« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月29日 (月)

「さわやかげんこつハンバーグ3時間待ちでした!」沼津

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

Simg_20190428_204116_145

「さわやかげんこつハンバーグ3時間待ちでした!」

連休2日目次男が帰って来て夕飯は「さわやか」にしようと言う事になり

混み具合を調べたらなんと待ち時間166分83組が待ちの状態です。

 

Sdsc_0878

どうしても食べたい様で17:00過ぎにお店に行き予約番号取得し家で待つ事に。

19:30にお店に到着、待つ事20分程、席に着いたのは20:00過ぎていました。

Sdsc_0885-1

駐車場は他県ナンバーが8割くらいでしょうか~沼津ナンバーは殆ど見られません。

それだけ関東の方のお客さんが多い様です。

S20190428_201928

注文したのは「げんこつハンバーグにオニオンソース」+ライスとサラダ

待つ事10分ジュージューという美味しそうな音と一緒にげんこつ登場!

Sdsc_0887-1

目の前でカットしてくれ赤い肉面を押付けてさらにジューの音

この場面も人気の一旦なんですね~今日は初めは塩と胡椒で食べました。

 

Sdsc_0877

なかなか塩コショウ味も美味しい、そしてオニオンソースで~

待つ事3時間お腹もすいて一層美味しく食べれました!

場所  沼津市神田町6-26

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年4月26日 (金)

「司寿司の出前桶」沼津

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

S20190424_183058

今日は「司寿司」さんの出前を取っていただきました。

寿司桶に並ぶ握りは皆鮮やかで美味しそうです。

Sdsc_0837

司寿司自慢の貝類も赤貝・青柳・平貝・帆立と勢揃い!

ウニやイクラ、白身、海老、イカ皆いいネタです。

S20190424_183229

鮪も赤身やトロ、巻物も剥き身に貝ひも巻き、かっぱはきゅうり1本巻き。

アジや太刀魚もありました。焼きたての玉子焼きが甘み丁度良く美味し!

S20190424_183159

たまに出前もいいものですね、結構お得感ありです。

場所  沼津市下香貫藤井原   ㈭定休

 

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年4月21日 (日)

「Caffecorsomarcheカフェ-コルソマルケ38」三島市

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

Sdsc_0716

 

何年ぶりでしょうか~箱根登り口塚原新田近く旧道を少し上った所にある

”エスプレッソ”が昔から美味しく飲めるイタリアンの店「Caffecorsomarcheカフェ-コルソマルケ38」

に行く機会がありました。道路沿いにイタリア国旗がはためいています。

 

S20190406_152648

 

注文したのは勿論「エスプレッソダブル」そして「パンナコッタ」いい組み合わせです!

 

Sdsc_0709

 

お店の中も”イタリアン”イタ車がデンと飾られBGMもイタリア音楽、勿論イタリア語の歌です。

 

場所  三島市塚原新田498-2  ㈬第2㈫定休

 

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年4月19日 (金)

「レストラン バンルージュ」伊豆の国市

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)

にほんブログ村

庭の藤の花がだいぶ長くなって紫の色が映えています。

ジャスミンの花も真っ盛りで朝夕はいい香りが漂ってきます。

外はツバメが元気よく飛んでいるのが目につく春この頃です。

S20190404_194807

 

バンルージュさんのステーキが美味しいと聞き仲間4人と出かけて来ました。

 

S20190404_194907

 

皆さんステーキを頼みました。確かに大きくて鉄板からはみ出しています。

添えてある野菜もおおきく昔の雰囲気で懐かしい!

 

S20190404_194745 

エビフライも有頭海老で大きいい!しかも3本~

 

Sdsc_0689-1

 

オードブルも昔のままの様です。40年近くの歴史は今もちゃんと残っています~

 

Sdsc_0690

室内も大きな変化もなくテーブルや椅子、調度品も昔のままです。

若かりし頃を思い出させてくれるノスタルジックレストラン!

場所 伊豆の国市中島205  ㈫定休

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年4月18日 (木)

「珈琲 花野子」沼津

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 Sdsc_0705-1_1  

「自家焙煎珈琲 花野子 」さんに5年ぶり寄る機会が出来ました。

先回来た時は奥の増築が出来たばかりだったと思います。

 

S20190406_111243

 

世界の珈琲を自家焙煎でいただけるのがこちらのお店の特徴です。

今日は朝食もまだだし珈琲はマンデリンをお願いしました。

 

S20190406_111133

 

美味しいと聞いていた「ミックスサンド」もお願いしました。

評判通り美味しいサンドイッチです!

 

Sdsc_0695-1_1

 

場所  沼津市今沢383-1

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年4月15日 (月)

家族旅行香港・マカオ「10ランタオ島一人旅」

⇐こちらClickクリックお願いします~(ランキングに参加中です)
にほんブログ村

Sdsc_0346

 

今日は子供達はデズニーランドで終日過ごすので私は一人旅をすることにしました。

前日急遽決めたのは昔の香港が垣間見える古き漁村、香港の西側に位置するランタオ島

 

Sdsc_000001-3

その島の一番南端にあるひなびた漁村「大澳」と云う所だったんです。

この島は昔からポーリン寺や天壇大仏へのお参りでも有名な島でしたが、

香港国際空港ができてからは旅行でも気軽に行ける観光スポットとなりました。

 

2019

MTR東涌駅と昴坪を約25分かけて往復しているケーブルカー「コンビン36」

 

デズニーホテルからタクシーに乗りましたが途中までしか行けないと運転手が

わからない言葉で言っているようでした。途中昴坪駅まで来ると降りろの

ジェスチャー、はて困ったが仕方なく下車。

「大澳」と紙に書いて行きたいんだがと数人に聞いてみると案内人の様な方が

指さす水色のタクシーに乗れと言う事らしい。

 

Sdsc_0338

 

後でわかったがタクシーの営業エリアが決まっていて南部は水色のタクシーのエリアらしい。

1台停まっていた水色のタクシーに乗ると問題なく「大澳」まで運んでくれた。

 

Hk_img_k44_03

 

「天壇大仏 」1989年に完成した、ブロンズ製の大仏です。台座を含めると高さ34mもあり、

2007年までは屋外に設置された大仏としては世界最大といわれていました。

その建設には12年の月日がかかったといわれています。(画像はPR用引用)

 

Sdsc_0371  

「寶蓮寺(ポーリン寺)」 アヘン戦争の戦渦を逃れ

香港にやってきた僧たちが開山したといわれる寺院です。

禅と農業に重きをおいた香港最大級の仏教寺院であるこのお寺は

宿泊施設も兼ね備え、精進料理を体験することもできます。

 

Sdsc_0365

 

 「タイオー スティルト ハウス 」一番来てみたかった所です。

華やかな香港市街と比べ静けささえ感じます。

かつて漁村として繁栄していた大澳地域の、水上に建つ高床式の家々では、

香港の市街地とはまったく違う雰囲気を持っています。

 

Sdsc_0352

 

ここには今もなお地元の人たちが住んでおり、いろんな海産物も売っています。

残しておいてほしい昔の風情は何処に行っても素晴らしい!

 

Sdsc_0405

 

帰りは乗り合いバスに乗りお金を払おうとしたら現金は駄目、

困っていたら先に乗っていたおばさまがカードで支払ってくれました

お礼かたがた現金をお返しし助かりました。

 

Sdsc_0375_1

 

バスを終点MTR東涌駅で降り暫し大きなモールをウロウロして支払いが

スマホかカードばかりに驚き、おにぎりを買うのに支払いが現金だと

 

Sdsc_0386

 

偉く遠い所の支払い場所まで歩かされてしまった。

現地のキャッシュレス化は凄い!現金決済の人は僅かしかいないのにビックリ!

 

Sdsc_0388

 

言葉は通じず手真似物まねでおにぎりを買う。切符を買うのにも券売機の操作がわからず

一苦労で電車に乗りました。隣の駅でデズニー行きに乗り換え何とか帰って来ました。

 

Sdsc_0393

 

この一日は貴重な経験がたくさんできて楽しかったです!

丸一日言葉の通じない世界を旅した経験はこれからの海外旅行の自信に繋がりますね‼

⇐こちらClickクリックお願いします~(ランキング参加中です)
にほんブログ村

 

2019年4月14日 (日)

家族旅行香港・マカオ「9-2香港ディズニーのキャラクターダイニング」

⇐Clickクリックお願いします(ランキング参加中)
にほんブログ村

Sdsc_0302

 

香港ディズニーランドでオススメのレストランが「エンチャンテッド・ガーデン・レストラン」です。

 

Sdsc_0315

 

ここではミッキーやミニーたちに会うことができ、

何度も触れ合えてたくさん写真を撮れるのが特徴!

 

Sdsc_0314

 

香港ディズニーリゾート(HKDL)を満喫するならやっぱりキャラグリしなきゃ!

 

Sdsc_0277

 

エンチャンテッド・ガーデン・レストラン(長いので以下、エンチャ)は

香港ディズニーランド・ホテル内にあります。

バイキング方式の夕食ですが並んでいる料理が素晴らしい

何から食べようか完璧に悩みます。海鮮物も豊富だしフレンチ、イタリアン、

 

Sdsc_0281

 

和洋中そのほかの料理がビュッフェ形式で並び、すべて食べ放題。カニやお寿司もあります!

和の料理、中華ももちろんズラリ、デザートのフルーツやケーキ、たまりませんね。

 

Sdsc_0288

宿泊していなくても利用可能ですが、事前に予約必須なほど人気。

このローストビーフも美味しくてお代わり!

 

⇐Clickクリックお願いします(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年4月13日 (土)

「比奈カフェ」富士市

⇐Clickクリックお願いします(ランキング参加中)
にほんブログ村

S20190410_184509

以前仕事を一緒にした方の近くに有る「比奈カフェ」さんに初めて行って来ました。

富士で仕事をしている時から名前は知っていましたが行く機会がなく過ぎてしまったんです。

周辺は工場地帯というかそんな中に目立つ建物です。

S20190410_184625

夕食には少し早かったんですがお店の雰囲気やメニューを見ていると

何故かおいしそうで食べたくなってしまいました。悪い癖です。

私は今月4月のワンプレート¥1480、生ハムと桜の花のクリームペンネ、

デリ、スープ、サラダ、ミニデザートが付いています。

S20190410_184533

友人はハヤシライス¥1000を頼んでいました。

Sdsc_0757

室内を見渡していると木目を基調にした家具や壁、もしかしてと思い

伺ってみたらやはり故藤原さんの設計だったんです。

Sdsc_0758

この所伺うお店が何故か藤原さんの設計されたお店が多く

木目をふんだんに使ったぬくもりや、建物の斬新さが今になっても惹かれるんですね!

ちなみに「比奈カフェ」さんはオープンして14年だそうです。

Sdsc_0755

場所 富士市比奈628‐9  ㈫定休

 

⇐Clickクリックお願いします(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年4月12日 (金)

家族旅行香港・マカオ「8 香港 王子飯店」 

⇐Clickクリックお願いします(ランキング参加中)
にほんブログ村

Img_4884_r

 

  高級中国広東料理「王子飯店」で昼食をいただきました。

化学調味料や合成着色料を一切使用しないこだわり、

アワビと四大乾物珍味とよばれる魚の浮き袋の料理が有名。

専用エレベーターで上がります。

 

S20190331_132626

 

一番人気で美味しいとおススメの「トリフの炒飯」確かに美味しいです!

熱々の点心や塩、油、砂糖を最小限に抑えたヘルシー料理で

落ち着いて家族や友達との食事がいただけます。

 

S20190331_131236

 

「イベリコ豚肉のチャーシュー」部厚くカットされていて味が重厚に感じられる素晴らしいチャーシューです。

これほど美味しいチャーシュー初めてです!

 

S20190331_132337_1

 

この「トリフとビーフンの炒めもの」も箸が進みました~

 

S20190331_131247

 

名物「叉焼入り饅頭」初めに出てきた第一包です。

テーブルの上には既にプーアール茶と漬物かと思った「ガアバ」が

 

Simg_20190331_084820_511

「アヒルの丸焼き」

S20190331_132044_1

場所は広東ロード沿いのヘリテージ1881内にあり、広東・北京・四川・上海料理などを

ミックスしたフュージョン料理が味わえる人気の「王子飯店(プリンス・レストラン)」

 

S20190331_131651

揚物も春巻きをはじめ色々出てきましたが全てが美味しくて写真又も取り忘れです。

S20190331_132308

揚物の海老、中身の素材の素晴らしさには驚きです。

香港で広東料理のレストランと言えば、名前の挙がるちょっと高級なところです。

 

S20190331_132055

「アヒルの舌」杭州でいただいたのを思い出し食べたいなあと言ったら有ったんです!

⇐こちらClickクリックお願いします~
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

2019年4月11日 (木)

家族旅行香港・マカオ「7 香港の夜景」

⇐ こちらClickクリックお願いします(ランキング参加中)
にほんブログ村

Sdsc_0235

 

香港の人気アクティビティ・ビクトリア・ハーバーからの夜景を見ようとフェリーに乗船しました。

この日は土曜の夜でオフィスビルの照明も消えている所が多く平日より暗いそうです。

 

Sdsc_0263

 

今は雨期この夜もあいにくの曇り、先ほどまで土砂降りの雨でしたが

何とか夕食を済ませているうちに止んでくれました。

船上から見る夜景もどんよりした霧の中でぼんやりして見えます。

 

Sdsc_0246

 

20:00からの光と音のショー、シンフォニー・オブ・ライツは既に終わった時間で残念でしたが、

中環(セントラル)、金鐘(アドミラルティ)、湾仔(ワンチャイ)、銅鑼湾、東区(トンキョイ)

九龍(クーロン)などの夜景が見えました。わずか数十分の乗船でしたがここは外せない所です。

 

Sdsc_0248

 

  九龍半島の最南端にある、ヴィクトリア・ハーバーに沿ってつくられた

遊歩道「尖沙咀プロムナード」からは、対岸の香港島の夜景を見ることができます。

この頃から少し霧も晴れてきたようで対岸のネオンの夜景が少しは

はっきり見え始めて来たようです。暫く遊歩道を歩くとホテル近くに出ました。

 

Sdsc_0250

 

今日も1万歩オーバーです。足は痛いですが良く歩けたと我ながら感心!

今夜も良く寝れそうです!

 

⇐ こちらClickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年4月 9日 (火)

家族旅行香港・マカオ「5小籠包Din Tai Fung鼎泰豐」

⇐Clickクリックお願いします。(ランキング参加中)
にほんブログ村

20190329_130844

2日目のランチは「鼎泰豐ディンタイフォン」

台湾台北市大安区に本店を、新北市中和区に本社を置く、小籠包が看板料理の

上海料理レストラン・チェーン。台湾以外にも、日本・アメリカ合衆国・中華人民共和国

・オーストラリア・インドネシア・タイ王国・マレーシア・シンガポール・大韓民国

・フィリピン・アラブ首長国連邦・イギリスにも店舗を持つ。

 

20190329_131426

 

注文はメニューの記載された伝票にオーダー品を記入して店員さんに渡します。

画像は「ジャージャー麺」

 

20190329_1314522

 

暖かい麺も食べてみようと牛肉のブロックが乗った「紅焼牛肉湯緬」をお願いしました。

お肉は柔らかく牛肉の煮込みスープに出汁が出ていて結構いけます。

 

Dsc_0000011

 

こんな「羽根つき餃子」もあるんです。

 

20190329_1757081

 

台湾や中国のお店程厨房にいる人数も多くはありません。

この「海老と玉子の炒飯は」見ての通り美味しい一品でした。

 

20190329_175651111 

青菜の炒めも種類も多くこれは確か中国レタスの炒め物だったと思います。

⇐Clickクリックお願いします(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年4月 8日 (月)

「PatisserieCafeAnversアンヴェール」伊豆の国市

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村Sdsc_0665

「PatisserieCafeAnversアンヴェール」さん

若くして他界した沼津の名設計士藤原さんの設計による店舗 。

木製のテーブルがゆったりと配置され、居心地がとてもいいお店です。

 

Sdsc_0668

 

入口の洒落たドアを開け中に入ると右側の棚に美味しそうな焼き菓子が並んでいます。

 

Sdsc_0669

正面のケースにはフランス仕込みの生ケーキが美味しそうに並び珈琲と一緒にいただく事が出来ます。

 

S20190403_170300

 

この日選んだのはショートケーキ、ぼちぼち終わりの季節になるイチゴが可愛らしくて

頼んでしまいました。

 

S20190403_170131

 

修善寺にはよく出掛けるんですが下の道は通る事が少なくなかなか寄るタイミングが

出来ないんです。美味しいケーキと珈琲がいただけるお店なので出来るだけ寄る様にしているんです。

早くも開店して6年目に入ったそうです。

 

場所 伊豆の国市田京273-25  ㈭定休 /http://www.anvers-t136.com/

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加しています)
にほんブログ村

 

家族旅行香港・マカオ「4マカオ史跡巡り」

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

マカオには30の世界遺産があり、22の建造物と8つの広場が登録されています。

Sdsc_000001-23

マカオ一番の見どころ「聖ポール天主堂跡」

 

17世紀の大聖堂の遺跡で、マカオの有名な歴史的建築物のひとつ。

1835年の火事により、教会の前壁と階段だけが残っています。

「マカオ歴史地区」のひとつとして世界遺産に登録されています。

 

Sdsc_0123

 

いつも大勢の観光客でにぎわっています。ファサードの裏側に階段が作られており

上部の窓から見られるマカオの景色が美しいと評判です。

また、裏手地下には天主教芸術博物館があり、宗教美術品が展示されています。

 

Sdsc_000001-16

 

 セナド広場の突き当たりにある黄色い壁と緑のドアが印象的で、

そのファサードが美しいと評判の「聖ドミニコ教会」

1587年にメキシコから来た3人のドミニコ会修道士により建てられました。

当時は木造でしたが、1826年頃に再建され現在の建物に。

他にもイエズス会の修道士により造られた軍事施設「モンテの砦」や

マカオの名前の由来ともなったと言われる「媽閣廟」

数ある教会の中でもシンプルな外観が魅力の「大堂」(カテドラル)等々

 

Sdsc_0088

白と黒の石畳が波打つように敷きつめられた「セナド広場」

 

世界遺産「マカオ歴史地区」のひとつで人気観光スポット。

イベントや祝典が開催されたりと賑わっている場所です。

パステルカラーの建物と波形模様の石畳が特徴的。

もともとは繁華街だった場所で、広場のシンボル的存在の噴水は1960年に

設置され、1990年には石畳が敷き詰められ今の形になりました。

 

Photo_1

「聖ローレンス教会 (Igreja de S. Lourenço)」

 

別名風順堂と呼ばれる、マカオ三大古堂の中の一つがこちらの聖ローレンス教会です。

この場所から良い風が吹くようにとの願いを込めて建てられた教会には

聖ローレンス像が祀られています。

 

Photo


「港務局 (CapitaniadosPortos)」1874年に建設され、元はムーア人の兵舎として

使われていたのが港務局です。ムーア人はマカオの治安を守るためインドから派遣されており、

多くがイスラム教徒でした。そのため港務局はイスラム教の影響を色濃く残しています。

現在はマカオの港務局事務所と海上警察の本部として利用されています。

 

⇐ランキングに参加中Clickクリックお願いします!
にほんブログ村

 

2019年4月 7日 (日)

「cafeアースの珈琲&焼き菓子」清水町

⇐Clickクリックお願いします~
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

S20190315_140622-2

 

サントムーンの映画の帰りに美味しい珈琲がいただける「Caféアース」さんに

この所、数回お邪魔しています。

 

S20190404_160646

 

先日伺った時に入口ドアを開けると目の前に焼き菓子コーナーが

出来ていました。

 

S20190404_160629

 

展示台に並んだ焼き菓子が美味しそうなので「フィナンシェ2個」を

深煎りの富士山珈琲といただきました。

 

S20190404_160615

 

これが美味しいんです!表面に戸田塩が入っていてこの塩加減がいいんです。

他にも数種類販売していました。この塩クッキーも美味しそう!

 

Sdsc_0688

 

珈琲と一緒にいただく方、纏め買い下さる方、送別会で配る方、色々な方が買っていくそうです。

 

Sdsc_0589-2

 たまにのんびりできる隠れ家みたい雰囲気で、とても居心地の良いお店です。

場所 清水町伏見19  10:00~17:00  ㈪㈫定休

 

⇐Clickクリックお願いします~
にほんブログ村

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

2019年4月 5日 (金)

家族旅行香港・マカオ「1出発~マカオ着」

⇐Clickクリックどうぞ
にほんブログ村

Sdsc_0012

ここ数年春休み恒例となった家族旅行、今年は「香港・マカオ」に連れて行ってもらった。

成田空港の出発時間が早いので東京の息子のマンションに前泊し、

早朝品川から成田EXで成田空港に向かった。

 

Sdsc_0016

 

搭乗手続きを済ませ機内に、離陸は朝から混んでいて約20分程滑走路前で順番待ちだ。

搭乗機もANAなので機内サービス、TV日本語映画、など安心だ。

 

Sdsc_0019

 

出発後約4時間半でHong Kong International Airport香港国際空港到着‼

一駅だが電車で入国審査場に移動

 

Hongkongbridge

 

香港で最大の島であるランタオ島の北側に位置していたチェクラップコック島を削った土石と、

浚渫により移入された海砂で埋立てた用地に建設されたもので、香港島の中心部や

九龍半島の繁華街からは、西の方向へ海を隔てて約 25 km 離れており、

アクセスとしては 6 車線の高速道路と高速鉄道が新設され、空港と香港島の

セントラルや九龍の尖沙咀等の市街地とは 30分程で結ばれている。

650x_56870171

 

昨年で来たばかりの全長55kmという世界一の橋「港珠澳大橋」を使い

「マカオ」に向かいました。途中に4つのトンネルがあり、

そのうち一つは海底トンネルです。長さに驚きますが車は殆ど走っていません。

さすが中国!但し香港入国・出国・マカオ入国と少し面倒な面もあります。

 

Sdsc_000001-10

 

マカオ半島にある「港珠澳大橋澳門邊検大樓」へ到着 バスは折り返して又香港口岸へ

 

Sdsc_0034

税関を通りパスポートチェックを受けます。ここでもパスポートへのスタンプは無く、

小さな紙片を渡されました。その後、マカオ市街地へ向かいました。

⇐Clickクリックどうぞ
にほんブログ村

 

 

2019年4月 2日 (火)

「グリル藤本 オムライス」沼津

⇐Clickクリックどうぞ
にほんブログ村

Sdsc_0044
久し振りにやって来ました「グリル藤本」さん。お店の近くを車で走っていて思い出すんです。

やはりオムライスが頭に浮かび寄ってみました。開店してもう27年になるのかなあ~

Sdsc_0039
駐車場は何とか1台入れるスペースがあって壁にぴったりと駐車。

空いていたカウンターに座り今日は「オムライス大盛り¥1100」を注文。

Sdsc_0040
毎度のことながらオムライスと味噌汁の名コンビはどちらも美味しいですね~野菜の盛り付けも変わらず綺麗で美味しそう。

 

Sdsc_0041_2
卵の中のライスにはハム野菜、マッシュルームなどが入り、そこにさらりとしたトマト味がフィットして

まこと素晴らしい味に仕上がっている!だから何回も来てしまう~

 

Sdsc_0047
場所 沼津市高島本町3-12   ㈪第3㈰定休

⇐Clickクリックどうぞ
にほんブログ村

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

訪問者カウンター

「美味い店」

  • S20190430_183645_1
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • Sdsc_1005
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「海鮮丼専門店 伊助」沼津港
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ

最近のトラックバック

フォト

静岡プログ村

ウェブページ

無料ブログはココログ