2016年10月 1日 (土)

「今日から10月神無月かんなづき」

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

日本中の神様が、出雲の国(島根県)に集まり会議を開き、他の国には神様がいなくなってしまうことから「神無月」と呼ばれてきたといいます。10月といえばの1000人アンケートの上位は 5位食欲の秋 4位スポーツの秋 3位運動会 2位紅葉 1位ハローウィーン だそうです。2「10月1日㈯衣替え」四季があり、季節によって天気や気温が変化する日本では、季節ごとに衣類や持ち物を替えて来ました。特に夏冬の季節の変わり目に衣類を改めることを「衣替え」といいます。制服などについては、一般に6月1日と10月1日が「衣替え」の日となっています。S10_2「10月8日㈯寒露」秋の長雨が終わり、本格的な秋の始まりになります。この頃になると五穀の収穫もたけなわで、農家では繁忙を極めます。露が冷たい空気と接し、霜に変わる直前で、紅葉が濃くなり、燕などの夏鳥と雁などの冬鳥が交代される時期でもあります。Staiikunohi_2「10月10日㈪祝 体育の日」1964年10月10日の東京オリンピック開会式を記念して、1966年に制定されました。2000年からはハッピーマンデー制度の適用で10月の第2月曜日になっています。13ya_2「10月13日㈭十三夜」十五夜を中秋の名月と呼ぶのに対し、十三夜は「後の月(のちのつき)」「豆名月」「栗名月」ともいいます。旧暦の毎月13日の夜を「十三夜」といっていましたが、9月13日の夜は、十五夜についで美しい月とされ、宮中では、古くから宴を催すなど月を鑑賞する風習がありました。十五夜は中国から伝わったものですが、十三夜は日本固有の風習で、秋の収穫祭の一つではないかと考えられています。Akidoyou_2「10月20日㈭秋土用入り」土用というと夏を思い浮かべる方も多いと思いますが、土用は各季節にあります。陰陽五行説で、春・夏・秋・冬をそれぞれ木・火・金・水とし、(余った?)土を各季節の終わりの18日間に当てはめたことから、立春、立夏、立秋、立冬の前の18日間を土用といいます(11月6日迄)。Photo_2「10月23日㈰霜降そうこう」秋が一段と深まり、朝霜が見られる頃。朝晩の冷え込みが厳しくなり、日が短くなったことを実感できます。初霜の知らせが聞かれるのも大体この頃で、山は紅葉で彩られます。 コートや暖房器具の準備など、この頃から冬支度を始めます。

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月30日 (金)

「穎川ゆう子油彩展」イシバシプラザ4階gallery

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村Event280928_2_3縁あって幸せを呼ぶ洋画家「穎川ゆう子油彩展」を拝見してきました。こんな素晴らしい洋画家さんが沼津に住んでおられるのに感激です。作品は明るく陽性な華のある絵で、油彩で人物や花など描き上げています。Sdsc_3361若々しい女性的なタッチは爽やかであり気品に満ち、秘めた情熱や女性らしい優しさに溢れた作品ばかりです。文部科学大臣賞受賞作品や海外での受賞も多く、美術年鑑を見てもその賞歴は輝かしいばかりです。Sdsc_3357壁に掛けられたとても大きな絵、絵画の事などわからぬ私ですが、見ているだけで明るくなり、安らぎます。そして若さや情熱をもいただいた様な華やかな気分にさせてもらいました。これからも益々のご活躍祈願しています~Sdsc_3356_2

洋画家「穎川ゆう子油彩展」 入場無料

会場 イシバシプラザ4階ギャラリー

期間9月28日㈬~10月3日㈪迄

時間 10:00~18:00 最終日は16:00迄

Sdsc_3358_2 Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月29日 (木)

「キッチン和み カツライス」沼津

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

Sdsc_3297いつものキッチン和みさんの入り口もすっかり秋めいた感じになってきています。お店の中の灯りもほのぼの温かみを感じる季節になりました。この日は雨模様、外は20度しかありませんでした。Sdsc_3295外に吊るされた紫の花が綺麗です。一年中、季節を感じる花々が咲いていて楽しませてくれます。次は何の花が咲くのかな~Sdsc_3299「カツライス、デミソース」を久しぶりにいただきました。和みさんのカツは大きくてお肉も柔らかく食べごたえ十分。食べ終わるとお腹は満腹大満足です。食後は雑談をしこの日も終了で家に戻りました。Sdsc_2492家に戻りGyaoの映画で人気の「深夜食堂」シリーズを見ました。ドラマの主人公”深夜食堂の主人”がどことなく”和みのマスター”に雰囲気が似ています。「和み」のお客さん方も色々の人生を送っていてドラマにしてもいいようなお客さんが多くいますからね~みなさん頑張ってますよ~  

場所 沼津市下香貫藤井原

Sdsc_3347昨日の日替わりランチは秋本番「栗の炊き込みご飯と地引網で獲れた魚のフライ」でした。見ての通り、ほくほくの栗がいっぱいでした~

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月28日 (水)

「ひもの 和助」沼津

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村Sdsc_295011:30~14;00のランチ時間はいつも駐車場が満杯で入れなかった「無添加ひもの 和助」さんに先日運よく入る事が出来ました.干物を売る店とは思えませんこの洒落たたたずまい。コンセプトをここまで上げたのは経営者のセンスがいいんですね~Sdsc_2940玄関入口を入ると左手ショーケースの中にいろいろな種類の”ひらき”が並んでいます。今日は食事をしに来たので食べたい”ひらき”を選んで焼いてもらいます。私は「真アジのひらき(大)¥334+ランチセット¥713」をお願いしました。Sdsc_2947_2ひらきは”真アジ”の他にサバ、キンメ、タチ、カマス、エボダイ、色々ありました。備長炭で焼くひらきは香ばしく一味も二味も普段のひらきと違います。ランチセットのご飯やおかずも超ヘルシーメニューです。Sdsc_2948焼きたてを食べるといつもいただいているひらきとは格段に違う美味しさです。一匹ずつ丁寧に作られているんですね~人気の秘密此処にありです。Sdsc_2946_2平日のランチですがこの混み様です。入口に待っている方もたくさんいます。気軽には入れて美味しいひらきをいただける”これぞ沼津の店”ですね~階段を上がると2階がギャラリーになっています。Sdsc_2943場所は沼津駅南口から沼津港に向かう1本道の港の少し前にあります。ランチタイムは11:30~14:00

場所 沼津市下河原町51-2 日曜定休

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月27日 (火)

「レストラン 力亭」御殿場

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村Sdsc_3207久し振りの御殿場、お昼時間は過ぎてしまいましたが友人達とランチはお肉にしようと寄ってみました。丁度車を停めようとしているとおかみさんが営業中の看板を準備中に変えて居る所、間一髪お店に入れてもらいました。Sdsc_3201「力亭」に行こうといったのはシェフ歴40数年の作る「ビーフシチュー¥1850+ライス¥230」を食べたかったのが理由。早速オーダーをしました。お肉は昔よりちょっと少なくなったような感じはしますがしっかり煮込まれていて柔らかでソースもいい味です。Sdsc_3203友人の頼んだ「サイコロステーキ¥1640+ライス¥230」お肉の上にかかったソースはチーズたっぷりで濃厚、醤油やお米も使っているそうです。お肉も柔らかのようでした。Sdsc_3205「金華豚ハンバーク¥1340+ライス¥230」味付けは結構濃いめです。金華豚の脂を粗びきの肉に練り込んだハンバークはジューシー。デミグラスソースとお肉、卵が相性がいい。量も多いしランチにはご飯がお替りしたい感じです。金華豚カツは品切れでした。Sdsc_3206ランチ営業時間は13:00オーダーストップです。短いのでご注意ください!

場所 御殿場市東田中865  月曜定休

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月26日 (月)

「鮨庵さいとう」沼津港

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村Sdsc_3267「鮨庵さいとう」さんとはだいぶ前からのお付き合いです。実直で丁寧に握る寿司は昔から変わらぬ美味しさです。港で2軒目の本店を出してからは一段と磨きがかかってきました。この日は土曜で港は混雑していましたが幸い座る事が出来ました。Sdsc_3268「鮨庵さいとう」さん、今は知名度も上がり沼津でも指折りのお店になりました。息子さんも成長し親父さんの隣で頑張っています。カウンターで大将と話しながら食べる寿司はネタの新鮮さや彩も鮮やかで一段と美味しいですね!Sdsc_3264この日は息子が孫を連れて帰ってきて港のお寿司屋さんに直行でした。「アジ」「イカ」も歯ごたえ十分、このシコシココリコリ感は新鮮な証拠です。噛むほどに甘さも加わり美味しいです!Sdsc_3263孫達もマグロやサーモンが大好きなようで食べっぷりも来年小学生になるにしてはお見事です。すきみ巻きやサーモン結構食べてました。この日のお勘定は息子が払ってくれラッキーでした。Sdsc_3118別の日はカウンターがいっぱいで奥のテーブル席に案内してもらいました。注文したのは「板さんおまかせ10貫¥3240味噌汁付き」見るからに新鮮でネタのいいのがわかります。中トロ、赤身、アジ、赤貝や蟹、イクラの醤油漬け、イカや白身、玉子焼きの豪華さです。Sdsc_3116「にぎり寿司さくら8貫¥2160」サクラエビやシラス、カツオや赤身、アジやカンパチ等美味しそうです。「地魚8貫のもも¥1830もあります。握り寿司にはお椀がすべて付いています。Originalオリジナルの「うに入りイカ鉄砲¥2160円」や「うちわ海老は美味しいですよ~人気の一品です。

場所 沼津市春日町47-2 木曜定休

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年9月25日 (日)

「歳をとると変わるなあ!」

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

今迄友人と話すことは少なかった”健康の事””生活の事””歳の事”等、10年前に比べ話す機会が多くなった。話の内容がかなり変わってきた気がする。5年前健康を意識するようになり煙草も酒も止めた。食欲は旺盛なので極力量は減らそうと思っているがうまくいかず体重は減らない。もう一つ運動は0、この夏、家族と行った沖縄で1日5千歩、歩いたのは5年ぶりというお粗末。今年入院して以来健康には更に気を使っているつもりだが~皆から相変わらずよく食べてるね~と言われている。畳に長く座っているとすぐに立ち上がれない情けない!少しの凹凸につまずく、ぶつかる.下着をはく時にオットット、足の爪を切るのが苦しい!

毎朝仏壇にご飯やお茶等をあげ家族の健康や自分のお願いごとをするようになったのも5年ほど前からだ。年々願い事が増えて暗記するのも大変だ。単に仏壇があったと言う事だけでなく年齢を重ねると必然的にやる事になる。法事や寺との付合い、お盆や彼岸等々当然の事が増える。子供の頃、味噌汁を食べるのが嫌で怒られたものだが今は味噌汁が無ければいられなくなった。歳をとるとしょっぱさが鈍くなるというが、味にはまだ敏感である。聴覚も臭覚もまだ鋭い。外出時決まってスイッチ切ったかな、ガス栓は締めたか、外に出てから舞い戻る自分にはあきれる。先日など診療券手に持っているのにどこに行ったのかと探し回ったりヤバイ。

性格的にはものすごく寛大になったように思う。そうしないと相手にされないからなあ~若いころと違って、他人との競争や戦いに興味がなくなり、まわりに振り回されなくなる。他人との戦はなくなり、家族や自分の健康、行動、気の持ちようなど自分の希望や葛藤が多くなる。誰にも迷惑を掛けないで楽しくやろうの思いが、生きがいかもしれない。 まだまだやりたいことはあるが行動がなかなか伴わない。我らシニア体力・気力もっと頑張らないとね~(食欲も)

朝一雑感~

Please clickクリックお願いします~
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«頑張れ「アスルクラロ沼津にJ3クラブライセンス」