« ぶらり富士宮2「曽宮一念と富士宮」 | トップページ | 今日で「ブログ1周年です」 »

2008年10月16日 (木)

ぶらり富士宮市3「朝霧高原~」

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ←クリック

ぶらり富士宮市3「朝霧高原~Photo

富士山西麓に広がる標高700~1000mの高原で、牧草地が多く放し飼いにされた乳牛は一見外国の牧場風景。雄大な富士山をバックに春から夏はまぶしいほどの緑に、秋は一面のススキに覆われ、どの季節に訪れても見所たくさんあります。

Photo_2 見所は「富士花鳥園」8000平方mの巨大温室内に、世界各国のベゴニアとフクシア約1万株が1年中花を咲かせ、色鮮やかな花々が訪れる人々の目を楽しませてくれる。

富士養鱒場」富士山の豊富な湧水で約20万尾のマスを飼育。場内の一Photo_3 部が釣堀になっていて、手軽にマス釣り1500円(1kgまで、竿・エサ付き)が楽しめる

まがいの牧場

Inennasimaps富士山の麓に広がる朝霧高原に位置する牧場。動物ふれあいゾーン、森と草花散策ゾーン、体験と遊びのゾーン、お買物とお食 事ゾーンからなる。

白糸の滝」この滝は、富士山の雪解け水が、上部の水Shiraito_03を通す地層である新富士火山層と下部の水を通さない地層である古富士火山層の境の絶壁から湧き出しています。高さ20m・幅200mの湾曲した絶壁から絹糸を垂らしたように流れる様子からこの名がある。、大小 数百の滝が流れ落ちています「日本の滝百選」

Otodome_01音止の滝」大量の水が水柱となって高さ25mから、爆音を響かせて落下する音止の滝。
この滝は、白糸の滝と隣り合わせに芝川本流にかかっています。
その昔、仇討ちの手はずを話し合う曾我兄弟の声が、滝の轟音にかき消され、嘆いた二人は神に念じました。その思いが通じたのか、話合いの間、滝の音は止まったと言われています。

Jinba_01陣馬の滝」 五斗目木川にかかる滝で、上流からの水の流れと、溶岩層のすき間から湧き出す水が滝をなしている。「陣馬の滝」という名は源頼朝が行った富士の巻狩りの際、滝の近くに一夜の陣を敷いたことから名づけられた。滝の近くに一夜の陣を敷いた夜のこと、滝壷からドンドンと太鼓を打つような音がしたので不思議に思った頼朝は、次の日家来に滝壷を探らせてみた。すると、滝壷から中が空洞になった太鼓の胴のような石が出てきた。その石は、太鼓石と名付けられ今に伝えられている。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 静岡情報へ ←クリック

Tanuki_02田貫湖」東西1km、南北0.5km、周囲4kmの湖水は霊峰富士はもちろん、伝説をひめた天子ヶ岳を映し、まさに神秘的な湖です。
湖畔には桜や各種ツツジのほか、北側には広葉樹林も広がり、春の桜から秋の紅葉まで、雄大な富士山をバックに美しい風景画が広がっています。

« ぶらり富士宮2「曽宮一念と富士宮」 | トップページ | 今日で「ブログ1周年です」 »

【139号富士~富士宮】」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり富士宮市3「朝霧高原~」:

« ぶらり富士宮2「曽宮一念と富士宮」 | トップページ | 今日で「ブログ1周年です」 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

訪問者カウンター

「美味い店」

  • 「ロールケーキ#バトン」沼津
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • S20190406_152648
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「海鮮丼専門店 伊助」沼津港
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ

最近のトラックバック

フォト

静岡プログ村

ウェブページ

無料ブログはココログ