« 【ぶらり近くの東海道】三島編Ⅰ | トップページ | 【ぶらり近くの東海道】三島編Ⅱ »

2008年4月 5日 (土)

【さるく長崎】

にほんブログ村 地域生活ブログ 静岡情報へさるく長崎ぶらぶら歩く長崎の意味

Photo_8 Photo 今長崎からも戻ったところです。大学時代の寮仲間の会があり、一泊二日で行ってきました。前回は3年前に函館で行いその時に次回長崎と決めていました。幾つになっても会えばすべてが昔のままです~但し外見は大きく違いますがね~チョット寮の事に触れておきます。我々が入学から1年間過ごした寮は四畳半の畳部屋、そこに二人ずつが入ります(地方出Photo_2 身者ばかりでした)、布団を引けば足の踏み場など全く無い狭さ、木造2階建て真ん中が廊下で向き合うように部屋がありました。その1階の部屋が近い者同士なんです。今回は4人が集まったわけです函館のK君、千葉のO君、主催者長崎のA君に私の4人です。まだ大阪のS君広島のY君富山のM君等いたんですが欠席でした。生活費は月2~3万円ぐらいのDscn0680 仕送りでしたね。皆バイトをして生活したものです。一日バイトして800円~1000円だったよなあ、椿山荘と凸版印刷は1000円だったと長崎のA君が話してました。話題は次から次ぎえ終わりなき感じよく話しました~ホテルに着く前に案内して貰った平和記念像の前でしばしの感傷、終戦の年に生まれた我々、その年原爆投下で7万人の人々が亡くなったなんPhoto_3 て、その時聞こえてきた浦上天主堂の鐘の音は長崎に来てよかったといういっぱしの良識のあるおっさんになった皆の共通意識だったようです。

さるく」とは長崎便で「ぶらぶら」歩くという意味だそうです。

Dscn0678Photo_5Photo_4   Photo_6 Photo_7

長崎よか所まだ、まだたくさん有りますタイ

« 【ぶらり近くの東海道】三島編Ⅰ | トップページ | 【ぶらり近くの東海道】三島編Ⅱ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

先日は長崎にて一晩ではありましたが学生時代に戻り楽しい時間をすごせありがとう、 プログを検索長崎さるくを拝読しました、 ゴルフも三人で大騒ぎしながらラウンドできました。 木村君は6日の夜は島原にての夜を食べ、飲み7日の便で帰北。
次回はS,m、Y君を含めて企画したいものです。
時々はプログを検索します、 体重を5キロ減量すること。  グッドラック

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【さるく長崎】:

« 【ぶらり近くの東海道】三島編Ⅰ | トップページ | 【ぶらり近くの東海道】三島編Ⅱ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

訪問者カウンター

「美味い店」

  • 「ロールケーキ#バトン」沼津
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • S20190406_152648
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「双葉寿司」沼津港
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ

最近のトラックバック

フォト

静岡プログ村

ウェブページ

無料ブログはココログ