | 町中華「301餃子」沼津 »

2022年6月23日 (木)

映画「峠 最後のサムライ」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ👈ランキング参加中クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村

640_20220623074701

映画「峠 最後のサムライ」を見て来た!

武家社会・男の世界・久々男に生き様を感じる映画でした~

 

敵軍50,000人に、たった690人で挑んだ“最後のサムライ”慶応3年(1867年)大政奉還。

260年余りに及んだ徳川幕府は終焉を迎え、諸藩は東軍と西軍に二分していく。

慶応4年、鳥羽・伏見の戦いを皮切りに戊辰戦争が勃発した。

 

 

越後の小藩、長岡藩の家老・河井継之助(役所広司)は、東軍・西軍いずれにも属さない、武装中立を目指す。戦うことが当たり前となっていた武士の時代、民の暮らしを守るために、戦争を避けようとしたのだ。

 

 

和平を願って臨んだ談判は決裂。

継之助は徳川譜代の大名として義を貫き、西軍と砲火を交えるという決断を下す。

妻(松たか子)を愛し、国を想い、戦の無い世を願った継之助の、最後の戦いが始まった……。

 

藩の運命を賭けて混乱期を生きた“最後のサムライ”と、彼を支え続けた妻との深い愛情。そしてリーダーとしての彼を信じ、運命を共にしようとする男たちの熱い絆。残念というか~この時代の男の生きざまを持てる男が今はいないなあ~

 

幕末の動乱期を描いた司馬遼太郎の長編時代小説「峠」を、小泉堯史監督のメガホン、役所広司、松たか子、田中泯、香川京子、佐々木蔵之介、仲代達矢ら日本映画界を代表する豪華キャストの共演で映画化。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ👈ランキング参加中クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

« サントムーン「鶴橋のキムチを売っていた!」清水町 | トップページ | 町中華「301餃子」沼津 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サントムーン「鶴橋のキムチを売っていた!」清水町 | トップページ | 町中華「301餃子」沼津 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

訪問者カウンター

「美味い店」

  • 「弥次喜多平町店」沼津
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • 「やば珈琲店」沼津
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「山正」沼津南店オープン
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ
フォト

静岡プログ村

ウェブページ

無料ブログはココログ