« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月

2017年6月30日 (金)

限定20食「海いち丼」沼津

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_000001_2
静岡の友人が東京からの帰りに「海いち丼」が食べたいので沼津で途中下車すると言って来ました。一日限定20食だから12時前にお店に入らないと売切れの恐れ大だよと言っても12時までには着くからと言って電話を切りました。

Sdsc_1625_2
沼津駅に着いたのは12時少し前、すぐにお店に直行しました。席はまだ空いていて座ると同時に「海いち丼」お願いしますと言ったら、残りあと1つですとの事。滑り込みセーフ念ずれば通じる。友人は大喜び!

Sdsc_1629_2
これがどうしても食べたかった「海いち丼¥980」吸い物と小鉢が付いています。バラチラシのネタは色々入っています。すし飯とづけだれが絶妙で一度食べると癖になると友人もベタ褒め。

Sdsc_1626
私は「四色丼¥1280」ネタは今日のおすすめ、赤身・しめ鯖・カンパチ・サーモンです。いつ来てもこちらのネタは超新鮮で写真写りもいいですね~

場所 沼津市大手町1-1-5 BiVi沼津 1F ランチ11:30~15:00 夜17:00~23:00

「さわやか沼津学園通り店秋オープン」待望の炭焼きハンバーグ「さわやか沼津学園通り店」が秋にはオープン予定で今から楽しみ!

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年6月29日 (木)

「中国菜館 群鳳」沼津

PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_1435
「白切鶏 蒸し鶏¥730」柔らかく蒸しあがった鶏肉とキュウリ・ネギ・生姜、青菜に醤油ソースが抜群の相性。広東料理の白切鶏(パイセイチィ)。

「中国菜館 群鳳」アットホームな雰囲気の中、本格四川料理を堪能できる。値段もボリュームも大満足。各単品料理もリーズナブルな価格設定で人気のお店です。

Sdsc_1437
「かた焼きそば¥890」たっぷりの野菜あんかけが、かた焼きそばの上に乗っています。柔らかい焼きそばや暖かい麺類、冷やし、そして天心などメニューは豊富です。

Sdsc_1440

「酸辣湯¥600」黒コショウがたっぷり効いた酸辣湯スープは癖になります。熱い時に,辛い熱々の酸辣湯たまりません。

Sdsc_1442

「蝦餃子¥420」エビがプリップリの蒸し餃子です。飲茶の一品です~練りがらしをつけていただくと又美味しいです。

Sdsc_1447

場所 沼津市本田町3-8

PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年6月27日 (火)

「今年のカツオ ふじ田」沼津

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_1721
「ふじ田」さんで今年初めての「カツオさしみ定食¥1200」をいただきました。今年はカツオがなかなか釣れず何回かお店に行ったのですが入荷がなくそれから1か月が経ってしまいました。お店に伺うのも時期的に遅くなってしまいましたが、ようやく今年初の「カツオ」です。

Sdsc_1719

身が赤く色艶抜群、もち肌で見るからに美味しそうな「カツオ」です。「ふじ田」さんのカツオは外れがないですね~薬味のネギ、ミョウガ、玉ねぎ、ニンニク、ショウガ、大根のつま、たっぷりで嬉しいです。

Sdsc_1720
定食には渡り蟹の味噌汁、茶碗蒸し、煮物や和え物、お新香が付いていて豪華です。この日は団体さんも入っていて大忙しの様でした。

Sdsc_1722
場所 沼津市島郷美味いもの街

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年6月26日 (月)

「沼津の寿司屋さん」

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

沼津に住む寿司大好きな私の好みのお寿司屋さんです!

Sdsc_4974

①「司寿司」沼津香貫にある老舗寿司店。親父さんのキャリアはもう45年以上、沼津でも最古参の寿司職人。ネタもいいものが揃って間違いない。中でも貝類は抜群。穴子や卵焼き、干瓢は自慢の一品。

81890_2
②「鮨庵さいとう」握り寿司桜8貫、見るからに新鮮でネタのいいのがわかります。昔から繊細で丁寧なにぎりです。息子さんもカウンターに入り親爺の貫禄も出ました。他に「板さんおまかせ10貫味噌汁付き」や「ウニ入りいか鉄砲」もおすすめ。

Photo

Sdsc_4545_2
➂「双葉寿司」と④「たか嶋」沼津港のお寿司屋さんの姉妹店。老舗の「双葉寿司」と人気の「たか嶋」さん、どちらもおすすめです。(たか嶋さん現在朝営業は休止中)

Photo_2

⑤「若駒」司の親爺さんと同じくらいのキャリアの寿司職人。ネタの素晴らしさや握りの風格はこれぞお寿司屋さん隠れた名店です。

2_2

⑥「鮨やまもと」港からは離れた間門の住宅街にある名店です。一度は行きたいお店です。

Sdsc_000001

⑦「なな輝」最近リニュアールオープンしました。入り口の白い暖簾、洗練された玄関、お店の中も奇麗です。

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年6月25日 (日)

映画「KING ARTHUR: LEGEND OF THE SWORDキングアーサー」

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

Kingarthur2017

「シャーロックホームズのガイ・リッチー監督」が撮りあげた映画「KING ARTHUR: LEGEND OF THE SWORDキングアーサー」見てきました。アーサー王といえば、ローマ軍が撤退し混乱期(6世紀の中頃)にあったブリテン島に彗星の如く現れて平安をもたらした伝説の英雄。

20170617232845
何世紀もの昔、モルドレッドという暗黒魔法を使う悪の魔法使いが猛威を奮っていた。彼は、巨大な戦闘象とともに、キャメロット城へ進軍していた。圧倒的な巨象のパワーになすすべなく劣勢に立たされていたユーサー・ペンドラゴン王の軍隊だったが、王は意を決して自ら単騎で敵と渡り合った。伝家の宝刀「エクスカリバー」を振りかぶってモルドレッドを一閃のうちに倒すと、ユーサー王はブリテンの地に平和を取り戻した。

640
しかし、しばらく後、ユーサーの弟、ヴォーティガンがユーサーに対して謀反を起こした。ヴォーティガンは、自らの妻、エルサを刺殺して、生贄を捧げて悪魔と契約し、強大で邪悪な力を得た。ユーサーは、彼の妻イグレーンと幼子アーサーを城から逃し、ヴォーティガンの兵隊「ブラックレッグス」から逃れさせようとしたが、イグレーンは殺害されてしまった。

20170617233609
幼きアーサーは、船で単身ロンディニウムへと流れ着き女達に助けられる。売春宿のスラムで一人育った。師、ジョージから商売とカンフーを教わり、肉体的にも強くなったアーサーは、気の合った仲間とつるみ、けんかに明け暮れる日々を送っていた。成長して自然に仲間たちのリーダーになっていった。

2

ロンディニウム(現在のロンドン)路地裏で育った貧しい1人の青年。まだ自分の偉大な宿命に気付いていない。スラムで殴り殴られ、それでもなお逞しく生き抜いていくその青年の名はアーサー(チャーリー・ハナム)。

P_30
王の子でありながら、スラムで生きることを強いられた彼は、聖剣“エクスカリバー”を手に入れると、仲間と共に、両親の命を奪った暴君ヴォーティガン(ジュード・ロウ)に反旗を翻す。イングランドの王となることを運命付けられたアーサーは、やがて救世主として後世に語り継がれる伝説の男“キング・アーサー”へと成長していく……。

P_26

剣と弓と魔術が入り乱れてのバトルシーン、大自然を馬で駆け抜ける壮観な映像、路地裏での決死の攻防、さらにアーサーが聖剣を手にする時にみなぎる超常的パワーの映像表現も見ていて楽しい。

20170617190609

亡き父の「今こそエクスカリバーを使え!」とアーサーは、渾身の一振りで、ヴォーティガンをついに倒し彼のタワーが崩壊していく。

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年6月23日 (金)

「海鮮丼専門店 伊助」沼津港

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_1660
沼津港食堂街にある「海鮮丼専門店 伊助」さんに初めて行って来ました。入り口の看板目立ちますね!前が深海水族館、来館したお客さんにも目につく看板です。

Sdsc_1667

頼んだのは「地魚三種盛り丼¥1598」毎日仕入れによって変わる内容だそうです!この日は「カンパチ」「ダルマ」手前右「ハチビキ」手前左だそうです。

Sdsc_1665

「あら汁¥280」を追加しました!画像右下「ハチビキ」初めて食べる刺身です。漢字では「葉血引」と書くそうです。市場の評価は低いですが大型のものは脂がのって美味しい様です。

Photo_4
画像が珍しい「ハチビキ」です。居酒屋で「赤サバ」の名で出ている所もあるようです。

Img_0596
「ダルマ」画像、この魚の名前も初めてです。目バチマグロの幼魚をダルマとと呼ぶそうです。他のマグロに比べてズングリムックリ、丸々した外見から達磨に喩えられたのでしょう。

Sdsc_1668
伊助さんではメニューはたくさんありますが「朝どれ生シラス丼」「戸田の深海魚メニュー」などがおすすめらしいです。

場所 沼津市千本港町97 営業平日10:00~15:00土日祝~17:00

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年6月22日 (木)

「すし処 京丸オープン」沼津

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村 

Sdsc_1686
うなぎ処「京丸」でお馴染みの「京丸うなぎ株」さんが今回「すし処 京丸」をオープンさせたというので早速出掛けて来ました。場所は沼津市槙島以前はステーキハウスが有った場所です。Sdsc_1688
外観は大幅に改装されて和風の高級寿司屋さんといった感じです。出来立ての暖簾をくぐり中に入れば正面に木目の奇麗な長いカウンターがあります(12席)、高級店らしくネタケースは平面になっています。

Sdsc_1691
メニューの中から「握り8貫、巻物1本¥2000吸い物付き」をお願いしました。ネタはマグロ・海老・じんどうイカ・穴子など奇麗に握られています。店内に眼を向けると小上り席やパーティルームがあります。正面のガラス越しには和風の庭が広がっています。

Sdsc_1692
他に地魚入り特選握り¥3500、鉄火丼¥1700、ちらし丼¥1800などがありました。

場所 沼津市上香貫槙島町1336‐18 火曜定休

沼津魚市場食堂街「すし処古川」も京丸グループとなり23日迄改装中との事です。

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年6月20日 (火)

「弥次喜多 幸町店」沼津千本

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_1410
久しぶりに会った友人の家の近くにある「弥次喜多」食堂千本店で夕飯を食べました。数ある「弥次喜多」のお店の中でもこじんまりしていて”とんかつ”だけでなく魚介類の定食も豊富な所がこちらの人気なんです。私は「マグロの漬けとろろ丼¥1200」を頼みました。

Sdsc_1407
混んでいてカウンターしか空いていませんでしたが調理している所が見えて一番いい席です。揚物はもっぱら息子さんの担当になったようで親爺さんは魚介の注文に対応しているようです。

Sdsc_1413
友人はいつも頼むという「とんかつロース定食¥1340」お肉も柔らかだし脂身の割合も丁度いいですね~衣も薄くて食べやすいと言っていました。

Sdsc_000001
黒板に書いてあるのが刺身や焼き物の一品です。冷奴やモズク、メカブ、モツ煮、いわしの刺身、いいっこ、等々色々あるのが楽しみです。どんぶりも海鮮丼¥1650、イクラ丼¥1340、マグロ漬け丼¥1030」等も美味しいです~

場所 沼津市本字下一丁田888-1 水曜定休

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年6月19日 (月)

「ジブエ料理 たかむら」沼津

PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_1640
久しぶりに「ジビエ料理 たかむら」さんに夜7時過ぎでしたが行って来ました。入り口のドアの上の看板の所に”ツバメ”の巣があり、すでにヒナが孵っています。巣の横には親鳥が一晩中巣を見張っている様子で近づいても逃げません。

ツバメの巣は家の軒先などに多く作られるています。これは、ツバメの天敵であるカラスや猫を、人が追い払ってくれるという理由があるんだそうです。ツバメは人間に慣れていて、巣を作るのはその家の人を見て判断するといいます。自分達を守ってくれるから、その家や、お店を選ぶそうです。

Sdsc_1632
ツバメの巣ができたお店は繁盛する。ツバメの巣ができた年は金運が上がった。ツバメの巣ができた年に子宝に恵まれた。等縁起のいい話が多いんです。又風水的にも縁起がいいといいます。

暫し見ていましたがかわいいですね~

Sdsc_1636
お店に入りメニューを見ると新しく「しし鍋、味噌味¥1900」があったので早速お願いしました。今までのオーダーは猪肉・シカ肉の「しゃぶしゃぶ」でしたが今回は「しし鍋」です。

Sdsc_1637

大きなお皿には野菜や豆腐、そして別のお皿に新鮮な猪肉です。鍋が煮立ってきて食べ頃になったので野菜からいただきました。白菜やエノキ等丁度良く煮えています。

Sdsc_1639

猪肉は見るからに豚の三枚肉のようですが、食感は野性的ですで、お肉は柔らかくヘルシーで美味しいんです。やはり「しし鍋」には味噌味が合いますね!

「たかむら」さんの日替わりランチも毎日メニューが変わり好評です。

Sdsc_1633

※最近益々人気の出てきた「ジブエ料理」ヨーロッパでは貴族の伝統料理として古くから発展してきた食文化です。その昔フランスなどでは、ジビエを使った料理は自分の領地で狩猟ができるような、上流階級の貴族の口にしか入らないほど貴重なものでした。

日本では最近野生鳥獣が増えすぎてしまい、農作物を食べたり田畑を荒らしたり、スギ、ヒノキやブナなどの樹皮や高山植物を食害するなど、農林業や自然環境にとって大きな問題になっています。農作物の被害額は年間に200億円に上り、就農意欲の低下や耕作放棄地の増加をもたらし、結果として住処の拡大に繋がっています。美味しい「ジビエ」を食べましょう!

場所 沼津市今沢362‐1  日・月・定休

PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年6月18日 (日)

「おひとりさま上等“没イチ”という生き方」NHKクローズアップ現代

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

配偶者を亡くし単身となった人たちが自らを“バツイチ”ならぬ“没イチ”と最近は呼ぶらしい。死別の悲しみから一歩踏み出し、新たな生き方を切り開いて行こうと“おひとりさま専用旅”や“高齢者専門の結婚相談”など没イチを意識したビジネスも拡大している。平均寿命が延び“人生百年”とも言われる今、誰もが“没イチ”を長く生きる時代がそこまで迫っている。

02
複数での参加は厳禁という、大人気の”おひとりさま”ツアー。今、このツアーへの参加が目立つのが”没イチ”の皆さん。伴侶と死別して独り身になった人たちです。”没イチ”の人たちに日帰りバスツアーが人気です。

03
配偶者と死別した人が笑顔になると評判の集まりがあります。「没イチの会」。立教大学で死生学を教える小谷みどりさんの呼びかけで結成され、定期的に交流会を開いています。互いの趣味を披露し合ったり、時には若者向けのディスコに一緒に繰り出したり。暗さは全くありません。

04
ある日、目に留まったのが、中高年向けの大学の募集でした。50歳以上のシニアが学び直し、再チャレンジをするためのセカンドステージ大学。ここで、あの没イチの仲間たちと出会ったのです。

06
今年(2017年)は、団塊の世代が70代に突入する年です。今後、本格的な超高齢社会を迎える中、配偶者と死別する人の数は増え続けています。こちらは、65歳以上で配偶者と死別した人のグラフです。ここ25年で1.5倍に増加しました。核家族化が進んだ今、配偶者との死別が即、1人暮らしの”没イチ”に結び付くケースが増えるといえます。

外出する時間が増えたと回答した人の割合は、女性が50%と、男性よりも高い傾向。一方、誰とも一日中、話さないことがとても増えた人の割合は、男性が高い傾向に。また、現在の幸福度について10点満点で尋ねた結果、最も多かった回答は、女性が8点、男性は5点でした。女性の方が、死別後の生活はアクティブで、幸せを感じる度合いも高い様です!

07
”没イチ”の人たちの間では、今、婚活も盛んになっています。こちらは、大手結婚相談所が中高年の人向けに始めた、新しい相談サービスです。”没イチ”の会員数がここ2年で2倍以上に増加しています。ただ、”没イチ”の人たちのパートナー探しは一筋縄ではいきません。まずは、子どもの反対。親の再婚への抵抗感だけでなく、結婚すると相続財産の取り分が変わるため、子どもから賛同を得られないケースがあるといいます。そして、介護の問題です。義理の親や配偶者を介護した経験がある人は、苦労や悲しい経験を繰り返したくないと、再婚をためらうこともあるそうです。ほかにも、配偶者の思い出の品や、仏壇、位はいを処分することができないので、同居は望まないとか、結婚をすると、遺族年金がなくなるといった悩みもあるようです。そこで再婚して同居ではなくて、同居を前提としない恋人のようなパートナー関係を望む人も多いということです。

夫の死後、思わぬ問題に直面する方もいます。葬儀や墓を巡って夫の親族と意見が食い違い、関係がぎくしゃくしてしまったのです。悩んだ末親族との関係に区切りをつける「姻族関係終了届」を提出することにしました。いわゆる「死後離婚」です。亡くなった伴侶の親族との関係を解消する「死後離婚」は、親族とのすれ違いに悩む女性を中心に、ここ数年増えています。

「おひとりさま上等! “没イチ”という生き方!」”没イチ”というのは、新たな自立。1人になった人生を自分らしく生き直す機会にもなるんですね。”没イチ”を楽しむ人が増えれば、社会全体も元気になっていくのではないかと期待したいと思います(NHKクローズアップ現代抜粋)

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年6月16日 (金)

「やすらぎの郷 主題歌慕情」

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村  野際陽子さんのご冥福をお祈りいたします(合掌)。

Nog123jpp07237880女優の野際陽子さん(81歳)が13日に死去していたことがわかりました。すでにお通夜、告別式は執り行われたとの事です。その突然すぎる訃報に驚いています。やすらぎの郷で「野際さん」が演じている井深涼子は、主人公・栄の妻だった律子の親友という役柄。「やすらぎの郷」では21日迄登場する事が決まっているという。映画「いつまた、君と~何日君再来~」の公開が6月24日に控えている。

「シニア世代も楽しめるドラマを」という「倉本聰」の呼びかけで誕生したテレビ朝日のシルバータイムドラマ「やすらぎの郷」AM12:30~見始めたら面白くて昼食も早々に済ませ毎日見ています。

ドラマの主題歌となる「慕情」は、人生を振り返りつつ、改めて愛することの大切さを歌った歌詞が多くの人々の心に深く沁みる愛の唄。その深い歌詞に多くの視聴者が共感し、同曲のCD発売を熱望する多数の声が寄せられていた。その「慕情」がいよいよ8月23日発売される(通算45枚目のニューシングル)

Img_9033058d35ce2d02d26a55d9002c57f
「倉本聰」の脚本だけでなく出演者が凄い。86歳の八千草薫を筆頭に、85歳の有馬稲子、81歳の野際陽子、78歳のミッキー・カーチス、76歳の浅丘ルリ子・山本圭、75歳の石坂浩二・藤竜也、73歳の加賀まりこetc、キャストはザ・高齢化社会、よく集まったなあ~Dailyshincho_520364_c873_1視聴率好調なシニア向けドラマ『やすらぎの郷』。豪華すぎるキャスト陣も話題だが、新たに豪華ゲストが発表。上川隆也、神木隆之介、向井理ら主役級の人気俳優がずらり。さらに、片岡鶴太郎、清野菜名、津川雅彦、冨士眞奈美、上條恒彦、きたろう、品川徹、毒蝮三太夫、布施博、村田雄浩らも登場。

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年6月12日 (月)

「餃子 高千穂」沼津

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_1364

久しぶりの「ぎょうざ高千穂」さんです。午後6時の夕食時、お店はお客さんでいっぱいでした。テーブル席が一つ空いていたので座る事が出来ましたが~この時間は仕事帰りか一人のお客さんばかりです。

Sdsc_1366

この日頼んだのは「餃子定食6個」餃子は焼き立て、ホカホカご飯に熱々味噌汁がセットになっています。いつもより餃子の焼きが奇麗です。

Sdsc_1367
まずは一つ口に含んで食べてみると皮のモチモチ感がいいね!以前より焼きの加減が良くなっている。餃子のたれをたっぷり付けて丁度いい。やはり野菜の甘味が出ている。

Sdsc_1369
野菜たっぷり、キャベツ主体、大きいサイズ、の焼き餃子。久しぶりのせいかとても美味しくいただきました。後から数人入ってきてご飯が無くなったようで暖簾をたたんでいました。早い終了です。

場所 沼津市新宿町1-18 月曜第3火曜定休

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年6月11日 (日)

人気食パン「美ネージュ移転」沼津

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_1545

2013年に沼津下香貫八重にオープンして以来人気の食パン専門の「美ネージュ」さん、今も予約して2週間後になるって~そんな「美ネージュ」さんが下香貫八重から実家に近い沼津市志下に移転、立派なお店になっています。

Sdsc00509
私の好きなのは「ブレーン」で焼くトースト。バターをしみる程たっぷり付けてベーコンエッグと珈琲でいただく朝食は最高です!この日も焼きたてで美味しいパンでした。

Sdsc00543_3

切れない包丁でカットするのは難しい!カットはうまくなくても予約してでも買いたくなる美味しい食パンですからね~

Sdsc00507

場所 沼津市志下489番地に移転 月水金営業 予約055‐931‐7755

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年6月 7日 (水)

「天婦羅 天春」沼津

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_1088
創業70年、カウンターで揚げたて天婦羅がいただける沼津の老舗「天春」さん。久しぶりに行って来ました。

Sdsc_1090
夕方6時まだお客さんはだれも見えていませんでした。カウンターの中央の板さんの前にゆったり座り、久しぶりに話好きな板さんと会話も弾んで食べる事が出来ました。

Sdsc_1095
この日も「天婦羅定食¥2030」をお願いしました。カリッと揚がった天婦羅を熱いうちにいただけるのがこちらのいい所、天つゆやお塩を好みに合わせいただけます。

Sdsc_1096

最近は魚やイカが品不足で値上がりしているとの事、品質を落とさず値段を維持するのは大変のようです。イカの天婦羅美味しかったですよ~

Sdsc_1092

天婦羅定食のセットです。ご飯は炊きたて味噌汁も熱くていい感じです。

場所 沼津市東宮後町22  月曜定休

⇇ ⇇ ⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

訪問者カウンター

「美味い店」

  • 「CAFE LEONカフェレオン」函南
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • Osteria「Casa di ranaカーサ・ディ・ラナ 」清水町
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「海鮮丼専門店 伊助」沼津港
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ

「素敵なカフェ」

  • 「CAFE LEONカフェレオン」函南
    チョット一息美味しいコーヒーでも如何ですか

「和食」

  • 「ごはんや 里庵りあん」函南
    蕎麦・うどん・鰻・天麩羅・カツ、和食が美味しい店

沼津近郊の寺

  • 伊豆市「實成寺じつじょうじ」日蓮宗
    沼津近郊の【寺】を紹介しています

神社・史跡

  • 沼津 旧県社「丸子神社」
    沼津近郊の神社・史跡の紹介

にほんブログ村

  • にほんブログ村

静岡プログ村

最近のトラックバック

無料ブログはココログ
フォト

ウェブページ