« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月26日 (日)

”おひとり様” 老後に備える「1病院から在宅へ」

👈👈👈Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

 シリーズ”おひとり様” 老後に備える

Cd6540c258c93fb4df39af8a2f249ab6

    年齢を重ねると月日の経つのが一段と早く感じられます。

   まだまだ若いと思っていたのが否応なし歳を感じる事が多くなりました。

          気持ちだけは若いつもりですが体力は落ちるし、

          病院通いが当たり前、外見も写真でも撮ってもらえば~

           ”これ俺?”  がっくりですね~

     今回から身近で切実な事

      「”おひとり様” 老後に備える」を色々な面から

       シリーズ(毎日曜)としてアップしてみたいと思います。 

 

 1高齢者は「病院から在宅へ」

      超高齢時代から超・超高齢時代に入りつつある日本では、

      現在、4人に1人が高齢者です。医療の進歩のおかげで、

      いまや「人生90年」時代。団塊世代の人達が75歳の

     後期高齢者になる2025年には3人に1人、55年には

      2,5人に1人が高齢者になると言われています。

     こうなると「街は高齢者だらけ」ということになりそうです。

Nyuuinnzaitakusisetsu1

        なかでも増えているのが、ひとり暮らしをする高齢の

        「おひとり様」この30年間で、その数は3倍に。

        ひとり暮らし高齢者は、現在、65歳以上の約2割、

        20年後は全国で約4割、東京や大阪は65歳以上の

        約45%がひとり暮らしにという推計が出ています。

        高齢者の数は増え続け「おひとり様」の数も増えていく

       それを支える若い世代の数は少なくなるばかり。

       介護人材の確保も追いつきません。こうした時代を

       背景に、団塊の世代が75歳になる25年に向けて、

       医療と介護を巡る状況が急激に変化しています。

I2    

     8割以上の人が病院で亡くなる日本では「元気なうちは

      自宅、病気になったり介護が必要になったりしたら

     病院か施設」というのが、これまでの高齢期の暮らし方。

    これからは高齢者が医療費のかかる病院で亡くなる事は

    難しく「ときどき病院、ほぼ在宅」という流れが進んできます

     背景にあるのは、増え続ける医療費と介護費を削減するため

     国が推し進めている「病院から在宅へ」の流れです。

Mv

     いやはや、大変な時代になってきました。とはいえ、

            嘆いてばかりはいられません。

      国や自治体に頼れないのであれば、どうしたら

            自分らしい「ケア」を受けて行くのか、

          真剣に考えていく必要がありそうです。

 

 ※”おひとり様” 老後に備える。このシリーズ、あれこれと

    調べながらなので何回続くか~~これも勉強です。

👈👈👈Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

2017年2月25日 (土)

「うなぎ いけのや2」沼津

👈👈👈Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_4378

 前回伺った鰻の「いけのや」さんに又行ってきました。

  この道35年のご主人、和食職人らしい”きりり”とした身なり

   立ち姿は一本筋が入り.確かな仕事をするはずです。

Sdsc_4377_2

 2月11日が開業35年、あまり話をしないご主人ですが

    笑いながらあと5年はこのペースで頑張りたいと

        言っていましたが、

  いやいやその健康的な姿であればもっとできますね~

   早く引退したりすれば贔屓のお客さんが許さないでしょう。

 それにしてもウナギが美味い!目の前で蒸して焼くので

   表面は程よい焼き加減だし中の身の熱さが最高です。

       本格うな重がこれで¥2500また行きますね~

Sdsc_4381

 看板にはうなぎの他に天婦羅や刺身定食など、

     お酒のつまみも色々ありますね~きっと常連の

        お客さんが大勢いるんでしょう。

  おかみさんが天婦羅も美味しいから食べて下さい~

  と、言っていましたから次回は天婦羅もいただきましょう。

Sdsc_4376_2

 メニューも多く料金も良心的、うなぎは最高に美味しかったです!

場所 沼津市大岡2825‐9 木曜定休

👈👈👈Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

2017年2月23日 (木)

「ひょうたん寿司」伊豆長岡

👈👈👈Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_000001_8_2

 伊豆長岡の「ひょうたん寿司」に寄りました。 

  午後3時頃やっているお店も少ない中、ひょうたんさんが営業中

   大助かり。お昼、結構食べたのにお腹ってすくものです。

Sdsc_4499_2

 お店は時間的にほとんどお客さんもなくゆったりしています。

  10月昼時に来たときは超満席だったのに随分違います。

   この日は「上寿司¥1600お椀物付」を頼みました。

Sdsc_4500_2

 ネタはひょうたん寿司で一番美味しいアジそしてトロ・ホタテ・えび

  ・カズノコ・たまご・いくら軍艦・巻物鉄火・茶碗蒸しとみそ汁が

     付いています。イカがないのが残念~

Sdsc_4502_2

  丁度午後3時半、お客さんも見渡しても1組しかいませんでした。

場所 伊豆の国市伊豆長岡124‐1

👈👈👈Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

2017年2月20日 (月)

「海いち 美味ランチ丼」Bivi沼津1F

👈👈👈Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_4429_2

 沼津に住んでいるから食べられる美味しい寿司や新鮮な海の幸。

    また「海いち」さんの「海いち丼バラチラシ」が食べたくなって

      土曜12:10分に行きましたが すでに限定20食は売切れ~

  今回はネタが選べる「4色丼¥1280」酢飯の並盛でお願いしました。

Sdsc_000001_4   

     友人は「3色丼¥980」酢飯で大盛りです。

       ネタはバチマグロ、天然ぶり、あじ、の3種で大盛り酢飯

         の上に乗っています。ネタはみな超新鮮

             魚市場食堂街のお店より美味しい気がします。

Sdsc_4432

     4色丼のネタはバチマグロ、天然ぶり、あじ、生シラスの4種。

         ランチには小皿と味噌汁も付いています。

             この日の選べるネタは全部で18種類でした。

    (ネギトロ、サクラエビ、シメサバ、サーモン、真鯛、イカ、等々)

Sdsc_4427

    ランチには「天丼1100」や「定食」のお刺身定食1250、

         天婦羅定食1250、アジフライ定食¥1150、

             カキフライ定食¥1150などが揃っています。 

Sdsc_4433

 この日も入り口の椅子や外に待っている方が多くいました。

   人気の山正さんと同じどんぶりがいただけるし人気なんですね!

   場所 沼津市大手町 北口BIVI1階

👈👈👈Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

2017年2月17日 (金)

「長崎中華 グラバー亭」三島

👈👈 Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_4256

        本格長崎ちゃんぽん・皿うどんが味わえる三島「グラーバー亭」に

        久しぶりに出かけてきました。

        長崎で修行され三島のお店をはじめて25年は経つでしょうか

        本場長崎の味をいただける貴重なお店です。

Sdsc_000001_2

     お目当ての「皿うどん揚げ麺¥900」

       昔長崎の友人の所へ行くと必ず案内してくれた長崎の中華街、その味を

     思い出す本場の皿うどんです。こちらのお店は食材や調味料すべて長崎

     から直送されているそうです。

Sdsc_4258

    「手羽ステックのスパイシー唐揚げ¥750」

       カラッと揚がった手羽に濃いめのタレが甘くてスパイシーな香辛料と

       よく合ってとても美味しい一品です。

Sdsc_4262

     連れは「炒飯¥900」

          いかにも長崎中華の炒飯らしくピンクの具材が目を引きます。

          こちらは長崎ちゃんぽんの他にもメニューは中華一品多彩です。

Sdsc_000001

場所 三島市本町9-21

Fdc994b7273f9cb4737a3f961d52a54fbd1
また行きたい長崎中華街、ちゃんぽんの老舗と言われているのが「江山楼 中華街本店」約20種類のたっぷりの具が入った長崎ちゃんぽんは絶品と評判です。皿うどんも人気で細麺と太麺があります。

👈👈 Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

2017年2月16日 (木)

「もつ鍋 虎舞」沼津

👈👈 Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村 Sdsc_4461

もつ鍋が食べたくなって東名グルメ街道の やみつき餃子ともつ鍋

ダイニング「COBU虎舞」さんに1年ぶりに出かけてきました。

寒い日はやっぱりあったかもつ鍋ですね~

Sdsc_4467

今日は「もつ鍋塩味ベースのスープ¥1650」でお願いしました。

トッピングに餃子をお願いしお鍋のガスにスイッチオン。

キャベツがしんなりしてきたら食べごろです~の言葉通りいただきました。

モツから出るたっぷりのコラーゲンが鍋のスープに溶け込んでいます。

Sdsc_4469

待っている間に「焼き鳥セット」牛ハラミの焼き鳥も美味しいし、

つくねやぼんじり、アスパラベーコン巻き、皆美味しいものばかりでした。

Sdsc_4474締めは麵にするか迷いましたが「おじや」にしました。

ご馳走様~体もポカポカ温まりました。

場所 沼津市岡宮1319-1 サワケンビル 2F 月曜定休

👈👈 Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

2017年2月15日 (水)

「焼きそば 火の車」沼津

👈Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村 Soriginal開業から60年の老舗焼きそば「火の車」さんに又やって来ました。

私にとって高校時代からよく食べていた”青春の焼きそば”なんです。

50年前大手町の街中で学校帰りの学生でごった返す人気店でした。

その後は駅北に移り現在の場所に来てからもうだいぶ経ちますね~Dsc_3884焼きそばは青春時代と全く変わらずの雰囲気です。

並盛なのにお皿いっぱいで溢れだしそう。目玉焼きはトッピングで

昔から頼んでいます(これで¥500)食べる順番も私なりに決まっていて、

まずは絶対外せない赤唐辛子をいっぱいかけます。Sdsc_3351青のり、真赤な生姜をたっぷり載せます。これも変わっていないフォークで

いただきます。慣れないとこぼしてしまいますがこのフォークで

たべるのも何とも言えない雰囲気があります。Sdsc_3352最後に卵焼の黄身をつぶし焼きそばの中にしみわたらせます。

そしてソースをたっぷりかけて混ぜあわせてからガッツリといただくんです!

キャベツがたっぷり入っているのも美味しいんです。500円で満腹!

場所 沼津市丸子町748-9   火曜定休

👈Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

2017年2月14日 (火)

新規開店「中国料理 蘇香」沼津 「サラ川柳2017入選作抜粋」

👈Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村Sdsc_4416

沼津魚市場から港大橋を渡り414号八間道路方向に向かう

2つ目の信号右側(寿司あら磯隣)に新規オープンした

中国料理の「蘇香そうこう」さんに行ってみました。

以前台湾に行った時食べた「蘇香世家」という練り製品メーカーと

何か関係があるのでしょうか~Sdsc_4425

メニューは本格的中国料理の前菜、海鮮料理、牛肉・豚肉の料理、

鶏肉料理、豆腐、玉子、野菜、麺、ご飯各種定食、酒類と揃っています。

まずは「蒸し鶏冷菜¥550」を頼んでみました。

蒸し鶏は比較的柔らかですが切り方が少し厚い。鶏肉の下は

キャベツの千切りで馴染まない~きゅうりのほうがいいなあ~Sdsc_4428「エビチリソース煮定食¥1120」をお願いしました。

エビチリの他に春巻き、野菜サラダ、玉子スープ、根布煮、

杏仁豆腐まで付いていました。

台湾の方か中国人の方がやっておられるようです。

味はエビが熱くなくてちょっとがっかりでした。Sdsc_4421お店の対応は日本語が上手で愛想もよい女性がいて好感が持てます。

お客さんも結構入ってきます。食事が終わって帰る時にはテーブル席は

満席になっていましたし座敷席も1家族が6人程入ってきて座っていました。

場所 沼津市西島町14-1  11:00~14:30 17:00~23:30LO

👈Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

面白い、上手い、納得「2017サラリーマン川柳」入選作

100作品が発表されました。気になる作品を抜粋しました~

 

使途不明 共働きの 妻の金  

新人は ペンを取らずに 写メを撮る

効率化 提案するため 日々残業 

アモーレも 今や我が家の 新ゴジラ  

妻は言う 手抜きじゃないの ヘルシーよ

青色で 申告しても 赤字なり

ちゃんとやれ それじゃ分らん ちゃんと言え

丸投げと バトン渡しは 五輪級

ポケモンGO 大事な仕事は ポケモン後

値引札 貼るまで待とう あと一分

ばあちゃんが オシャレにキメる 通院日

病院で サミットしている 爺7

「パパお風呂」 入れじゃなくて 掃除しろ

書きたいな 扶養控除に 猫と犬

二刀流 仕事も家事も 全部俺

シン・ゴジラ 俺の会社も 踏んでくれ

ノー残業 居なくなるのは 上司だけ

鬼嫁と 外でけなすも 嫁一番

残業は するなこれだけ やっておけ

空いている 上座に座る 新社員

こづかいも マイナス金利と 妻が言う

アレルギー 食べ物よりも 上司の名

一枚の トランプ世界を 撹乱し

ハロウィンに 何故か溶け込む ノーメイク

守ろうと 地価った嫁から 身を守る

手短に!」 叱る上司の 愚痴長い

先を読め、 先を読むより 空気読め

「ちょっといい」 上司手招き ちょっと嫌

神ってる 妻がへそくり 隠す場所

ありのまま スッピンみせたら 君の名は?

「後でやる!」 妻の顔見て すぐにやる

ものわすれ ふせぐサプリを 飲み忘れ

少子化で サンタが子どもを 上回る

 

●3月17日までインターネットで人気投票を実施し

  5月中旬にベスト10が発表

続きを読む "新規開店「中国料理 蘇香」沼津 「サラ川柳2017入選作抜粋」" »

2017年2月12日 (日)

「医療費、介護費の負担もズシリ・・・75歳高齢者で下流老人急増も」

👈👈 Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村 Hqdefault日本老年学会と日本老年医学会の「高齢者は75歳以上」という提言が波紋を呼んでいる。現在、65歳を基準にしている社会保障の制度が多く、基礎年金の支給が始まり、介護保険で原因に関わらずサービスを受けられるのは65歳以上だ。もし実現した場合、その基準も引き上げられるのではないかと懸念されているのだ。さらに、自分で資産を運用する個人型の確定拠出年金(DC)に、今年から原則として誰でも入れるようするなど、政府は社会保障のカットに向けて対策をとっている。75roujinn2「自助努力」や「自己責任」で人生の後半を築き上げる社会が到来した場合、晴耕雨読の生活や、趣味やボランティアに力を入れる理想の「老後」は夢物語になるのはいうまでもない。社会福祉士で『続・下流老人』(朝日新書)などの著作があるNPO法人ほっとプラスの藤田孝典代表理事は「政府は財源がないのでなるべく社会保障の対象者を減らしたい。年金は当てにできず、ずっと働き続けるよう求められる」と警告する。実は、いまも日本の高齢者は働き者だ。13年の就業率を国際的に比べると、ドイツは5.4%、米国は17.7%なのに、日本は20.1%。65歳以上の5人に1人は働いている。高齢者の基準が上がれば、さらに増えるのは間違いない。Eryoukaigo_futann働く理由も自己実現のためというより、収入が必要なため仕方なく働いているケースが目立つ。蓄えた資産を取り崩せばいいと思うかもしれないが、持つものと持たざるものとの差は大きい。1億円を超える富裕層がいる一方で、蓄えがない世帯も少なくないのだ。厚生労働省の国民生活基礎調査(13年)によると、貯蓄が500万円未満しかない高齢者の世帯は4割超。そのうち2割弱は貯蓄がないとしている。藤田さんは「富裕層もいるので全体でみると貯蓄の平均値は高いが、実際は余裕のない世帯が多い。年金だけでは暮らしていけず労働力を売るしかない高齢者は、いまもたくさんいるのです」という。75

仕事も、事務職といった人気の求人はほとんどない。採用に積極的なのは、飲食関係や警備、清掃や介護など賃金が低めできついとされる分野だ。工事現場での交通整理、飲食店やコンビニエンスストアなどで深夜も頑張る人がいる。働きすぎで体調を崩し、藤田さんのところに相談に来る高齢者も多い。「生涯現役」のかけ声のもとで死ぬまで働くことが普通になれば、こうした「過労老人」は急増していく。Smaxresdefault働けなくなれば生活保護を受けることも選択肢だ。受給しているうち高齢者の世帯は16年3月に5割を超えた。制度ができた1950年以降で初めて。だが、財政の余裕がないとして受け付けに消極的な自治体もある。藤田さんによると、生活保護の基準に当てはまるのに実際には受けていない人は、いまの受給者の6~7倍はいるという。保護が受けられないまま食べるものがなく、万引きや無銭飲食をして捕まった人もいる。75roujinn_2セーフティーネットからこぼれ落ちる人はますます増えると危惧している。「地域の活動などで人間関係を豊かにし、いざというとき頼れる人をつくっておくことが大事でしょう」(週刊朝日2月3日号抜粋)・・・・・あ~あ、どうする、だな・・・・・・

👈👈 Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

2017年2月11日 (土)

「秋ない松花堂ランチ」沼津

👈Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村 Sdsc_4148_2最近よくお邪魔している和食処「秋ない」さんに出かけいつもの「松花堂弁当ランチ¥1000コーヒー付」をいただきました。この松花堂は美味しさ、お値段めったにないお弁当ランチで今年もまた通ってしまいそうです。Sdsc_4149_2盛りつけられたおかずも豪華な雰囲気です。まずはマグロとエビの刺身、蟹の身、二色のおなます。天婦羅の海老もこの日は特別大きかった気がします。和食の板前経験が長いご主人の造る刺身の切り口の良さ、天婦羅の揚げ具合、盛りつけ、さすがですね。 Ssdsc_000001_2松花堂ランチにはまず茶碗蒸しが出てきます。お弁当の他に御味噌汁、天つゆ、最後は珈琲まで付いています。夜は一杯やれるしお鍋料理もやっています。Sdsc_4092_3いつもにこやかに応対してくれるままさんが飾ったのかカウンターには綺麗な花。暖簾越しに毎度と言ってくれるご主人のコンビもいいですね~Sdsc_4064今月2度目の松花堂弁当。菜の花の添え物も春らしい。

場所 沼津市下香貫島郷2976-12美味いもの街第2・3水曜定休

👈Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

2017年2月10日 (金)

これ美味「Melon de melonメロンデメロン 三島広小路店」

👈👈 Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村 15420789_1384754031535617_310186122「Melon de melonメロンデメロン 三島広小路店」(12月20日にオープン)、毎日行列という話は聞いていましたが昨日お土産にいただいた「メロンパン」が美味しくてそのお店まで行ってみました。この日も行列,車が駐車できし並ぶのは嫌い今回は店の確認のみで戻りました。15327272_1389040691106951_920957701三島広小路駅から三嶋大社方面に向かいすぐの所にテイクアウト専門店「メロンドゥメロン」はあります。店は小さいですが赤と黒の目立つ外観です。店の前から眺める丸いメロンパン型看板と漂うバターの香りに毎日行列!こちらの「メロン・デ・メロン」は、メロンパンを主力に、世界各国の厳選したおいしい食材を使った焼き立てパンを販売する専門店なんだって。15665776_1396745723669781_495316032いただいたのは「プレーンメロンパン¥190」外側は少し硬めですが中のふんわり感とのバランスがとてもいい、なおかつ、味が発酵バターとアーモンドパウダーでとても風味がいい!メロンパンなどめったに食べないんですがこのメロンパンは出来が違う。メロンパンの種類は豊富で「シナモンレモンパン¥190」ふんわり食感のパン生地にシナモンシュガー「宇治抹茶メロンパン¥190」抹茶入りビスケット生地「紅茶メロンパン¥210」Darjeeling茶葉入り「キャラメルメロンパン¥210」ビスケット生地とキャラメル味「ロイヤルメープルメロンパン¥210」しっとりしみ込んだメープルなどが揃っている。Melondemelon8_2ほかにはカスタードパイ¥280」「ラズベリーパイ¥280」「クロワッサン¥180」欧州産発酵バターの香ばしさとサクサクした生地がいい「パンオショコラ¥260」サクサク生地にチョコとバターの味がたまらない。「Melon de melon」は東京中央区にある「株サンライズ」フランチャイズ事業として全国展開中という。

場所 三島市本町8‐2 つちくら本町ビル1階西

👈👈 Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

2017年2月 9日 (木)

「カツハヤシ・かつ丼 千楽」沼津

👈👈 Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

Dsc_4340長男家族が来ていて天丼の「伊豆家」さんに行ったら満員で外に行列、近くの昔ながらのレストラン「千楽」さんが丁度空いていたので行ってきました。長男が頼んだ大盛り「カツハヤシ」見るだけでびっくりです。創業70数年沼津で有名な昔ながらの老舗洋食レストラン「千楽本店」食欲旺盛な方ならぜったいこれを食べないと!Dsc_4342上にかかったハヤシライスソースはおいしそうに輝いています。これが以前から有名な「カツハヤシ」なんです!こんなソースがたっぷりかかった分厚いロースカツが堪らなく美味しいんです~若いころはよく食べましたが今はこの量では食べれません。Dsc_4343「カツライス」カツはもちろんキャベツやイモサラダ、パセリが昔のレストランのアイテム白い洋食皿に盛りつけられているし、お店のテーブルや椅子、店内の雰囲気も昭和レトロレストランの雰囲気いっぱいです。小学生の長女がペロリ食べてしまったのにはびっくり!Dsc_4335私はいつもの「かつ丼」ちょうどいい具合にとじられた卵と、どんぶりの上に隙間のないくらいいっぱい乗せられた「カツ」は沼津一の評判通りです。一番早くできるので待たなくて済みます。お新香がもう少し気合を入れた物を出してくれると一段とどんぶりの価値が上がるのですが~Dsc_4337「オムハヤシ」孫達が食べたオムハヤシ初めて写真に撮りました。ケチャップのチキンライスに卵焼きが、その上にハヤシソースが掛かっています。 こちらの「千楽」さんも沼津でおススメの洋食レストランのお店です。

場所 沼津市下本町20 火曜第1,3水曜定休

👈👈 Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

2017年2月 6日 (月)

「Italian&Wine CONA 沼津Bivi店」

👈 Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村 Sdsc_4145昨年11月11日Bivi1階にオープンした「イタリアン&ワインバーCONA」沼津店に行って来ました。35種のピッザが¥500円でいただけるというのも話題です。お店は全国展開され沼津店はライセンス店だそうです。Sdsc_4140お店で粉から生地を作り窯で焼き上げるパリパリの食感の本格ローマ風ピッツァです。思ったより大きくて30cm程あります。ピッザの種類は豊富で好きな物を選べます。トッピングとして1品¥150でチーズ各種、野菜、ミート、魚貝、アンチョビやガーリックを追加できます(画像はガーリックチーズ¥500)Sdsc_4142フードメニューも1品¥500でいただけるのでついついたくさん頼んでしまいます。パスタも画像の魚介のペスカトーレの他にカルボナーラ、ボンゴレ、茄子とベーコン、シラスとトマト、ミートソースがありました。Sdsc_4139「アヒージョ¥500」も熱々でバケットに付けて食べればオリーブオイルとニンニクの風味がよく効いていて合います~アヒージョは2つの具を選べます~。アサリとムール貝の白ワイン蒸し¥500」サーモンとキノコのペンネグラタンなどもあります~ワインの飲み放題もあるそうです~Sdsc_4136サラダは「シーザーサラダ¥500」をお願いしました。こちらは入店時チャージ¥300とワンドリンク¥500を払うシステム。これは知っておいた方がいいですね!Sdsc_4133
場所 沼津市大手町1-1-5 BiVi1階

👈 Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

2017年2月 5日 (日)

「沼津島郷海岸の夕陽が綺麗」沼津

👈👈Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村 Sdsc_00114月のような陽気の日でした。丁度17:00島郷海岸の学習院遊泳場の海岸から駿河湾に沈みゆく夕陽を見に出かけてみました。間もなく水平線に沈むグッドタイミング早速カメラにおさめました。Sdsc_0002夕陽に浮かぶ”西郷島”海鵜の住処になっている場所ですが緑の木が無くなっていますね~島ははげ山の様にやたら岩盤が目立ってきています。Sdsc_001717:10分先程より辺りが夕陽に赤く染まってきました。大瀬崎灯台が先に沈む夕日に映し出されシルエットのように見えます。この駿河湾は美しい景色を見せてくれるし、美味しい魚貝を生んでくれるし、スポーツの楽しませてくれる本当にありがとう~!Sdsc_0021水平線の上に雲がかかって来て水平線に沈む夕日は残念ながら撮れませんでした。空には海鵜やカモメが未だ餌を探して飛び回っています。間もなく陽が沈みます~(沼津島郷海岸1月30日撮影)

👈👈Please click.クリックお願いします~
にほんブログ村

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

訪問者カウンター

「美味い店」

  • 餃子「北口亭」沼津
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • Osteria「Casa di ranaカーサ・ディ・ラナ 」清水町
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「寿司 たか嶋」沼津港
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ

「素敵なカフェ」

  • 「Kenny'sHouseCafeケニーズハウスカフェ」沼津イーラデ2F
    チョット一息美味しいコーヒーでも如何ですか

沼津近郊の寺

  • 伊豆市「實成寺じつじょうじ」日蓮宗
    沼津近郊の【寺】を紹介しています

「和食」

  • 「とんかつ小椿」沼津
    蕎麦・うどん・鰻・天麩羅・カツ、和食が美味しい店

にほんブログ村

  • にほんブログ村

静岡プログ村

神社・史跡

  • 沼津 旧県社「丸子神社」
    沼津近郊の神社・史跡の紹介

最近のトラックバック

無料ブログはココログ