« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月30日 (火)

「千漁家」沼津みなと新鮮館

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村Sdsc_1010

久しぶりに沼津魚市場を散策してみました。この日は平日ですがお昼時とあって観光客の方も多く見受けられました。「真あじの干物20枚程入ったものが¥600」 こんな掘り出しものも市場を歩いていれば見つける事ができます。

Sdsc_1011

みなと新鮮館前の駐車場が運良くあいたので車を駐車し、中をぶらりしてみました、沼津港に係留した船や「びゅうお」がすぐ横のウッドデッキ越し見ることができる「千漁家」さんに寄ってみました。

Sdsc_1015
限定10食という「日替わり定食¥1500」を頼みました。大きなお皿に小分けされた駿河湾特産の桜エビやシラス、ブリの刺身やマグロのブツ、天婦羅や和え物、カキフライなどが盛り付けてあります。

Sdsc_1017

桜エビや生シラスは冷凍の様でしたが量は多く盛られていますしブリやマグロもそこそこ美味しかったです。7日にはシラスも獲れたようです~

Sdsc_1013
老舗の水産会社直営の店で毎日新鮮な魚介類を使い、お刺身はもちろん、煮魚、焼魚、揚物、などバラエティー豊かな食材ををいただけます。たまには港食堂街をぶらり歩いてみるのも又いいものです。

場所 沼津市千本港町128-1沼津みなと新鮮館内 第2・4火曜定休

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年5月16日 (火)

「餃子 北口亭」沼津

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_1113_2

午後3時前、お店の前を通ったらまだ暖簾が掛かっているし営業中の様子だったので、丁度小腹も減ったし久しぶりに「北口亭」さんの餃子でも食べて行くか~と寄ってみました。

Sdsc_1116_2

沼津餃子と呼ばれる「北口亭」の餃子は焼いてから茹でて、蒸す。大きくてとても特徴があります。有名な沼津「中央亭」や伊豆長岡の「喜むら」なども中身は多少違いますが大きくて形は似ています。大きくて焼く「高千穂」の餃子もありますね~

Sdsc_1118

注文したのは「6個(小)¥540+ご飯¥150」餃子とライスを注文すると味噌汁がサービスで付いてきます。みそ汁はこじんまり小さなお椀です。早速一味唐辛子をかけていただきました。

Sdsc_1123

1個が大きい餃子の、ずっしりとしたその餡は、肉たっぷり、キャベツの甘みが美味い!野菜主体の、小さくてヘルシーな餃子とは対照的なボリュームです。皮のもっちもち感もいいですね。

Sdsc_1114

この時間はほとんどの方がお持ち帰りです。予約のお客さんは次から次に来店し10個20個と持ち帰っていきます。久しぶりのおやつ時間の餃子でしたが美味しかったです。

場所  沼津市高島町2-2  月曜定休

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年5月15日 (月)

イタリアン「Fermataフェルマータ」沼津

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村Sdsc_1308

3月末沼津大手町に又1軒の素敵なレストランがオープンしました。その名は「Fermataフェルマータ」イタリア語で  “止まる” という意味でお店でゆっくりっとした時間を過ごしてほしいという名前の由来との事。お店の中央にデンと置かれた長い重厚なテーブル、鉄板まで挟んであって落着ける!

Sdsc_1312
この日は初訪問なのに早速オーナーさんご夫妻と色々雑談させてもらい有意義でした。アンティーク調の頑強そうな木目のテーブル、木のぬくもりとその色合は”立ち止まる”にふさわしいインテリア、レンガ風の壁や打ちっぱなしの壁、これらもいい雰囲気です。

Sdsc_1319

お店のコンセプトやデザインが若くして他界された設計デザイナーFさんのイメージと重なり、奥さんに尋ねた所やはりかなりの親交があったそうで、お店の中心に置かれた木製の棚もFさんの物だそうです。

Sdsc_1314
この日はランチ時間で「前菜+主菜+ドリンクのコース¥1500」をお願いしました。前菜も一品一品が丁寧に作られています。

Sdsc_1321
主菜はパスタでお願いしました。「パンチェッタとほうれん草のクリームソース」青野菜もいかにも春らしい演出で生クリームとよく絡んだパスタは美味しかったです。

Sdsc_1317
お店の一番奥に厨房がありその前は入口より一段高くなった木目のフロアーになっています。一段設けることで立体感も出ています。

Sdsc_1310_2
入り口の天井から吊るされた花のリースなどもMIDORIYAさんのようですね~この日はあいにくの雨でした~

場所 沼津市大手町4‐3‐52 月曜第4火曜定休

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年5月12日 (金)

Osteria「Casa di ranaカーサ・ディ・ラナ 」清水町

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_1287

Osteria「Casa di ranaカーサ・ディ・ラナ 」が清水町にオープン。場所は昨年1月まで”オムライスくまごろう”のあった場所です。新たにイケメンの若者2人が新しくお店をオープンしたというので早速行って来ました。

Sdsc_1290
オープン間もないのでまだメニューは多くはありませんがまずは「自家製豚ヒレハムのサラダ¥800」を注文。他には三島野菜のバーニャカウダ、シマ海老のアヒージョ、トリッパやマリネ、砂肝のコンフィなどの一品がありました。

Sdsc_1291
パスタは「牛筋煮込みのボロネーゼ風¥1200」牛筋はしっかり煮込まれ柔らかくてしつこくない上品な味付けでパスタによく絡んでいます。パスタはこの他にルッコラとドライトマトのペペロンチーノ。他に鹿児島黒豚ロースのソテー。飲み物はカクテルやジン、ウオッカ、ワインと多彩のようです。

18252230_308673782899617_5111696657
ランチも営業していてパスタや三島野菜がいただけるそうです~イタリアン.激戦区清水町ですが頑張ってください~

場所 清水町徳倉1593‐1  火曜定休 電話055‐941-8851

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

2017年5月 7日 (日)

「命日墓参り」

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

 

Sdsc_1179_2

 
妻が他界し9年目になりました。若くして亡くなってしまい今になって海外旅行にでも一緒に行けたらなんて
思っても遅いですね~2日前に墓の掃除を済ませ命日の昨日お花たむけ焼香を息子達として来ました。

Sdsc_000001_1_2

生前は仲の悪い夫婦でしたが女房がしっかり教育したことで立派に育った子供達のことは

一番の遺産であり今でもありがたいと思っています。何せ家をかえり見ない亭主でしたから~反省~Sdsc_000001_3

今年もお寺の藤の花が奇麗に咲いていました。この木も昔に比べずいぶん大きくなりました。
季節折々咲く花や、木々の葉の色合の変化は墓参りに来るたびに変わり、時の経つのをしみじみ感じさせてくれます。

 

Sdsc_000001_6

 

お寺の庭や石庭の風情に眼が向くのも最近です。人間変わるものですね~
我々の時代と変わり息子たち夫婦の仲の良さ、夫の家事育児への協力、我々年代には真似ができない時代のようです。

まあ迷惑のかからぬよう老いて楽しく健康で過ごしたいですね。

 

⇇⇇⇇PleaseClickクリックお願いします~
にほんブログ村

 

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

訪問者カウンター

「美味い店」

  • 「ロールケーキ#バトン」沼津
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • S20190406_152648
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「双葉寿司」沼津港
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ

最近のトラックバック

フォト

静岡プログ村

ウェブページ

無料ブログはココログ