« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月

2020年5月28日 (木)

糖尿病は御免だ!「今月の検査結果」

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

【㋄27日の検査結果】

 

hemoglobinA1C結果良し7.1にダウンだ!体重1.8㎏減これも凄いぞ!

Dsc_6778-2

 

医師の診察室に入るなり凄いいい結果ですね~頑張りましたね~のお褒めの言葉をいただいた。もう少し頑張れば7.0を下回る所まで近づいた。ここからが正念場来月に向け気合を入れないと。御褒美にケーキ食べてもいいかな~ミルフィーユやイチゴのショート食べたい!

病院が開院して10周年だそうです。細かな気配りハーブティいただきました。

 

【4月15日検査結果】

 

体重は先月より「2.5㎏減」累計6か月で9㎏減量、だがhemoglobinA!C 0.1up(7.5)

今月4月から担当医が変わられた。今回も順天堂の先生です。栄養指導も今月は若い管理栄養士さんで熱心に説明してくれた。クリニックには5人の管理栄養士さんがいてカフェでお弁当や惣菜等扱っている。今回は急用で美味しいお弁当食べられず残念。指導通り来月に向け目標は:部屋にいてもストレッチや階段上り下りで足の筋力アップとhemoglobinA!C下げるよう頑張ります!

 

 

 

【3月11日検査結果】

 

先月よりほんの僅か「体重0.5㎏減」

それでも3ヶ月累計で6㎏減量出来た。ヘモグロビンA1c は7.4先月と変わらずだった。

約1週間の食事記録を提出し管理栄養士さんのアドバイス・指導を受ける。そして自分で「4月の具体的目標値」を決めた。①体重減0.5㎏ ②ヘモグロビンA1c減0.1 

栄養指導  〇夜の果物止め(林檎・みかん・バナナ)トマトにする。夕食の野菜を増やす。

      〇散歩が出来ない時、椅子に座ったストレッチを毎日行う。P三島週1回通う。以上頑張ってみましょう!

 

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

【2月12日検査結果】

 

いい調子!「体重1.5㎏減!」

年末12月から始めた減量作戦、食べ物に気を使ったり、歩いたり、ストレッチに通ったり、夜食を止めたり、水をよく飲む様にしたり。比較的自由ゆったりの減量作戦だが~

Dsc_5215-2

hemogurobinnA1c-0.1前月よりダウン、 体重も-1.6㎏減量達成、

2か月で4.5㎏の減量となった!2か月でベルトの穴2つ短くなった!!

このまま食事(1500㌍/日)やウォーキング(ららぽウオーク)、ストレッチ(P三島3回)今月も頑張ってやろう!!

 

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

【1月8日の検査結果】体重2.9㎏減

 

糖尿病のレッドゾーンhemoglobinA1C 7.5 に入ってしまい慌てたのが2019年12月だった。よし記録を残しレッドゾーンから脱出だ!

糖尿病のレッドゾーンに入ってしまった昨年前半、専門医に通い食事指導を受けたりウォーキングをした結果、最初の検査でhemogurobinnA1cが大幅改善し、ほっと気を許したせいかその後、体重もhemogurobinnA1cの数値も徐々に上昇、2019年暮れ又レッドゾーン入口に成ってしまった。

この1ヶ月処方された減量薬や腰痛をきっかけに通い始めた整体ストレッチ等の効果で2020年1月の検査でなんと1ヶ月の体重減量が2,9㎏減!、年末年始殆どの人は体重が増えているのにこの減量は立派だと栄養指導の管理栄養士さんから花丸をいただいた!

hemoglobinA1c数値は先月と変わらなかったがこのまま続ければ次月あたりで効果が出ると言われ気を良くしている。ベルトの穴が2ツ少なくなったし、靴下を履く時楽になった。他にも数々体重減を感じる事がある。(画像はクリニック内にあるカフェのランチ)

Dsc_4767

先日の栄養指導の時”3㎏の脂肪はこのくらいの大きさです”と見せていただいたサンプルを見てびっくりだった!これだけのものがお腹周りからなくなれば身体も軽くなるはずと納得!!このまま食事(1500㌍/日)やウォーキング(ららぽウオーク先月8回)、ストレッチ(P三島3回)今月も頑張ってやろう!!

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

 

2020年5月23日 (土)

から揚げ専門「から好し沼津御園店オープン」

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

から揚げ専門「から好し沼津御園店オープン」

Dsc_6693

すかいらーくグループ「から好し沼津御園店」が八間道路沿いに

5月18日オープン24日までお得な限定メニューで営業中です。

外の店員さんが店内飲食かテイクアウトか確認しテイクアウトの方の注文を取っています。

20200521_170620-2

店内飲食の場合入り口で手消毒をし席に案内されます。

5時30分テイクアウトのお客さんは結構並んでいますが、店内はまだすいていました。

今日は初めてでオープン記念サービスメニューの「油淋鶏定食¥600」をお願いしました。

Dsc_6698

オープン記念店内サービスメニューの「油淋鶏定食」は唐揚げ4個味噌汁+ライスです。¥690→¥600に、

「から好し定食は590→500」、「秘伝甘とろダレ丼640→500」いずれも税抜きでサービス中。

Dsc_6696  

 場所 沼津市三園町773番1 平日は10:30~22:00、土曜は10:30~22:00、日祝は10:30 ~22:00。


⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2020年5月 8日 (金)

「浮世絵沼津いろいろ」

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

2009_0623toukaidouimg0026

周麿画 御上洛東海道 田子浦蛇松 

沼津の千本松原は今も有名ですが、江戸時代に大蛇のような形をした松の木があったそうです。狩野川の河口付近に蛇松に似た松が生えていたといいます。明治・大正の頃、ここで物資の陸揚げをして沼津駅まで運搬する蛇松線の貨車が走っていました。線路跡は今”蛇松緑道”として沼津港から沼津駅まで遊歩道として残っています。

Yyukigesikil

歌川広重 東海道名所図会沼津・足柄山不二雪晴

沼津に雪が降るのは珍しい事。遠くに雪に埋もれた愛鷹山と富士山が描かれています。これより沼津、手前に見える橋は黄瀬川橋でしょうか。一面雪景色の中を、供を従えた旅人が静かに橋を渡ってゆきます。川の両側に民家が見えますが、どの家もみな箱根竹で作った「沼津垣」で囲われています。

Photo_20200429095501

「葛飾北斎 東海道五十三次 沼津」

北斎の東海道シリーズは幾つかありますが、この絵は人物を中心にしたシリーズ。沼津の東の入り口境川付近、千貫樋を描いている。戦国時代の沼津周辺は北条、武田、今川三国による攻めぎ合いの地でした「千貫樋」は、三国間で和睦が成立した時にその証とし北条氏康から今川氏真に千貫樋を通じ水を送ったとされています。      

2009_0212toukaidouimg0051

「葛飾北斎 沼津・千貫樋」

「五十三次北斎道中画譜」の中で、北斎は沼津の入り口として千貫樋を描いている。木製の樋が谷を越えて水を対岸に導いています。ここは東海道を三島宿のはずれ、伊豆の国から駿河の国に入る場所。千貫樋の下には境川(とても小さな川です)が流れています。このような樋は珍しいのでしょう、旅人が大勢興味深そうに眺めています。今着いたばかりで驚いている人、出かけようとしていても立ち去り難い様子などがよくわかります。

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2020年5月 6日 (水)

「歌川広重他浮世絵」沼津

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

2008_11080224

ひょんなことから浮世絵の話になり昔調べた我が街沼津の浮世絵を又みる事にしました!浮世絵にも「沼津宿」が多く描かれているんです~代表的な「歌川広重」日本橋、京都、そしてその間に設けられた五十三宿を描いた浮世絵のシリーズ。広重は、次々に変わる景色、季節、時間、行き交う人々の営み、全55図を郷土色豊かに描き出した浮世絵風景画です。ほかにも「葛飾北斎」や「歌川国芳」等々多くの絵師が描いています。(歌川広重・沼津宿西部浮島沼付近と思われる)

 60513305

「歌川広重・東海道五十三次/沼津(ぬまづ)・黄昏図(たそがれず)」
よく知られた作品です~狩野川の支流にかかる向うの三枚橋を渡ると、沼津宿の東の入り口です。月も昇り始めた頃、沼津の宿に急ぐ親子連れの巡礼を描いた作品です。猿田彦の面を背にした金毘羅詣の旅人も街道を足早に続きます。月に照らされた沼津宿。静粛な佇まいです。

Photo_20200428222701

「歌川広重・東海道五十三次/ 原(はら)・朝之富士(あさのふじ)」

Dscf0244

 末広五拾三次 沼津  

 沼津城を中心に、浮島沼の向うに愛鷹山と富士山を、手前に街道を通る大名行列を描いています。沼津城は1614年に廃城になった三枚橋城の跡に水野忠友が1777年に築城した城です。天守閣はなかったそうですが、この絵には三層の櫓が描かれています。街道のすぐ手前には狩野川が流れ、城を守っています。(魚与うなぎ店瓦版沼津宿に載っていた浮世絵)
    

Gyousho20numazul

「歌川広重」沼津垣で囲まれた店先で男が忙しく鰹節を干しており、その脇で娘が赤子を背負っている。人物東海道の沼津の絵にも同様な図柄が描かれています。店の前には、※ごぜ(盲目の芸人)が三人通り過ぎようとしているのを子供が眺めている。浮島沼の向こうには愛鷹山が描かれており、その後ろに見えるはずの富士山は描かれておりませんが、沼津宿西部の様子と言われています。

Katuobusil

「歌川広重」人物を中心に描いたシリーズ。愛鷹山が富士の左にあり、沼津宿の東と思われます。ここにも「※沼津垣」名物の鰹節を干している母に子供がまとわりついてほのぼのとした光景です。沼津は鰹が良く獲れ、鰹節の生産が日本一だったそうです。このシリーズはサイズは少し小さいですが、東海道の宿場の特徴を示す人物が描かれています。

(※沼津垣はハコネ竹を網代編にした垣根で耐久性に優れている。沼津は西風が強いため防風・防砂に使われ、街道の風物だった。広重の浮世絵に良く出てくる。 もっとPRしたほうがいいなあ~これだけの歴史資産、設置補助金くらい出してもっと普及させて欲しい)。057

「歌川広重」この絵は駿河湾超しで描かれています。画面の上半分に雄大な富士山と愛鷹山を、手前に松原と浜を配しています。右手に見えるのは沼津城。広重は沼津城を唯一この隷書版でのみ描いています。
千本松原は、北条氏との合戦の折り、竹田勝頼によって伐採されてしまったそうですが、※増誉上人によって再び植林された。
手前の浜で作業をする村人は、製塩中なのでしょうか。駿河湾沿いの浜では塩作りが盛んだったようで、信玄ゆかりの「※塩の道」が残っています。(資料:浮世絵で見る東海道の古今 沼津宿より) ※印、歴史資産になりますね~

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2020年5月 3日 (日)

「さてどこにする沼津の寿司」

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

2_20200413151101

ステーホームもいつまで続くのか~コロナが落ち着いたら美味しいお寿司でも食べて過ごしたいのだが~まずは「①山正」さんかな~そんなこと考えられるのもリタイヤ―したおっさんだから~楽しみは食べる事のみじゃ~我慢我慢コロナが早く終焉する事を願うのみです。

2_20200413151001

沼津と言えばお寿司!最近「②有川」さんがいい感じなんだ!握りもいいがランチの「バラチラシ」も最高!連休中は閉店の様です。

834005-2

もうじき50年老舗の「③春駒」さん。さすが歴史ありって感じのお寿司屋さん!沼津港入口ラーメン松福さんの隣。

Sdsc_6491

同じく50年まじか老舗「④司寿司」親父さんの喋りについていけたら立派!値段表なんてない。

  Photo_20200622194001

これは港の「⑤さいとう」だ~親爺さんも貫禄出たなあ!息子も頑張ってるかな~”ウニ入りいか鉄砲”がいい”ひっぱたき”今日はあるかな~

Sdsc_9667

沼津港老舗「双葉寿司」もいいね~姉妹店「たか嶋」が閉店したのは誠残念だ!沼津にはまだ他に美味しいお寿司屋さんいっぱいですよ~

※上記各店コロナで休業もしくはテイクアウトのみの場合が多いので食べに行くのはコロナが落ち着いてからゆっくり行って下さい!

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

 

 

 

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

訪問者カウンター

「美味い店」

  • Sdsc_6919
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • 「チョコラータ」沼津
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「末広鮨」静岡市清水区
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ

龍さんリンク

フォト

静岡プログ村

ウェブページ

無料ブログはココログ