« シニアの周辺4「食探訪・各地の思い出1」 | トップページ | 2020「美味しい沼津」の店 »

2020年12月30日 (水)

「沼津の隠れた名産品」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ⇐ポチっと静岡クリックお願いします。
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ⇐こちらは全国版Clickクリック~
にほんブログ村

2020年も残すは明日大晦日だけになりました。ブログを始めて早や14年、

沼津市南部、海沿い地区で出会った隠れた名産品の数々です。

Sdsc_5379

1「内浦のビワ」

何といっても甘くて美味しいんです!土肥の小粒な白ビワも幻と言われる貴重品ですが

「内浦のビワ」は数も少なく短い期間しか出回らない地元の名産品です。

Sdsc_5878

2「島郷の桃」これまた超貴重品と言っていい桃です。

嘗て桃の栽培がおこなわれ”桃郷”と言われたほど桃の栽培が盛んだった「沼津市島郷」

今も僅かながら栽培は続いているんです。嘗てこの辺りは一面桃の花が咲き桃畑は綺麗でした。

Simg_20190703_222744_454

3「ムギイカ煮付け+麦イカのイカめし」麦が成長する時期にとれるスルメイカの子

「麦イカ」はまだ小さいですが煮付けで食べても柔らかで最高です。

お腹に白米を詰めた「イカめし」漁師の家の大きな鍋で煮込んで作った物は逸品の味。

Dsc_6910

4「静浦漁港シラス&ワカメ」

何時取れるかわからない「シラス」とれたてのしらすを手に入れるのも中々難しくなりました。

漁港青年部が栽培するワカメは年1回ワカメ祭りで手に入ります。

20201222_121236-2

5「ヒジキ」

意外と知らない内浦~西浦でとれる「ヒジキ」

とれたてのひじきは煮物で食べれば一味二味違う美味しさです!

Image

6「うずわみそ」

内浦湾でとれる”うずわ・そうだがつお”で作る味噌。一度温かいご飯でいただけば虜になる名品。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ⇐ポチっと静岡クリックお願いします。
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ⇐こちらは全国版Clickクリック~
にほんブログ村

 

« シニアの周辺4「食探訪・各地の思い出1」 | トップページ | 2020「美味しい沼津」の店 »

「我が街沼津」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« シニアの周辺4「食探訪・各地の思い出1」 | トップページ | 2020「美味しい沼津」の店 »

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

訪問者カウンター

「美味い店」

  • 讃岐うどん「まるかつ」三島
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • 「ミッションベイ・ダッジベイビー」沼津
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「こぼれ鮨 すしの助」沼津
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ
フォト

静岡プログ村

ウェブページ

無料ブログはココログ