« 台湾旅行「1 出発は成田」 | トップページ | 台湾旅行「2‐1 台中 宮原眼科」 »

2014年10月18日 (土)

台湾旅行「2 台中~鹿港 」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ ←Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc04725今回の台湾旅行の目的地の一つ台中から数十キロの「鹿港ろっかん」に向かう為、朝食を早く済ませ「台湾新幹線台北駅」に、ここから約1時間、台湾第3の都市であり台湾の人が住みたい都市NO 1の台中に向かいます。Sdsc04741「高鉄台中駅下車」バス乗り場5番から「6936鹿港線行き」に乗車、1時間ちょっとで「鹿港」に着く。台湾に住んでいた人から以前聞いて是非行きたい場所だった鹿港は古き良き時代を思い出させるノスタルジックな街です。

Sdsc_0135

街の裏道の方が人通りも少なくゆったり歩けました。赤煉瓦の家の壁や石畳が落着いた雰囲気を醸し出しています。人通りの多い鹿港老街には多くの店舗が左右に並んでいます。

Sdsc_0170丁度お祭りなのか中国独特のお面をかぶり着飾った一段が鐘、太鼓と一緒に行列を作って練り歩いていました。Sdsc_0182見るからに美味しそうなこちらの”蚵仔煎!”美味しそうなので食べたかったのですがここでは機会を逸してしまいました。夜市に代表される小吃は色々な店があって何処へ行ったも楽しいですね~Sdsc_0181ここ「鹿港」の”天后宮”は福建省眉州の”天后宮”から迎えられた台湾最古の”媽祖像”を祀っています。門は小さいですが中に入ってびっくりするくらい大きい建物です。Sdsc_0185見上げる天井は精巧な作りに驚きます。この天井の下では声がよく通ります。鹿港近くの龍山寺の天井も有名です。 Sdsc04774天后宮前の海鮮店で蝦猴酥がオススメ。蝦猴とはアナジャコのことで、これをさっと揚げて作られているそうで、「一隻蝦猴配三碗粥」と言われるほどだがビールにも合いました。Sdsc04773御覧の通りお店は超満員!落着いて食べていられません~隣の子供連れのお父さんに食べているものを聞くとメニューを指さし教えてくれました。
同じ中国語なのに中国本土の人より食事中の話し声が小さいし親しみやすい。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ ←Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

« 台湾旅行「1 出発は成田」 | トップページ | 台湾旅行「2‐1 台中 宮原眼科」 »

【海外旅行】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾旅行「2 台中~鹿港 」:

« 台湾旅行「1 出発は成田」 | トップページ | 台湾旅行「2‐1 台中 宮原眼科」 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

訪問者カウンター

「美味い店」

  • 「ロールケーキ#バトン」沼津
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • S20190406_152648
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「海鮮丼専門店 伊助」沼津港
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ

最近のトラックバック

フォト

静岡プログ村

ウェブページ

無料ブログはココログ