2019年9月22日 (日)

「グリル藤本 ハンバークステーキ」沼津

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

Sdsc_2409

時々お邪魔している「グリル藤本」さんに出掛けて来ました。

この日はいつものオムライスではなく「ハンバークステーキ¥1400」を注文

S20190905_191428

オーソドックスな鉄板の上にハンバークと玉子焼きが乗っています。

手際よく仕事をするシェフと盛り付けが見事な奥さんのコンビに似ています。

Sdsc_2405

お店をオープンして27年になるそうです。シェフもあどけない顔は残っていますが

少し太って貫禄が出て来ました。でもフライパンを見事に扱う姿は変わりませんね!

Sdscpdc_0000_burst20190905184925762

調理場の中での後姿はベテランシェフ、フライパン返しの技にほれぼれです。

Sdsc_2406

これがいつも頼んでいる一押しの「オムライス」昔からのおすすめ品です。

定食メニューについている熱々の味噌汁も美味しいです!

場所 沼津市高島本町3-12  ㈪定休

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年9月21日 (土)

今朝の朝食「今年のサンマは小ぶりで脂も今一」

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

Dsc_2561

生サンマを買ってみた。小ぶりだし焼いていても油の乗りが悪くサンマ

独特の炎や煙、焼いている音、例年この時期のものと違う~

Dsc_2559

今年2度目だが今回も以前と同じ美味しくない!

もう少し時間が立たないと美味しいサンマに有り付けないようだ。

Img_20190627_105306_915

大根も冬大根の様に軟らかくならない。味噌汁の具で好きな大根

時々作るんだがやはり美味しいのは寒い時の大根ですね~

20190420_092520

これも時々食べたくなる「ねぎぬた」アオヤギが無かったので

貝柱にした。タコやイカ、刺身でも和えれば皆美味しくなる。

朝ウオーキングするせいか、食欲が増し体重も増加傾向でヤバイ!

 

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年9月20日 (金)

珈琲焙煎専門「FERRET COFFEE」沼津

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

Dsc_2539_20190914194401

狩野川沿いの石蔵の中のコーヒー焙煎の店「FERRET COFFEE」

今日も南米(コスタリカだったかな?)の深煎り100g購入。直ぐに無くなりますね~

Dsc_2542

土蔵の石の積み重ねが秘密の場所めいて遊び心を湧き立たせてくれる。

小さい時に遊んだ様な錯覚になってしまう。そして珈琲豆がいい、香りがいい‼

Dsc_2541

南米の雰囲気がコーヒーの香りと共に漂って来る!焙煎の場所も雰囲気が

あってこれもいい感じ!ウイスキーやラム酒もなかなかだ!

 Dsc_2543_20190914195101

狩野川御成橋たもと石室、ビルの合間の階段を登った中ほどに入口があります。

珈琲好きには堪らないお店です!!

場所 沼津市魚町2 ㈭定休 営業時間昼頃から夕方

 

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年9月19日 (木)

「朝のウオーキング7」

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

Dsc_2552

「朝のウオーキング」雨の日以外は続けていますが歩く距離は減少気味。

始めた頃に比べ明るくなるのが遅くなったのも理由の一つ。

Dsc_2549

朝6:00頃、外に出ましたがまだ薄暗い、明るくなって胸いっぱい深呼吸が出来た1か月前

と比べ暗くて気分も乗りません!歩き始め暫くして西の空を見ると雲の合間に青空も。

Dsc_2553

雲を見るといつもの逆の西の方に流れています。東の空は厚い雨雲があって

雨が降り出しそうな空模様って思っていたらパラパラ降って来ました。

Dsc_2557

じきに止むと思っていましたが‥…突然土砂降りです~慌てて軒下に避難しましたが

止む気配なし!急ぎ足で家に戻る事に、びしょびしょだ!戻って風呂に飛び込みました!

(9月16日朝のウオーキング1211歩)

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年9月18日 (水)

「ハンバーグ(ToんTiんKaん)とんちんかん」沼津

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

Dsc_2520

13日から4日間いつもランチをいただいている「和み」さん新潟のマスターの実家に

里帰りでランチを食べる所を探すのが大変なんです。初日の今日は超久し振りに

「ハンバーグ(ToんTiんKaん)とんちんかん」さんに出掛けて来ました。


Dsc_2509

暫く来なかったのでマスターが年相応に成られていてちょっとびっくりでした。

相変わらずハンバークの種類は豊富で20種ほど、慣れない人は選ぶのが大変でしょうね。

お昼時でもあってお客さんは近くの会社勤めの方が

殆どで席に坐り一声、メニューなど見ないで頼んでいます。

20190913_120921

私は懐かしい「トマトソース煮150g¥1000」全て

カップスープ、サラダ、ライス、珈琲が付いています。

Dsc_2512

厨房で黙々と仕事をこなすシェフ、嘗ての名店「フォンテーヌ」のシェフ

ハンバークは大きさ、種類で値段が違います。soupは昔懐かしいクリーミーな味。

Dsc_2510

サラダは、窓際に置かれたサラダボウルから自分で。トマトソース煮ハンバーグは、

少し小ぶりなハンバーグが2個お肉はは柔らかくジューシー、食感は滑らか~

Dsc_2516

ソースは生クリームとトマトがいい味で、タマネギ、ピーマン、ブロッコリー、

ソーセージも入りいい味に。残ったスープはライスと一緒に。

久し振りの「ハンバーグ(ToんTiんKaん)とんちんかん」大正解でした。

場所 沼津市大手町2-3-2  第2‣4㈫定休

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年9月17日 (火)

「和食処ひろ繁」沼津原

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

Dsc_2521

沼津市原にある老舗「和食処ひろ繁」さんに初めて行って来ました。

知合いからお刺身が美味しいと聞いたので早速出向いたわけです。

Dsc_2530

この日は迷わず「刺身定食¥1300」赤身のマグロが美味しかったし

カンパチ、イカ、エビ皆新鮮でした。それととても美味しいご飯でした。

赤出汁、小鉢、お新香が付いてきます。

Dsc_2529

ランチだけの「日替わり定食¥700」は昔からの人気メニュー

ふぐ料理も10月~3月(おすすめは1月2月)もやっています。

Dsc_2524

暖簾をくぐったら割烹料理店っぽい通路を抜け、靴を脱いでお店にあがります。

いいお店を紹介していただきました~”ふぐ”食べたいですね~

場所 沼津市原872  不定休 ランチ11:30~13:30  夜17:00~21:00

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年9月16日 (月)

「司寿司」沼津

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

Sdsc_6488

又行ってしまった「司寿司」鳥貝が大きくて美味しい!

青柳も赤貝も出て来る貝、皆美味しさの揃い踏み!

Sdsc_6485

煮アワビや甘たれのイカゲソもいい味です。

Sdsc_6481

おいしい「シャコ」ラッキーでした!

Sdsc_6497

色艶抜群のアオヤギ

Sdsc_6492

赤貝とアワビ、そして大将自慢の穴子や干瓢巻き、厚焼きたまご

ご馳走様でした!

場所 沼津市下香貫藤井原 ㈭定休

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年9月15日 (日)

抹茶カフェ花水木の「うどん/磯辺巻き」沼津

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

Sdsc_1536

この所「抹茶カフェ花水木」さんの暖簾をよくくぐる。そしてこのカウンターに腰かける。

たまに飲むお抹茶と一緒にいただく和菓子、何故か妙に落ち着いてしまう。

Sdsc_1762_20190830225401

「おうどん焼きおにぎりセット¥600」このおうどんが美味しいんです!スープの出汁が

美味しいのは勿論、とろろ昆布やワカメ、鰹節。+焼きおにぎりは最後に出汁に付けて~

Sdsc_2228

「磯辺焼き餅¥500」お茶が付いてきます。小さくカットされたお餅と海苔がいい!

20190815_132359

坐ると食べたくなる美味しいおうどんとお餅、ランチを済ませたばかりなのに……

ちょっとだけ体重が増えました!

場所 沼津市東間門 ㈬第1第3㈫定休

 

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年9月14日 (土)

「キャッシュレス決済アプリのランキング」

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

ネット行動分析サービスを提供するヴァリューズが、「キャッシュレス決済アプリ ランキング」を公開しています。このランキングは、スマートフォンで利用されている主要なキャッシュレス決済アプリの利用ユーザー数を調査したものです。

1カ月で851万人が使う「PayPay」

 2019年6月の利用ユーザー数の上位5位までを見てみましょう。

D8291b274467d917114de6063747d660

  • 1位:PayPay(ペイペイ) 851万人
  •  
  • Spk31
  •  
  • 2位:楽天Edy(エディ) 752万人
  • Howtousedbarai
  •  
  • 3位:NTTドコモ「d払い(ディー払い)」 663万人
  • Img_mobilesuica
  •  
  • 4位:モバイルSuica 536万人
  • 20161102095304
  •  
  • 5位:楽天ペイ 525万人
  •  

このうち、1位、3位、5位が「QRコード決済」、2位と4位が「チャージ式」で、この2つの方式の争いとなっています。

いずれも、事前にチャージした金額の範囲内で使う「プリペイド」が前提ですが、QRコード決済の場合はクレジットカードから引き落としをする「ポストペイド」に対応したものもあります

190826money02_o

100億円キャンペーンで12倍に増えた「PayPay」ユーザー

次に、キャッシュレス決済アプリのユーザー数の変化を見てみましょう。

QRコードを使うアプリは、2018年11月から2019年6月の8カ月間に渡って右肩上がりで増え続けています。

「PayPay」は12.4倍、「d払い」は2.7倍、「楽天ペイ」は2.5倍、「Origami(オリガミ)」は2.6倍にユーザーを増やしました。

(以上シニアガイド抜粋)

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

「朝のウオーキング6」

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

Sdsc_2390

この日は北コース途中「楊原神社」に寄ってお参りもしてきました。

我ら地元上香貫、下香貫、我入道の総鎮守の神社である。

Sdsc_2394-2

歴史は古く「伊豆國神階帳」に「従一位やきわら明神」とある古社。
古くは現社地の東1Kmほどに鎮座していた大社であったが、
永禄年中(1558~1570)北条・武田交戦の際兵火にかかり社殿を焼失。
天正十八年(1590)、現社地に遷座し再建された。

Sdsc_2387

朝の散歩も、たまには厳かな気分になれるこんな場所もあっていいものだ!

次の機会には東コースの”海軍電波研究所”のあった跡にでも行って見るかな~

Sdsc_2388

帰り道ブロック塀の隙間から”花壱輪”頑張って紫の奇麗な花を咲かせている。

朝の散歩は自然の営みの色々を見せてくれ楽しいですね~(9月5日6:00)

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年9月13日 (金)

「玄関先の植木の剪定」

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

Dsc_2501

昨日9月12日は秋の気配のする過ごしやすい日だったので前から気になって

いた玄関先の植木の剪定をしました。僅か1時間ですが見た目綺麗になったぞ!

Dsc_2496

ゴミ袋に4袋(45ℓ袋)明日が生ごみの日なので丁度いい。これが1時間の成果!

Dsc_2497

先日の台風の風で家の周りも落ち葉がいっぱいでこれを集めるのも

大変だった。ゴミ袋で3袋合計7袋にもなった。枝を切るより袋詰め

の方がしゃがんだり立ったりで汗だくだった。

Dsc_2498

以上、あとはほうきで履いて終了だ!涼しくなって良かった~

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

2019年9月12日 (木)

「男と女のコミュニケーションの違い!」

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

男と女のコミュニケーションは決定的に違うようです。どちらが優れ、どちらが悪いというものではなく、脳の構造や心理的な特徴、社会的な風習などから、「男性的」「女性的」なコミュニケーションというものが存在するんだそうです。

Sdsc_2436

タンドルさんの書棚に有った「察しない男・説明しない女」という興味を惹く本を読んでみて少しわかった気がします。昔から、男は察しが悪く、女は察しがいいということが言われています。半年ほど前まさに典型的な出来事があった時、まさに女性から具体的説明が無く、ああなのかこうなのか、いや違うこうなんだなど数か月ストレスいっぱいの期間がありました。男は事実を具体的に言って貰わないと理解できないんです。女性は物分かりや察しがいいからこの位言わなくてもわ分かるとして説明をしない。男は察することができないわけですから、両者の間にコミュニケーションは成り立たないわけです。さらに「男は理屈で動き、女は感情で動く」という大きな違いもあるんです~

Sdsc_2437

≪以下のような訳あり事項が参考になりました≫

〇男性が女性に自分のことを話したら脈あり。女性が男性に自分のことを話したら、ただおしゃべりを楽しみたいだけ。

〇男性が男性に嫉妬する理由は、仕事や年収。女性が女性に嫉妬する理由は、容姿。

〇一目惚れが多いのは、女性より男性。大昔から男性は子孫を残すためにすぐ女性を狙う必要があった。一方で女性は来る男性を選べるため、冷静になった。今の時代の男性は何歳になっても一目惚れするけど、女性は20歳を過ぎると結婚を意識するため、一目惚れする確率は減っていく。

〇結婚して無口になる男性がいるのは、交際期間中は「女性を手に入れる」という目的があったから。男性は元々目的のないお喋りが苦手。1日に喋る単語数は、女性が6千~8千なのに対し、男性は2千~4千くらい。本来の男性は超無口な生き物。

Sdsc_2438

〇男性が女性に「付き合ってる人はいる?」と聞いたら好感を持っている。これが逆になると、雑談の一種というだけで特別な意味はない。もし女性が男性に好感を持っているなら、「あなたの彼女はどんな人?」と聞く。本当に彼女がいたときショックをやわらげるため。

〇グループで飲み会の会計時、女性が「いくら払えばいいの?」と言ったら「男性が少し多く払うべき」という意味。女性が「全部でいくらだった?」と言ったら、それは割り勘で払う気あり。

〇相手に隠したいことがあるとき、男性は目をそらす。女性は目をじっと見る。

記憶に残ったことを抜粋しました。核心をついていているし興味深々で参考に成ります!

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

 

「丹那高原トマト」函南

  ⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村 


Sdsc_1592

「丹那高原トマト」糖度が7~8以上とやたら高くて甘いジューシーなトマトです

Sdsc_1590

販売所近くを通ったので何年かぶりに立ち寄ってみました。

南箱根ダイヤランド別荘地の入口あたりにあります。

Sdsc_1593

1個1個丁寧に栽培、収穫し、糖度測定もしているというだけあって

高糖度だけでなく、濃密で濃厚な味わいです。

完熟状態で比較的日持ちがすることも特徴。

Sdsc_1591

トマトは昔と変わって自動販売機で売っていました。食べれば違いは歴然です!

場所 函南町塚本13-11

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

2019年9月11日 (水)

「カル麺」裾野市

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

Sdscpdc_0000_burst20190906121218656

トマトソース”拉麺”の美味しい店があると連れて行ってもらったのが「カル麺」裾野市。

旧246沿い、お店前の駐車場が運良く空いて停められました~初めてのお店は楽しみだ! 

Sdsc_2430

おススメの「黄金チーズトマト麺¥980」チーズたっぷり+煮卵を券売機で購入。

シャツが汚れない様エプロン迄出してくれる。シャツを汚すのが常の私には

とても嬉しい配慮です。いただく前からトマトスープとチーズの香り堪らない!

Sdsc_2432

まさに最高のイタリアントマトソース、平麺がスープにぴったり合って”美味しい”

初めていただいたがこれはいける!トマトスープ好きには癖になりそうないい味だ。

Sdsc_2425

ランチタイムは「リゾめし&つけパン」無料 ペスカトーレ麺も美味しそう。

又行きたいお店です!

場所  裾野市深良492-1  ㈬定休

 

⇐Clickクリックお願いします~(ランキング参加中)
にほんブログ村

 

«枯山水「懐かしいお好み焼きに太い焼きそば」清水町

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

訪問者カウンター

「美味い店」

  • 「ロールケーキ#バトン」沼津
    沼津近郊には美味しい店がいっぱいあります

「美味イタリアン」

  • S20190406_152648
    沼津近郊ピッザやパスタが美味しいイタリアンの店

「美味い寿司店」

  • 「双葉寿司」沼津港
    沼津に来たら美味いお寿司をどうぞ

最近のトラックバック

フォト

静岡プログ村

ウェブページ

無料ブログはココログ