« 沼津「大瀬神社大祭」 | トップページ | 「沼津アルプス」 »

2009年4月 9日 (木)

沼津「創建の古い寺」2鎌倉時代

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ←クリックどうぞ
にほんブログ村

沼津「創建の古い寺」2鎌倉期~江戸時代

「時代背景」13世紀の鎌倉期に入ると、仏教会は新仏教の興隆・発展がめざましく、従来の貴族的形式仏教・知識仏教に代わって通俗的・庶民的な信仰仏教が力強く推進されていった。鎌倉期は頼朝によって幕府が開かれ武家政治が行われた時代で、京都の公家文化に対し鎌倉を中心とした武家文化が生まれた。この二大文化の中間に挟まれた駿豆地方が両者の影響を受けたのはいうまでもない。特に源氏再興に功績の大きかった北条時政をはじめとする北条一門と深い関係の伊豆に接する駿河のこの地方も鎌倉文化の普及と共にこれを強く反映している。

「鎌倉新仏教」浄土宗(開祖法然)・浄土真宗(開祖親鸞)・時宗(開祖一遍)・臨済宗(開祖栄西)・曹洞宗(開祖道元)・日蓮宗(開祖日蓮)

「郷土の代表的高僧」室町末期から戦国時代、群雄割拠し各宗派は支配者と結びついたり対立したり複雑・微妙な関係をもっていた。天下統一の事業は家康につがれ江戸幕府の成立となる。幕府のキリスト教禁制政策の一翼をにない仏教各宗派は安定期・全盛期を迎える。この時代の郷土の高僧として

霊巌」乗雲寺第4世の法燈を継ぎ、のちに江戸に出て霊巌寺を創建し、その後浄土宗総本山京都知恩院の門主となった。

白隠」臨済宗中興の祖といわれ、その宗学と教権の興隆に尽くした。(詳しくは、ぶらり東海道・原宿松蔭寺に記載)

妙喜」大岡黄瀬川に生まれ、のち連光寺の住職になった。嘉永元年75歳で示寂。

沼津「江戸時代創建の寺

1 浄土宗「来迎寺」三津

2 臨済宗「東方寺」浅間町、「永正寺」西沢田、「紹因寺」沢田、「照江寺」江の浦、「永源寺」木負、「連福寺」久連

3 曹洞宗「慈雲院」大平、「幸福寺」志下、

4 黄檗宗「東光庵」東熊堂   5 真宗「敬願寺」三津

6 日蓮宗「塩満寺」「本妙寺」下香貫、「蓮窓寺」松長、「円教寺」大平、「妙蓮寺」柳沢、妙伝寺」東間門、「満正寺」西沢田、「永信寺」西熊堂、「吉祥院」大諏訪

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へクリックどうぞ
にほんブログ村

« 沼津「大瀬神社大祭」 | トップページ | 「沼津アルプス」 »

近郊の【寺】めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沼津「創建の古い寺」2鎌倉時代:

« 沼津「大瀬神社大祭」 | トップページ | 「沼津アルプス」 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

訪問者カウンター

「美味い店」

  • 「むさしの森珈琲」沼津店
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • 「チョコラータ」沼津
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「末広鮨」静岡市清水区
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ

最近のトラックバック

フォト

静岡プログ村

ウェブページ

無料ブログはココログ