« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月28日 (水)

「真智蕎麦」沼津

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村Img_8蕎麦打ち体験をしてから、何故かお蕎麦を食べたくなるんです。新蕎麦の喉越しに感じる香りや食感が堪らないですね~この日も8時近くになりましたが冷たい新蕎麦を食べに「真智蕎麦」さんに久しぶりに寄りました。Sdsc_3971まずは予定通り「新蕎麦10割のざる蕎麦」をお願いしました。ほのかに新蕎麦の香りがします。歯ごたえも喉越しもいいですね~食べに来たかいがあります。Sdsc_3972海苔は別皿に盛られているので最初は蕎麦を塩だけでいただけます。次にワサビだけつけていただいても美味しかったです。出汁の味も丁度良くペロリ食べてしまいました。いっきに食べまだ物足りず~もう1品何にしようかメニューを見直します。Sdsc_3975メニューを見ていると”今日は牡蠣蕎麦がお勧め”とご主人がおっしゃるので迷わずお願いしました。出てきた牡蠣蕎麦の牡蠣の大きなこと!まずは大きな牡蠣をレンゲに載せていただく事に。Sdsc_3976牡蠣は肉厚もあり口に含めば牡蠣独特の味がしてきます。蕎麦は鴨南風の出汁と牡蠣が良く合ってます。今日は新蕎麦と旬の牡蠣をいただき美味しかったです。
場所 沼津市大岡1959-10  水曜定休

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

2016年12月26日 (月)

「ひもの 和助」沼津

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村Sdsc_4081干物造りで有名な沼津、明治の初めから続く干物の「奥和」さんが営む人気のお店「和助」さん。昼どき無添加で作られた美味しい干物を(炭火で丁寧に焼いた)ランチでいただけるので時々伺っています。Sdsc_4078お店に入ると左手ショーケースに色々な干物が並んでいます。ランチを頂く場合はまず焼いてもらう魚を決め、セットのご飯かおにぎりかをお店の方にお願いし後は席で待つだけ。この日は大きなサバの干物にしようか迷いましたが焼けるのに20分ほどかかるというので1つは「さんまのみりん干し¥241」にしました。Sdsc_4080いつも一匹では足りないので今日も「真アジの開き¥213」 大きさ、大中小の中を一緒にお願いしました。料金はランチセット¥713と干物の魚2匹合わせて¥1260でした。Sdsc_000001サンマも真アジも家で食べるのに比べ格段の差、炭火で丁寧に焼く干物は脂ものって美味しくいただきました。

Menu_schedule場所 沼津市下河原51-2ランチタイム11:30~14:00日曜定休

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

2016年12月24日 (土)

「PIZZERIA TRATTORIA L’OASIロアジ」清水町

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

今日はクリスマスイブ!Sdsc_4073久し振りの「PIZZERIA TRATTORIA L’OASIロアジ」さんです。本場ナポリ仕込みのシェフが腕を振るうナポリピッツァは格別です!三島野菜、沼津港で仕入れた鮮魚を使った前菜や南イタリア料理はこの地域では一番です。Sdsc_4059この日も前菜は「おまかせ小皿4種盛り¥900」から。最初に出てきたのが「カリフラワーとネギのスープ」スープはふわっとした感触がネギやカリフラワーにぴったりフィットしています。最初からビックリ!Sdsc_4062次は駿河湾の深海にすむ「メヒカリのフリットと鱈のコロッケ」メヒカリは頭からガブリといけますし柔らかに揚がっています。「鱈のすり身のコロッケ」は熱々でこれまた美味しい!添えてある「きく芋」も甘みがあって3品のバランスがいいですね~Sdsc_40613番目は「和牛のスジ、トリッパのトマト煮」意外とあっさり上品な味に仕上がっているトリッパ(ハチノス)は柔らかです。ガーリックのトーストは表面にオリーブオイルがかかっていてカリッとして表面は柔らか。Sdsc_4060最後は「メカジキのインポルティーニ」メカジキの身をロールにし中に野菜の詰め合わせが入っています。沼津港に上がった魚と地場野菜を使ったナポリ風の前菜はここでしか味わえませんね~Sdsc_4064_2今日はパスタの代わりに「イカスミのリゾット¥1300」が有ったのでお願いしました。ヤリイカの本格的リゾット久しぶりにいただきました.一緒に行った皆さんもそれぞれ頼んだ料理を楽しんでいます。Sdsc_4069_2ピッザはカリカリのピッザに自家製ドライトマトが美味しい「ピッザ ブルスケッタ」と、いつもの4種のチーズ「クワトロフォルマッジ」のハーフハーフを頼みました。皆さんこのピッザ最高と言っています。この2種類のピッザは味も違い二つの味を楽しめました。Sdsc_4075_2_2自慢のピッザを焼くピザ窯はナポリ直輸入。電球につり下がったナポリの守り神もしっかり見ています。今日もご馳走様でした。

場所 清水町卸団地207 定休 火曜日・月曜日はランチ営業のみ

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

2016年12月23日 (金)

「Theパン屋Bread Blueberryブルーベリー」沼津

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_000001_4「Bread Blueberryブルーベリー」さんに久しぶり行きましたお店もクリスマスの飾りつけが綺麗だし、お店の中は相変わらずお客さんで混雑盛況です。外からもお客さんが続々入ってきています。Sdsc_000001_5ケーキ店で有名でしたが沼津にパン専門のお店を開き半年余り、すっかりパンのお店として多くのファンを掴みました。パンの種類も豊富で目移りしてしまいます。Sdsc_4008お腹の空いた昼時だったので惣菜系のパンの所で足が止まります。まずはジャーマンフランク¥236、そしてベーコンチーズバジルパニーニ¥249、カレーパン¥173、バタール¥238、などを購入。照焼きチキンやポテトサンドなんかも美味しそうでした!Sdsc_4010元々ケーキ屋さんさりげなく置かれたショーケースの中のギフト用ケーキも品数がだいぶ少なくなって空いたスペースが目立ちます。野菜サンド¥270も美味しそうでこれも買ってしまいました。Sdsc_4013レジは2人一組4人で対応しているので結構スピーデイに会計が出来ているのはさすがですね~

場所 沼津市五月町4-20   火曜定休

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

2016年12月16日 (金)

「Don- Buonoドンボーノ」裾野市 &「高齢者病院外来負担増」

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村Sdsc_3869冬の西風が吹き寒くなると思い出すレストラン「Don-Buonoドン₋ボーノ」さんに石焼きcurryを食べに出かけました。入口でサンタさんがお出迎えです!恒例のクリスマスディナーメニューもあります~Sdsc_3864ドンボーノの熱々料理。この日のお目あては「石焼きカレードンボーノ風¥1410」シーフード、野菜の旨味がたっぷり。石焼きの器は熱々です~他にもチーズフォンデュやブイヤベース風鍋も、寒い冬にはもってこいですね。Sdsc_3865まずは貝の殻をとります。curryを好みの量だけ掛けてかき混ぜます。カレーの風味が辺りいっぱい漂いいい香り!カレーは他に石焼きザ・キーマ¥1410」シーフード、野菜の旨味いっぱいもあります。寒い日には温まりますよ~Sdsc_3861黒板にはこの日のおすすめメニューがたくさん書かれています。隣のお客さんが頼んだ「スペア―リブオーブン焼き」美味しそうでした~Sdsc_3866以前来た時に食べた「バラ肉たっぷりのグラスソースシチュー¥1260」もお勧めです。

場所 裾野市伊豆島田844-1 水曜定休

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

 

「タイトル2高齢者負担増≪外来上限17年 1万4000円 》」

192回国会は法案が次々可決され目が離せない!税制改正(配偶者控除・酒税・エコカー) TPP・ カケツケケイゴ・ IR(カジノ)法案・ 年金・Etc 身近な問題も多く注視ておく必要があります~高齢者医療負担増もその一つ。

病院通いが多いシニア世代、毎月の外来負担限度額が24600円になるという大幅アップ案には驚いたが来年は14000円《今まで12000円》のアップで纏まりそうだ。

政府・与党は14日、高齢者の医療費の自己負担について、70歳以上の一般所得者(住民税が課税される年収370万円未満の人)が外来の窓口で支払う毎月の限度額を、現行の1万2000円から2017年8月に1万4000円に引き上げる方向で最終調整に入った。厚生労働省は当初2万4600円への引き上げを提案していたが、現状維持を求めていた公明党に配慮して上げ幅を大幅に圧縮した。
医療費の自己負担額については、毎月の支払いに上限を設ける「高額療養費制度」があり、限度額を上回る部分は公的医療保険で賄われる。来年の東京都議選への影響を懸念する公明党は、当初の大幅な引き上げ案に反発し、1万8000円という厚労省の妥協案も受け入れを拒否。同日、自民党と協議して、上げ幅をさらに縮めさせることで大筋で合意した。見直す対象は、約1240万人が該当する一般所得者が入院せず外来だけにかかった場合の上限額。月額と別に、14万4000円の年間限度額も設ける。18年8月からは、さらに毎月1万8000円に引き上げられる方向だ。
政府・与党は社会保障費の伸びを抑えるため、高額療養費制度の自己負担額や75歳以上の医療保険料を引き上げる高齢者の負担増を検討している。一般所得者以外の高額療養費(外来のみ)の上限額の見直し案は、年収370万円以上の現役並み所得者が5万7600円(現行4万4400円)、住民税非課税の低所得者は現状維持.

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

2016年12月15日 (木)

「ばんからラーメン」三島店

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村Sdsc_3325国道136号上り線三島市梅名と青木の交差点の間にある「ばんから三島店」に。 2か月ほど前のこの日、何故かこってり系のラーメンが食べたくなって友人と寄ってみました。Sdsc_3841入口のドアに貼ってあった新商品「麻辣麺マーラーメン」のポスターが気になるが・・・・・・入ると券売機がありますが品数多し、決めるのに時間がかかります。入口ポスターが効いた「麻辣麺マーラーメン」のチケット購入。あとで整理すると、ばんから→醤油とんこつ。極ばんから→こってりアップばんから。とんこつ→白いとんこつ。支那そば→魚介とんこつ。の様です。Sdsc_3840「麻辣麺マーラーメン」の中辛をお願いしましたが食べたら”辛い辛い!”ハバネロ入りの激辛スパイスはまさに「電撃⚡️麻辣麺」舌先がヒリヒリ喉から胃まで麺が通過するところすべてが辛い。頭のてっぺんから汗がドドッ!辛いの大好きな私ですがこの日は胃の事も考え途中で止めました。体調のいい時に再挑戦します。Sdsc_3334変更で頼んだのは「角煮ばんから¥980」脂の膜が張りスープに浮かぶ背脂。まずは脂ごと、スープをいただく、予想通り美味い!スープはまずうまみが来て、それから醤油ダレの香ばしさ。そして、ラード、豚のコク。最初の一口からいける味だ。Sdsc_3331友人は「さんこいち¥1110」濃厚そうでコラーゲンたっぷりな豚骨スープ、角煮や海苔、刻みネギがたっぷりの豚骨ラーメン。麺は固ゆで此れも美味そう!Sdsc_3336「焼き餃子¥350」店内は広くテーブル席がたくさんありカフェの様な雰囲気もある。そのせいか若い女性客同士や若い女性一人が多いのには驚いた。ここにも肉食系女子ありで世の移り変わりを感じてしまう。Sdsc_3842辛くて「電撃⚡️麻辣麺」途中万歳したせいかお店から抹茶アイスのサービスをいただいた。店員さんの応対は素晴らしいお店で最初から最後の送りまで感心しました。又行きたくなるお店です。

場所 三島市梅名587-3

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

2016年12月12日 (月)

「うなぎ いけのや」沼津

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村Sdsc_3899裾野からの帰り道、丁度夕食時間だったので、何年ぶりでしょうか懐かしい「うなぎ いけのや」さんに寄ってきました。もうお店をはじめてから35年になるそうです~ご夫婦頑張っています~Sdsc_3902昔は鰻をさばいて蒸して焼くという時間と手間をかけてうなぎを焼いていましたが今は昼など多忙な時は、その日の朝にさばき、お客さんが来てからは蒸して焼くという段取りにしたそうです。親父さんの鰻を焼く後ろ姿には職人の風格がにじみ出ています。Sdsc_3905「うな重¥2500」蒸し上がったばかりの鰻の焼きたては熱々です。中までも柔らかくとてもジューシーで美味しいうな重です。目の前で蒸して焼く貴重な鰻は長年の暖簾と職人技から生み出される味でだてではないですね。おすすめの鰻店です!Sdsc_3906先回も夜来たんですがお店は閉まっていました。その日の鰻が売り切れると店じまいしてしまうそうです。天婦羅もありますがうなぎがメインなのでうなぎが品切れではやらないそうです。Sdsc_3900この日は昼で鰻がなくなり問屋まで行って夕方の分をさばいてあったのでお店はやっていたわけです。それだけ新鮮な鰻なので美味しいはずです。メニューも多く料金も良心的だしうなぎは最高に美味しかったです!

場所 沼津市大岡2825‐9 木曜定休

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

2016年12月 2日 (金)

「玄米レストラン ぜんな」伊豆の国市大仁

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_3748今年の8月にオープンしたばかりの「玄米レストラン ぜんな」さん。その噂はよく聞いていましたがなかなか行く機会がなかったのですが先日修善寺まで行った時に寄る事が出来ました。入口の建物の壁には目立つ稲穂の絵が印象的です。Sdsc_3759レストランは駐車場からすぐに入口、車いす用スロープもあります。建物は内外新しくて気分がいいですね~ドアを開け靴を脱いで店内に入ります。フロアーは全室木目の床になっています。初めてなのでおすすめの「ランチプレート¥1500」をお願いしました。Sdsc_3762献立は厨房の上の黒板に書かれています。北川ファームの無農薬クレソンのサラダ、手作り酵素ジュース、胡麻和え、季節野菜、ひじき、里芋、手作り豆腐、干物など。このような献立が身体にいいんです。Sdsc_3760玄米は農薬など有害物質の排出を助ける植物繊維が豊富に含まれていて腸内環境を整え自然免疫力を高めると言います。良く噛んで食べる事で脳の活性化、唾液分泌促進や健胃整腸の作用のあるヒスタミンという脳内物質が分泌されるそうです。Sdsc_000001_3こちらの経営者の御父上は嘗て有名だったビタミンの研究者でお医者様だった沼田博士。オーナーさんはその血を受け継いでいるんですね!メニューにもある「沼田スペシャル¥500」一度は味わってみたいです。ランチは他に「玄米curry¥1200」「玄米リゾット¥1300」がありました。

場所 静岡県伊豆の国市大仁475 水曜定休

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

訪問者カウンター

「美味い店」

  • 「CAFE LEONカフェレオン」函南
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • Osteria「Casa di ranaカーサ・ディ・ラナ 」清水町
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「海鮮丼専門店 伊助」沼津港
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ

「素敵なカフェ」

  • 「CAFE LEONカフェレオン」函南
    チョット一息美味しいコーヒーでも如何ですか

「和食」

  • 「ごはんや 里庵りあん」函南
    蕎麦・うどん・鰻・天麩羅・カツ、和食が美味しい店

沼津近郊の寺

  • 伊豆市「實成寺じつじょうじ」日蓮宗
    沼津近郊の【寺】を紹介しています

神社・史跡

  • 沼津 旧県社「丸子神社」
    沼津近郊の神社・史跡の紹介
フォト

ウェブページ

最近のトラックバック

静岡プログ村

無料ブログはココログ