« 沼津と「竹内栖鳳」 | トップページ | 沼津近郊 龍さんの☆☆☆美味しい店 「1寿司 高嶋」 »

2010年10月 7日 (木)

沼津西浦「スカンジナビア号の思いで」

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ←クリックどうぞ
にほんブログ村

X3 沼津西浦木負に係留されていたスカンジナビア号。西浦みかんが実る頃ここを走ると思いだします。当時は何度も船に行きました~豪華船だけあってその調度品や美しい船影は忘れられない船ですね。

X263 スカンジナビア号(旧船名・ステラポラリス号=北極星)は1927年(昭和2年)クルーズ専用客船として造られた、今世紀最後のクリッパーバウ型客船ヨット(5,105トン)で、このタイプの船は世界中に当船とデンマーク王室所有ヨットの二隻だけです。巨額を投じ、操船技術の粋を尽くし、ゴージャスな装飾品、家具、調度品を備えた格調高いヨットです。

X233この北欧生まれのヨットは「七つの海の白い女王」と謳われ、今なお西欧の海と船に感心のある人は往時の優雅な姿を思い浮かべ忘れる事の出来ない船です。日本に回航されるまで、スエーデンのマルモ港から、世界中の富豪で限られた人のみ、クルージングツアーの乗船を許可され、バルト海・大西洋・地中海など、西欧海域のリゾート・エリアを二週間から二ヶ月の航程で豪華の旅を続けていたそうです。しかし、残念ながら H17年3月末まで営業していたが英領バージン諸島のクルージング会社「ランティー社」へ売却が決定し修理の為、西伊豆三津浜より錨を上げ中国へえい航の途中、(06.09.02午前2時頃) 串本町の潮岬沖約3km(水深72m)でタグボートでえい航されていたスカンジナビア号は浸水が激しく起こり沈没。思い出に残る貴婦人スカンジナビア号です。

Dsc_0023 スカンジナビア号が停泊していた場所も今は静かです。隣のシーサイドレストラン「海のステージ」には今は無きスカンジナビア号の記念コーナーが有り、スカンジナビア号のファンには最適なお店です。場所 沼津市 西浦. 木負768-9.  TEL055-946- 2801

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ←クリックどうぞ
にほんブログ村

« 沼津と「竹内栖鳳」 | トップページ | 沼津近郊 龍さんの☆☆☆美味しい店 「1寿司 高嶋」 »

【414号沼津~西浦・戸田・伊豆の国】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沼津西浦「スカンジナビア号の思いで」:

« 沼津と「竹内栖鳳」 | トップページ | 沼津近郊 龍さんの☆☆☆美味しい店 「1寿司 高嶋」 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

訪問者カウンター

「美味い店」

  • 「ロールケーキ#バトン」沼津
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • S20190406_152648
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「海鮮丼専門店 伊助」沼津港
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ

最近のトラックバック

フォト

静岡プログ村

ウェブページ

無料ブログはココログ