« 中国旅行9 「王府井ワンフーチン」WangFujing | トップページ | 中国旅行12‐1 世界遺産「故宮GuGong」 »

2009年9月22日 (火)

中国旅行11 「天安門広場」TianAnGuangChang

ブログランキング・にほんブログ村へ←クリックどうぞ
にほんブログ村

中国旅行11 「天安門広場TianAnGuangChang

Dsc_0213北京市の中心に位置する「天安門広場」は南北に880m東西が550m、広さ44万㎡の敷地に100万人が収容可能という市街地にある広場としては世界最大の規模を誇る。

Dsc_0204広場中心には「人民英雄記念碑」建っている。新中国成立の際に犠牲になった人々を追悼する為に1958年に建てられた。高さ37,94m碑の表には毛沢東の自筆の8文字が金文字で彫られ裏側には周恩来の書いた碑文が彫られている。記念碑の西側には中国の国会にあたる「人民大会堂」がある。1959年に完成、大会堂は1万人以上を収容する大講堂、レセプションホールや人民代表大会常務委員会事務室、他に300室以上の部屋がある。

Dsc_0210

広場の東側には「中国国家博物館」が建っている。2003年もともとあった革命博物館と歴史博物館を合併させて出来た。館内には30万件以上の文物、20万冊以上の専門書を所蔵している。

Dsc_0203人民英雄記念碑の南側には毛沢東の遺体が眠る「毛主席記念堂」がある。この日も多くの人々が拝観のため記念堂を取り囲む大行列が続いている。

Dsc_0215_2広場の北側は世界で最も広い道幅の長安通りを挟んで雄大な「天安門の城楼」が建っている。広場側には国旗掲揚台があり、毎朝朝日の出と共に儀仗隊により五星紅旗が掲揚されるという。日中も儀仗兵が直立不動の姿勢で経ち続けている。中国の誇りと威厳が集約されている場所でもある。10月1日建国記念日である国慶節は10年ごとに大閲兵式が行われ政治権力の象徴としても特別な場所でもある。今年は建国60周年で大規模なパレードが行われるようだ。(9月8日撮影)

Photo「 北京中心部地図」

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へクリックどうぞ
にほんブログ村

« 中国旅行9 「王府井ワンフーチン」WangFujing | トップページ | 中国旅行12‐1 世界遺産「故宮GuGong」 »

【海外旅行】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 中国旅行9 「王府井ワンフーチン」WangFujing | トップページ | 中国旅行12‐1 世界遺産「故宮GuGong」 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

訪問者カウンター

「美味い店」

  • 「ロールケーキ#バトン」沼津
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • S20190406_152648
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「海鮮丼専門店 伊助」沼津港
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ

最近のトラックバック

フォト

静岡プログ村

ウェブページ

無料ブログはココログ